ハワイ旅行記
   12月19日(木) ハワイ島観光
 
 わお、今日から18連休! 手始めにハワイへ・・・いいでしょ!
 いつもは、成田へはタクシーで箱崎へ行って、そこからリムジンを
使うんだけど、今回は初めて成田エクスプレスを使うことに・・・
ちょっぴり不安もあるけど、どんな列車か楽しみも。
 自宅からタクシーで品川へ行き、そこで成田エクスプレスに乗るんだ。
タクシー代は、箱崎までの半分くらいだから、結構安くなった。
品川駅は、ちゃんとエレベータがあって、トランクなどの大きな荷物も
ホームへ持っていくのに大きな支障はなかったね。あ、近くのお手洗い、
有料なのかな?奥さんが50円置いてきたって言ってたけど・・・
それとも、払わなくてもよかったのか、未確認・・・
 さて、いよいよ成田エクスプレスがホームに入ってきた・・・
社内は意外と広い感じがした。大きな荷物もちゃんと置けるスペースが
用意されていた。ただ、客席はちょっと狭いなあ、対面で座ると、長い?
足の置き場に困りそう・・・ま、今回は前の席が空いていたので助かった
けど。
 、
 成田エクスプレス
     初めての経験!
 
 
 列車は交通渋滞というのが無いからいいなあ。時間通りに成田空港に
着いたよ。ただ、降りる時にちょっと慌てた・・・航空会社によって
最後の駅まで行くのか、一つ手前の駅で降りるのかが異なるけど、その
案内は車内放送ではなく、切符にも書いていない。車両に、小さな
ポスターがあったけど、他のお客様の席の前に張ってあって、それを
よく見ようとすると、そのお客様の迷惑になるような位置に張ってて
困った。結局、確認が取れず、ま、時間があるから、一つ手前の駅で
降りてみるかと降りたら、当たってた!ラッキー!降車駅のアナウンス、
情報サービスはちゃんとやって欲しいなあ。
 ちなみに、リムジンバスには、各座席にパンフレットが置いてあって
それを見れば、航空会社と降車駅の対応が載っていて便利だったよ。

 成田エクスプレスを降りて、JALのチェックインカウンターまでは
荷物を乗せる事ができるカートが使えるみたいね。ポチ達は途中で
カートからトランクを降ろし、引っ張って行ったけど。
 JALのカウンターは結構すいてて、すぐチェックインができた。
出国手続きも、そう混んではいなく助かった。
 で、結構早く、JALのJGCラウンジに到着・・・
ここで早速、ビールを飲みながら、お土産を物色・・・
 あ、それに夕方で、ちょっとお腹がすいていたので、おにぎりでも
と思ったけど、おにぎりはなかったなあ。ビールとつまみで我慢・・・
 お土産としては、日本酒小瓶2本、ワイン小瓶2本くらいだったかな。
 
 フライトは、ほぼ定刻どおりの搭乗、離陸、到着だったよ。
機内では、日本酒を飲んで早く寝た。ハワイに着いたら、すぐタクシー
で1日中観光だからねえ。
 フライトはそう、混んでなく、3人席を2人で使えたから楽だったね。
あ、エクゼクティブクラスの座席も空いてたらしく、ポチにどうかと
話を持ってきてくれたけど、2人だから辞退した・・・ちょっと残念。
 まあ、ぐっすりとはいかないけど、結構寝たと思うな、今回は。
で、ハワイ島のコナ国際空港へ到着・・・
 
 ポチたちの飛行機
    続々とタラップから
    降りてきている
 コナ国際空港の
    入国審査の建物へ
    向かった
 
 入国手続きを終え、荷物を受け取って、税関検査を終わって、
外に出ると、小林タクシーのご主人と奥様がポチ達を見つけてくれて
声をかけてくれた。そう、空港まで迎えに来てくれたんだ。嬉しかったね。
 ポチの奥さんは二人は初めてなので、紹介をして、早速車に荷物を
乗せて出発。

 で、まずは小林さんのご自宅へ行って、奥様を降ろし、それから
ポチが日本から持ってきた、日本酒4合瓶3本とおせんべのお土産を
お渡しした。奥様は、ポチ達の観光には同行せず、夜のバーベキュー
の準備をされるとのこと、バーベキューのご招待に甘えて、申し訳
なかったかな?
 
 それから、ご主人に、ポチ達の泊まるホテルRoyal Kona Resortに
連れて行ってもらい、まずはチェックインをすることにした。
まあ、朝早いので、部屋は使えないだろうけど、荷物は預かって
もらえるだろうと思って。ところが、部屋は空いてて、すぐにキーを
もらえて助かった。早速、部屋へ荷物を運んで、まずは部屋のベランダ
からハワイの海を堪能・・・
 
 ポチ達の部屋からの景色
    いやあ、綺麗な海

 
 
 おっと、小林さんのご主人が、ホテルの前で待っていただいているんだ。
急いで身支度をして、観光に出発!
 ホテルは海岸のそばにあって、車はそこから山の方へ。
 
 見晴らしのいいところ・・・
   空の青と海の青が
   溶け合ってるって感じ
 
 
 まずは、コナコーヒーを飲もうと、通り道のRoyal Konaのコーヒー園へ。
ホントは前回小林さんに連れて行っていただいたコーヒー園が最高に
美味しく安いコーヒーが手に入るのだけど、前回購入したコーヒーが
ポチの家には未だあり購入する必要は無かったので、通り道にある
Royal Konaで、無料のコナコーヒーを味わうことに。
 
 Royal Konaコーヒー園
  コナカフェバーで試飲・・・
  コーヒー豆が干されていた
  
 
 で、前回小林さんにプレゼントしていただいたストロベリーパパイアが
とても美味しかったので、是非買いたい、と言ったら、じゃあ、売り切れ
になるかもしれないから、そのお店に先に行こうということに。
 
 そうそう、このお店!
   何だろう、
    象の鼻のような植物?
   Xmasの飾りつけ、綺麗!
 
 
 結局今回も、ストロベリーパパイアは、小林さんに買っていただく事に。
悪かったなあ。
 次に、お昼を取ろうか、ということになり、美味しいパンを売っている
お店に行くことに。お店の敷地に入ると、いい匂いが・・・
 ポチの奥さんは、サンドイッチを、ポチは結局、ビーフシチューライス
みたいなものを食べたよ。いやあ、ここは安くて美味しかった。パンも
少し食べたけど、美味しかったよ。
 
 料理は窓口で注文、
   セルフサービスのお店
   庭にテーブルがあり
   そこで食事を取った

   あ、お店の壁には
   昔のハワイの絵、
   ハワイ語で解説が・・・

 
 
 お腹が一杯になって、次に、黒砂海岸に行って、亀を見よう、
ということに・・・
 
 黒砂海岸
   観光客の方が
   何人か来てたねえ
      ホントに砂が黒い!
  
  
 いたいた、亀が!
   やすんでるんだね
  
  
 うわ〜、荒々しい海!
   海はいいねえ・・・
   ついつい沢山撮っちゃう
 
 
 
 
 
 次に、今回の訪問の目的の、キラウエア火山へ・・・
 
 キラウエア火山の
       展望台へ
 
 大きな火口・・・  
 火口の周りでは
   蒸気がいろんなところで
   噴出していた
 
 
 火口の中を覗き込むと・・・
 
 展望台の反対側に当たるのかな、そこへ車で行くと、遊歩道があって
火山をもっと身近に感じられるところがあったよ。
 
 遊歩道
   雲の流れが速く
   もやが漂う中を歩いて
 火口を覗き込むと
   さつばくとした風景が
 
 火山岩の高原の
   いたるところで
   蒸気が噴出していた

 
 
 蒸気の噴出し口
   おそるおそる
   手を近づけたけど
   この蒸気、熱くなかったよ
 
 さて、この遊歩道の帰り道には、小雨が振り出して、小走りで
小林さんの車にもどったよ。
 で、最後に、Volcano Houseというホテルに寄って一服。
 
 Volcano House
 
 Volcano Houseの裏からの
   火口側の風景
 
 
 さあ、これで今日の観光は終わり。
で、一路、小林さんの自宅へ・・・
 着くと、小林さんの奥さんが迎えてくれて、海が見えるベランダで
早速バーベキュー開始。小高い山の上からの眺め、海までの広い範囲が
庭のように感じて、開放感があって、いい気分だったなあ。
 まずは、ビールで乾杯、それからワインを・・・
 いやあ、驚いた、牛、豚も、肉が厚くて大きいこと!いくつ食べられるか
心配だったけど、意外と食べたなあ。豪快なバーベキューだった。
サラダも用意していただいてて、美味しかった。
 まずは、ビールで乾杯、それからワインを・・・ それから、ポチが
持ってきた日本酒4合瓶の1本、浦霞・禅を飲んだね。それに、焼酎・・・
そうそう、最後はウオッカが出てきた・・・ ずいぶん飲んだなあ。
 あ、真っ暗になったので、途中でベランダから部屋の中に宴席を移し
続行・・・結構長く飲んでたなあ。小林さん、お二人とも、いろんな話を
してくれて、楽しかった。何だか、もう長い付き合いの友達みたいに・・・
 で、帰りはタクシーを呼んでいただいて、ホテルへいい気持ちになって
帰ったよ。あ、途中、Xmasイルミネーションの綺麗なお家の前を通って
送るよう、タクシーにお願いしてあったらしく、綺麗なイルミネーション
も楽しむことができた。よかったよかった。
 でも、何時ごろだったんだろう、ホテルに着いたのは・・・
すぐ寝ちゃったから、さっぱりわかんないや。
 あ、お土産に、おにぎりを包んでいただいたらしく、翌朝、発見!
いたれりつくせりのおもてなし、小林さんに感謝感謝の1日でした。
 
続き(12月20日)へ