ハワイ旅行記 12月23日(土)オアフ島の最北端の海岸へ
 
  朝6時頃だったかなあ、夜明け前の
 ホテルの部屋からの光景、綺麗だった
 なあ。
  朝食は、レインボータワーの1階にあるレストラン Rainbow Lanai で
 バイキングを。 ポチは、いつもの通り、果物たっぷりと、パンケーキに
 たっぷりのメープルシロップ、それにフレッシュジュースにコーヒー。
  朝食を取ってると、すずめや小型の鳩がエサのおねだりにきて、
 ポチの奥さんがパンをちぎって床に投げてあげるとすぐくわえて飛んで
 いく。すると、更に多くの鳥が近くの床に降りてきて、こっちをきょろ
 きょろ、エサを待ってるんだ。 可愛いねえ。
  Rainbow Lanai を庭園側から
  Rainbow Lanai の前には小さな滝が
  いよいよ、2日目の観光に出発。 まずは、ホテルの敷地内にある Rainbow
  Bazaar 内にあるABC store へ行き、TheBusの4日間の定期券を購入。 そう、
 今日はバスでのツアー。 で、ホテル前からアラモアナバスセンターへThaBus
 を使って行こうとバス停で待っていたが、なかなか来ない・・・そうすると
 トロリーバスが来て、沢山の人が乗り込んでいた、で、ポチ達も乗ってしまえ
 と乗っちゃった。でも、どうやらそれはJTB等のツアー参加者はもらえる
 ワッペンをつけている人は無料だけど、それ以外の人は$2、必要だったらしい。
 あらら、ただ乗りしちゃった。
  アラモアナバスセンターに着くと、まずはアラモアナショッピングセンターに
 入り、お手洗いへ。 何しろ2時間以上のバスの旅だから。
  アラモアナショッピングセンター
 ではショウが・・・
  お手洗いに行った後、いよいよバスセンターへ行き、55番のバスの乗り場へ
 2年前にも一度乗ったことがあったけど、駐車場が新しくなっていたりで風景は
 がらっと変わってたねえ。バスに乗ったのは10時過ぎだったかな。 それから
 約2時間半、バスに揺られての旅。 でも、海岸線を走ることが多く、とっても
 綺麗な海が楽しめるよ。もちろん、ポリネシア文化センターなど、途中下車して
 楽しめるところは沢山ある。バスは30分に1本あるから、足の心配もない。
 けど、今回は、オアフ島の最北端の岬にあるホテル Turtle Bay Hilton Resort
 へ行くこと、その近くの海を楽しむことが目的なので、途中下車は無し。
 と、思っていたら、目的地の三つくらい前の駅の近くで、工事中のため大型車両
 が交通止めに・・・で、そこでバスを降り、しばらく歩かされたが、工事区間の
 反対側にはバスが待っていて、それに乗り込んで旅を続行、無事、ホテルへ到着
 13時過ぎだったかな、やっぱり2時間半くらいかかったなあ。
  Turtle Bay Hilton Resort

  ホテルにはお花の大きな
 クリスマスツリーが・・・
  で、まずは、ホテル内のレストランで昼食を。
 ポチは、ハワイの魚であるマヒのハンバーガーと、バドワイザーを。
  食後に、ホテルのプールの
 横を抜けて海岸へ
  そこからホテルを望んで
  ホテルの海側の岬側へ
  岬の突端では、大きな波が大きな音
 で寄せてくる。 すごい!
  この迫力、伝わるかなあ・・・
  岬を過ぎて、ホテルの反対側へ
  ホテルの反対側にはビーチも
  さて、14時過ぎには、今度は52番のバスに乗った。サーフィンの大会で
 有名なサンセット・ビーチを眺めながらの、ノース・シュア沿いのバスの旅も
 なかなかのものだったよ。ノース・シュア沿いにハレイワへ向かい、そこから
 オアフ島の内陸を通りホノルルへ戻る、というのがこのバスのルート。

  このバスに乗り込んで座ってると、日本人のおばあさんが声をかけてくれた。
 ご主人が亡くなって1年後に、ハワイにいるお嬢さんに呼ばれ、ハワイで住む
 ようになり、17年、もう住んでるとか。 ハワイでの生活、日本との違いも
 教えてくれた。 ハワイはホントに気候が良く、住むのに最適で、もう日本での
 生活は考えられない、とのこと。うーん、ポチも将来はひょっとしたら・・・
 また、ハワイの見所をいくつか教えてくれた。その中で、景色が綺麗なハワイ・
 カイとマカハ・ビーチは行ってみたいと思ったねえ。時間があれば、だけど。
 それから、当初はこのバスのワイメア付近で降りてワイメア・バレーを見よう
 と思ったけど、お金取られるだけであまり面白くないよ、というアドバイス
 だったのでやめた。代わりに、このバスのルートにあるドール・パイナップル・
 パビリオンがいい、美味しいパイナップルのジュースやアイスクリームが
 食べられる、ということで、アドバイスに従い、ここで下車、おばあさんと
 別れた。
  ドール・パイナップル・パビリオン
 では、ホントに美味しいジュース、
 アイスクリームが食べられたよ。
  しかし、それからが大変。 バスは30分に1本、ということなので、
 次のバスに乗れるよう、ジュースとアイスクリームを食べたらすぐ戻ったけど
 なかなかバスが来ない・・・1時間以上待って、もう5時過ぎて、薄暗く
 なってきて心配した。 でも、ようやくバスが来た。 満員で大変だったけど
 ほっとした。 ホノルルのアラモアナ・バスセンターに着いたのは、18時
 過ぎだったかな。
  
  さて、次は夕食。アラモアナ・ショッピングセンターの近くで、和食を
 ということで、旅行案内書から、近くにとっくり亭というのがあるとのこと
 だったので、地図を頼りに歩いて行ってみた。もうかなり暗く、狭いくらい道
 だったのでちょっと不安だったが、せっかくだからということで、最後まで
 行ってみたけど、そこには店がもう無かった。つぶれたのか、どこかへ移転
 したのかなあ・・・ 仕方なく、またバスセンターへ戻り、もう疲れていたので
 ホテルに近い、ワイキキ地区の和食のお店 ふるさと へ行くことに。 まずは
 電話で予約。
  ふるさとは、Hyatt Regency Waikiki Hotel 内にあるレストラン。
 ということで、タクシーでこのホテルへ。
   「ふるさと」発見
  ふるさとの姉妹店、寿司バーが隣に
  ここでの目玉は、ロブスターの活き作りだったね。 $35だったけど、
 結構大きく(1.5ポンド)、美味しかったし、そのがらを使ったおみそ汁も
 美味しかったなあ。それに、ハワイ産の野菜の天ぷらも美味しかった。その他、
 料理としては、刺身の盛り合わせ、冷や奴だったかな。
  嬉しかったのは、探していたカリフォルニアの地酒、純米吟醸の白山という
 NAPAの地酒があったこと! 白山は、カリフォルニア米とシェラネバダ山脈
 の雪解け水を使って製造! 750mlの瓶で$18は安い!(純米酒は$15)
 日本の地酒は安くても$40以上だからねえ。 2年前にハワイに来たときに
 飲んで、味は日本の地酒には負けるけど、珍しいということで、今回も是非
 飲みたいと思っていた。 ここで飲めて良かった。
  最後は、冷やそば、氷の上にそうめんが載っていて、つゆにつけて食べる物、
 美味しかったよ。

  お腹も一杯になり、お酒も入って、いい気持ちになって、また泊まってるホテル
 までワイキキの街、浜辺をぶらぶらしながら帰ろうと言うことになり・・・
  ホテルの近くのショッピングモール
 キングス・ビレッジの綺麗な
 クリスマスのイルミネーション・・・
  ワイキキのメインストリート、カラカウア通りは、人出も多く、にぎあってた。
 歩道には大道芸人がいろんなことをやってたねえ。 驚いたのは、銅像人・・・
 普段は微動だにせず、銅像かと思ってると、急にポーズを変え、驚かす。前には
 お金を入れる箱が置いてあり、そこにお金を入れると面白い動作をしてくれる。
 沢山の人が取り巻いて見てた。
  この銅像人が、何人もいるんだ、
 この通りに
  カラカウア通りから、昨日と同じくロイヤル・ハワイアン・ショッピング
 センターの横を通って、ワイキキの浜辺へ出て、浜辺の散歩道を通って、
 ヒルトン・ハワイアン・ビレッジへ。
  ホテルに着いたら、やっぱりもう1杯飲もうと言うことになり、ホテル内の
 Shell Bar へ。 そこで、音楽と雰囲気と水割りを楽しんで、部屋へ。
 

次は 12月24日(日)