ロンドン出張記

11月6日(月)
  今日はコンファランス初日! 朝食、昨日と同じものの他に
 砂糖がたっぷりまぶされたコーンフレークにトライ。それをまず好きなだけ
 お皿に取り、それに沢山のトッピング?の中から好きな物を好きなだけとる
 というスタイル。ポチは、わけの分からないものはやめて、レーズンや砂糖
 のまぶされたドライフルーツをとった。けど、相当甘かった・・・

  コンファランスの会場はポチが泊まったホテルから地下鉄で2駅、
 Marble Archという駅のそばのCumberland Hotel。地下鉄通勤なので、
 やはり1日券を買おうと窓口に行ったら長蛇の列!イヤ参った、
 結構待たされて、やっと順番がきたので1日券と言ったら5ポンド
 だって! あれ、昨日は3.9ポンドだったのに・・えっと言ったけど、
 5ポンド、変わらなかった・・うーん、ゾーン1とゾーン2を自由に
 乗り降りできる1日券を頼んだミスかな? まあ、仕方がない、
 でも、結果としては、5−6回は乗ってるので、もとは取れてるかな。

  今日は朝から強い雨だった 昼間は小降りになったけど。
 まあ、コンファランスに一日中参加していたので、そう問題は
 無かった。天気が良ければ、コンファランスをちょいと抜け出し
 散歩に出たかも・・・
  コンファランスが終わったのは、17時過ぎ、もう真っ暗。
 で、そのまま夕食へ。今日の夕食は、サントリー!

  地下鉄の駅Greenparkの近くで、Marble ArchからはOxford Circusで
 乗り換えてGreennparkへ。そこから歩いて探したけど、いやあ、雨の中、
 しかも真っ暗な街の中、方向がわからず、困った。でもなんとか執念で
 見つけたねえ、まあ昔一度店の前までは来たことがあって、そのおぼろげな
 記憶もあって何とか見つけた。そうそう、途中、有名なホテルRitzの前を
 通った。
  サントリー、前回はずいぶん高そうだったんで、サントリーのお店の前
 まで行ったけど結局は祭というお寿司屋に行った・・・今回は、初日に
 夕食をとった嵯峨というお店の隣の若い留学生も行こうと言っていた値段
 かなと思ってサントリーに入ったんだけど・・・

 *サントリー 

  開店前に到着 店の近くで10分ほど待った。で、いよいよオープン
 になり、入ってみると、女性はみんな和服、男性はタキシード、うーん、
 今までの店とは雰囲気が違う・・・
  いやあ、メニューを見て、こっりゃ高いと思ったねえ、
 まあ、せっかくだからちゃんと食べるけど、少し控えめにね
  まずビール、それに早速冷酒、大関(結局2杯飲んだかな?)
 地酒もあったけどボトルでしか注文できないとのこと、一人で行く店では
 ないんだね、ここは。
  おつけもの、牛のたたき(これはボリュウムもあり美味しかった、
 17ポンドもしたけどね)、ふろふき大根、で、最後はお寿司
 (26ポンドくらい)とみそ汁・・・
  チップも入れて90ポンド、うーん、高かった!

次は 11月7日(火)