浜松出張記

 近いけど、初めての浜松出張です。 でも、仕事の日程が
詰まっていて、つまんない出張になるかも・・・あ、親父ギャグ、
失礼!

1月27日(月) 浜松へ

 朝から雨が降ってた・・・ ま、でも仕方が無い、出張を雨天順延
とはいかないからねえ。
 あ、でも、東京を発つときはそれほどひどくなかったけど、浜松に
着いたお昼頃は横殴りのひどい雨! ホントはそのまま昼食として
美味しいうなぎを、と思っていたけど、この雨の中、荷物も多かった
ので、まずはタクシーで予約していたホテルへ。
 ロイネット浜松というホテルだったけど、旅の窓口で予約したんだ。
若干、浜松駅より離れていたけど、新しいホテルだし、インターネット
高速接続ができるということだったので選んだ。でも、このような
横殴りの雨の中では歩けなかったね。

   旅の窓口   http://www.mytrip.net/
   ロイネット  http://www.roynet.co.jp/

 ホテルは、チェックインが14時で、部屋には入れなかったけど、
最低限の荷物以外は預けて、身軽になって、またタクシーで、ぐるなび
に載っていたうなぎ屋、本場備長炭焼うな炭亭へ・・・

   本場備長炭焼うな炭亭  http://r.gnavi.co.jp/n038000/
 
 場所はわからなかったので不安だったけど、ぐるなびの地図を渡して
タクシーの運転手さんに探してもらったよ。うん、すぐに見つかった。
さすが、プロ。

 このお店で、特上のうな重セットをたべたよ。せっかくだから
いいものをね。でも、特々上はやめたけど・・・
 美味しかったよ、やっぱり、浜名湖のうなぎは。

 さて、食べ終わっても外はざーざー雨が降ってる・・・
でも、仕事があるから、横殴りの雨の中を傘をさして、打ち合わせ場所へ
向かった。濡れちゃったなあ。

 夕方、仕事が終わっても、未だ雨が降ってたので、ホテルに戻って
食事に出るのも面倒だから、先に飲むことに・・・
 浜松に来る前に、何軒かの居酒屋を調べていたので、その中で
一番近いところ、海鮮市場マルシェ アクトタワー店へ行くことに。

   海鮮市場マルシェ アクトタワー店
              http://r.gnavi.co.jp/n001100/

 ここは大きなビルの地下の飲食街にあり、かなり広いスペース。
お座敷もあったようだし、ポチのように一人でもゆっくり楽しめる
席もあったよ。
 まず、ビールを頼んで、それから綿屋特別純米だったかな?
ここは冷酒が沢山あったなあ。
 料理は安い!アンキモポン酢が380円、餃子(7個)180円、
冷奴380円、なまこ390円、それに刺身の3点盛りが750円!
刺身は、カンパチが3切れ、サーモンが3切れ、ホタテが3切れ
載ってて、安いし、美味しかった!
 ここは、生もの好きの日本酒等にはこたえられないお店だねえ。

 いい気持ちになって、タクシーでホテルに戻ったよ。

1月28日(火) 浜名湖観光
 
 朝食は、ホテルの宿泊料金に含まれていて、隣のKEI'S Cafeという
お店で朝食がとれるようになっていた。KEI'S Cafeは、美味しいパン屋
さんで、朝食も美味しいコーヒーとパン、それに玉子料理、とっても
美味しかったよ。

 今日は天気が良かったので、浜松駅の近くの打ち合わせ場所まで
歩いていってみた。15分くらいだったね。雨が降ってなければ
十分歩ける距離だったよ。ただ、浜松の町の道路は、わかりにくい。
まっすぐじゃないから道なりに行っても、どこに出るのか不安・・・
今日は、ホテルの人に駅へ行く道をちゃんと聞いて出かけたから
よかったけど。

 さて、午後1時過ぎに、時間が空いたので、タクシーで近くを
周ろうかと、浜松駅のタクシー乗り場へ行った。そこの管理人の方に
観光タクシーをとお願いすると、観光タクシーの資格を持っている
運転手さんを紹介してくれた。
 そこで、その運転手さんに、2時間半程度、景色のいいところを
というお願いをして乗り込んだ。
 いやあ、今日は寒く、風は強かったけど、昨日みたいな大雨
じゃなかったから、よかったあ。

 まずは、中田島砂丘へ行くことに・・・ ここは、鳥取、九十九里とともに、
日本の3大砂丘の一つだって。知らなかった・・・
 中田島砂丘は、天竜川が流れ出てくる砂が、波に打ち寄せられて砂丘に
なったらしい。でも、天竜川上流のダムの影響で、流れ出る砂の量が少なく
なって、中田島砂丘の成長は止まり、いやむしろ波で侵食されるので
テトラポットで中田島砂丘を守ってるみたい。で、長野県の田中知事の
脱ダム宣言に期待してるみたいね。
 
 中田島砂丘
  前日の横殴りの雨で
  風紋が消えてて残念!
 
  
 中田島砂丘から、国道1号線を下って行った。
途中、海岸線を走ったので、ちょっと止まっていただいて写真を・・・
 
 太平洋の海岸
  風が強かったなあ
  
  
 それから、浜名大橋を渡った。 あ、途中で、止めていただいて、
浜名湖と太平洋が繋がってるところを教えていただいた。ホントは、ここは
停車禁止のところだったけど、運転手さんが写真が撮れる様、気を利かせて
くれて・・・
 だから、浜名湖には、淡水魚も海水魚もいるんだねえ
 
 浜名湖と太平洋をつなぐ
   水路と
   その近く

 
  
 浜名大橋を渡った後、今度は弁天島へ・・・
 
 弁天島
  遠くに浜名大橋が見える
 
  
 さて、弁天島のところから、浜名湖大橋を通って村櫛へ渡り、寒山寺温泉街を
通って、大草山へ・・・ 山頂にはロープウエイの駅があり、そこには展望台も
あったけど、風が強く、ロープウエイは運休で、展望台もクローズだった。
 で、山頂のロープウエイの駅の前から、対岸の寒山寺温泉街をのぞいてみた。
 
 大草山の山頂から
  寒山寺温泉街をのぞむ
  ロープウエイの駅も見えるかな
  
  
 あ、大草山の山頂には国民宿舎があったよ。建てかえられたようで、
新しく広々とした、ホテルみたいな国民宿舎だった。 人気のある国民宿舎
らしい。それもわかるなあ。
 その国民宿舎の外側に浜名湖を展望できる通路があった。そこから
東名高速がよく見えたよ。
 
 大草山の上からの
   東名高速
  
  
 いやあ、それにしても、大草山の山頂は風が強かった。ロープウエイが運休
するのも当然の風の強さだったよ。
 しかも、その風の冷たいこと!

 大草山を降りて、次に立ち寄ったのは佐鳴湖・・・ ここは、日本で一番
汚い湖、水質が悪い湖、ということになっているらしい。昔は、霞ヶ浦だったけど
霞ヶ浦は最近はよくなって、佐鳴湖が今は一番汚い、ということらしい。
 いや、ポチが見る限り、全くわからなかった。鳥の群れが沢山遊んでるから
魚は多いと思うけど・・・ 水を見る限り、そう汚れているようにも思えなかった。
  
 佐鳴湖
   日本で一番汚い湖
   ということらしい

 
 
 佐鳴湖とつながってるのか、道の反対側にも池があって、そこにも
沢山の鴨がいた。
 
 池を泳ぐ鴨
  ポチが池のそばに行ったら
  いっせいに寄って来たよ
 
  
 佐鳴湖の周りは、散歩やジョギングのコースになってるみたいね。
その、半分の道は車も通れるようにはなっていた。
 さあ、浜松市街に戻り、次は浜松城へ・・・
浜松城は、徳川家康が天下を取る前の、小大名の時に建てたもので、
規模は小さなお城だったね。
 
 浜松城・天守閣
 
  
 浜松城・天守閣の入り口への
   石段とその上の入り口
 
  
 入場料150円だったので、浜松城の天守閣の中に入ってみた。鎧とかの
家康の記念品なのか、陳列されていた。一番上まで登ってみた。浜松市内が
見えた。ただ、金網がしっかり張られていて、写真が撮れなかった。残念。
 
 浜松城・天守閣の入り口付近
    にあった案内地図
 
  
 さあ、これで観光は終わり・・・ 浜松の駅まで送っていただいて、
次の打ち合わせの場へ・・・気持ちを切り替え、お仕事、お仕事。
 
 夜、仕事が終わって、さあ今日はどこで何を食べようかと・・・
昨日のところは気に入ったけど、同じところに行くのもねえ、ということで
ホテルへ歩いて帰りながらお店を探すことに・・・
 まずは、今日の観光タクシーの運転手さんが紹介してくれた美味しいうなぎの
お店、八百徳をのぞいてみた。うーん、でも、夜、お酒を飲みながらのお店
じゃないからパス。次に、ホテルの支配人お薦めのお店とし平という居酒屋
をのぞいてみた。でも、ここは新鮮なお魚がなさそうで、ダメ。で、結局、ホテルの
部屋に戻り、出直すことに。
 ホテルの部屋で、荷物を置いて、もう一度、ホテルのフロントで、新鮮なお魚、
冷酒、でお薦めのお店を直接聞いてみたら、近くの酔鯨亭という居酒屋を
推薦してくれたので、そこへ行ってみた。
 レストラン風の居酒屋だったけど、冷酒はあった。でも、銘柄は一つ、酔鯨!
うーん、お店の名前からちょっと気にはなっていたんだけど・・・ 酔鯨、というのは
広島の地酒で、なぜだか、ポチは苦手の日本酒なんだ。でも、ビールだけ、
というのもなんだから、久しぶりに酔鯨を飲んでみることに。200mlだったので
1合ちょっとだったけど。うーん、やっぱり、ちょっとくせのあるお酒で苦手だなあ。
 料理は、本日の白身魚の活き作りというのがあって、それを頼んだら、
美味しいひらめだった。えんがわもついてて、美味しかったよ。土佐風の冷奴
というのがあった。それは、冷奴の上に、かつお(土佐かつお?)がたっぷり
のっていて、ボリュームがあった。それに、餃子を頼んだ。結構、お腹いっぱい
になったなあ。
 でもやっぱり最後に食事を、ということで玉子雑炊を頼んだ。いやあ、これは
美味しかった。苦手のお酒、新鮮な魚の料理が少なかったけど、終わりよければ
全て良し、この玉子雑炊で、満足して帰れたよ。
 
1月29日(水) 帰京
 
 朝、起きたら、寒かった・・・ で、お風呂に入って、身支度をして、昨日と同じ
KEI'S Cafeで朝食を取った。 美味しいパンに甘いジャムをたっぷりつけて
食べたよ。 混んでいなく、美味しいコーヒーをゆっくり楽しめた。
 コーヒーを飲みながら、ふと外を見ると、横殴りの雪が・・・浜松に着いた日は
横殴りのすごい雨に見舞われ、帰りは雪かあと思いながら部屋戻った。
 でも、部屋を出る頃にはやんでて、浜松駅まで歩いて行ったよ。
変な天気で、パッと晴れてきてお日様照ったかと思うと、すぐ曇ってきて
雪が舞う・・・変化の激しい天気だった。
 仕事が終わって、お昼頃、新幹線に乗って、東京へ戻ったけど、
浜松の新幹線の駅でも、晴れたり雪が降ったりの天気。新幹線に乗っても
しばらくは晴れの地域と雪の地域が交錯するへんな天気だった。

 まあ、でも、真ん中の日に晴れて、そのときに短い時間でも浜名湖を
観光できて、良かった! ま、それなりに楽しき出張だったかな、浜松も。
 
ポチのトップページへ