シンガポール旅行記 
   8月13日(月) 最終日、最後の市内観光・・・

  さあ、いよいよシンガポール出発の日。 でも、フライトは夜の10時45分発
 (成田には明朝の6時25分着予定)だから、たっぷり時間はある。
  まずは、ホテルの近くにDFSギャラリアがあるので、そこへ歩いて・・・
 9時半オープンだったので、ちょっと早すぎて、近くで待機。で、オープンと同時
 に入店しショッピング。トランクの中にお土産を詰めたかったので、ホテルの
 チェックアウトの時間(14時)までに戻りかったので。
  ポチは、お菓子類、おつまみ類、それにお茶類と、有名なタイガーバームを。
 タイガーバームは軟膏と、シップ(温シップ、冷シップ)を。
  二人で購入した金額はS$1000弱で、あまり多くなく、税金の還付申告書類、
 専門のカウンターがあったので作ってもらったけど、S$20弱と少なかったし、、
 空港での還付手続きと、現物をハンドキャリーしなきゃいけない(その場で
 見せる必要がある)ので、まあ、S$20くらいいいか、ということで還付申告は
 やめることにした。
   
  DFSギャラリア
    遠くのホテルのための
    シャトルバスサービスもあった
   
  で、ホテルへ戻り、トランクへ詰め込み、これで帰る準備OK・・・
 まだ時間があったので、近くで昼食を取り、チェックアウトしようということで、
 近くの、コンラッドホテルのまん前にあるZEE10というレストランへ。
  ポチはサーロインステーキを、奥さんは軽くガーデンサラダを。もちろん、
 タイガービールは欠かさず・・・ 最後にコーヒーを飲んでのんびりしてホテルの
 自室へ。
 
  ZEE10レストラン
 
  自室で、最後の荷物のチェックをして、トランクを持って、チェックイン
 カウンターへ。 そこでチェックアウト。 そうそう、インターネット利用は、
 シンガポールのAOLのアクセスポイント経由だったから、1回あたりの
 通信料は、S$0.11〜S$0.51で安かった。 あ、そうそう、シンガポール
 はIT先進国、ホテルの各室にはLANがひいてあり、LANカードがあれば
 無料で高速インターネットが使えるよ。ホテルによって違うかもしれないけど
 シンガポールに行くときはLANカードも!ポチは持っていかず、悔しかった
 ねえ。

  チェックアウトの後、荷物はコンシェルジュに預けて再び街へ・・・
  最後にシンガポールの中心地オーチャードロードを歩いてみよう、
 ということに。 ホテルからタクシーでプラザ・シンガプーラへ。
 
  プラザ・シンガプーラの入り口  
  プラザ・シンガプーラの内部  
  大統領官邸の入り口らしい
 
  ずっと、オーチャードロードを歩いていって、いつもの高島屋へ。
 ここで、奥さんのお買い物に付き合うことに・・・ あ、ポチはイスに座って
 待ってただけだけどね。
  で、高島屋の中で、コーヒーでも、ということでLoyal Copenhagen
 ティーラウンジへ。 一休み・・・
  そうそう、高島屋では、日本の高島屋カードが使えた。引き去り段階の
 割引も多分適用されるんだろうね。
 
  Loyal Copenhagen
          ティーラウンジ
 
  さて、これでシンガポール旅行は終わりにし、ちょっと早いけど
 ホテルに戻ることに・・・
  ホテルで、重いトランク類を受け取り、すぐタクシーでチャンギ空港へ。
 空港にはフライト出発の4時間近く前について、JALのカウンターも
 出発の2時間半前しかオープンしない、ということで、ロビーでしばらく
 待機。 奥さんが風邪気味で寒気がするということなので、お水を買ってきて
 ポチの上着を着せて、ロビーで待機。 あ、ポチはちょっと散歩に・・・
 そうそう、空港内にマーケットがあるような表示があったので、空港の
 かなり下のフロアへエレベータで降りてみた。 そこはバスとかの発着フロア
 みたいで、薄暗かったけど、その奥にマーケットが・・・ FairPriceという
 名前だった。
  うきうきして、中に入ってみると、期待通り、ローカルフードがずいぶん安い
 値段でたくさん並んでた。 厳選して買ったつもりだけど、結局は両手に
 荷物を持つことに・・・
 
  チャンギ空港内の
    マーケットFairPrice
 
 
  で、奥さんの待つロビーへ戻って、もうしばらく待機。
 
  チャンギ空港内ロビー
 
  そしてやっと、JALカウンターがオープンし、チェックインして、JALの
 ラウンジへ。
 
  チャンギ空港のJALラウンジ
 
  このラウンジでも、いろいろ飲物、タイガービール、缶ビールを4個と、
 カールスバーグのビールの缶を1個、それにおつまみ類を、頂戴しました。
 いやあ、重かった!

  このラウンジを拠点に交互に最後のショッピングを楽しんだ。
 で、最後に、ラウンジの階下のレストランで夕食をとった。
  サテーを一皿と、スープヌードルのようなものを一つ取った。スープに変な
 香辛料は入っていなく、美味しかった。
  でも、タイガービールがここには無く残念。でも、仕方が無い、他のビールで
 乾杯を・・・
 
  ラウンジのあるところから階下を
    奥はショッピング街
    左側はレストラン
 
  フライトは予定時刻に登場へ。 順調に出発した。 機内はそんなに
 混んでいるわけでもなく、3人席の一人が他の席に移ったので、二人で
 使用できてラッキーだった。
  奥さんは相変わらず寒気がするようなので、毛布をたくさんもらって
 寝かせていた。
  ポチもこのフライトでは寝てしまった。ま、1日中歩いて疲れていたし、
 面白い映画も無かったし、それに、成田に着くのが朝早くで、睡眠をとって
 いないと、その日一日が大変かなと思ったので。

  成田にも定刻どおりについて、いつものように、箱崎までリムジン、
 そこからタクシーで自宅へ。
  結構長かったなあ。 疲れたあ・・・

  そうそう、最後に、シンガポールのタクシー運転手の人の面白い話、
 思い出した・・・
  納得できないって、頑張るんだ。 日本料理屋の焼き鳥1本S$3するのが。
 だって、シンガポールでは鶏1羽がS$9なのに、なんで焼き鳥1本がS$3
 するんだろうって。 お刺身が高いのはわかる、すべて日本からの輸入だから。
 でも、この焼き鳥の値段は納得できないって・・・

シンガポール旅行記のトップページへ