福岡旅行記 (9月3日〜5日)
 
 久しぶりに、ポチの田舎の福岡に行ってきました。うーん、2年半ぶりだね。
特に何か用事があるわけではないけど、たまには高齢のおふくろの様子を見て
おいた方がいいかなと思ってるところに、JALのバーゲンフェアのメールが
飛び込んできて、羽田ー福岡のフライト、片道9,100円だったから、すぐに
申し込んだ。今までは10,000円が一番安かったからね。そのバーゲン期間が
9月の第1週だから、福岡に帰るのはその時期に決まったんだ。
 
 9月3日、お昼頃の便だった。羽田では、例によってラウンジに2時間ほど滞在
生ビールをたっぷり飲んだよ。他の人は仕事での出張みたいで、ビールを
飲んでる人は少なかったなあ。
 で、搭乗したらびっくり!スーパーシートの席だった。ラッキー!
ゆったりした気分で福岡へ帰れたよ。
 福岡空港から博多駅までは地下鉄で行って、博多駅でお昼を食べた。
いや、おふくろの家で食べても良かったんだけど、博多のうどんが食べたくて。
で、博多駅の地下街の因幡うどんというお店で丸天うどんを食べたよ。
おいしかったあ。このお店には、福岡に帰ったときはよく行くんだ。
 食事後は、JRで、香椎まで行って、おふくろの家へ。
いやあ、福岡は暑かったなあ。雲ひとつ無いいい天気で、じりじり焼けるような
日差しだった。
 その日は、夕食時に、妹の家族もおふくろの家に集合して、みんなで食べたよ。
もちろん、ポチはビールと日本酒を飲んだ。ポチがお願いしたいわしの塩焼き、
美味しかった。果物も沢山あって、お腹一杯になった。
 ポチは結構早く眠たくなったので早めに寝た・・・

 次の日、9月4日、お昼は博多でみんなで美味しいものを食べようということに
なっていたので、午前中はおふくろの家で冷房の聞いてる部屋でのんびり
過ごした。 で、出かける前に、妹の家に行って、パソコンが調子が悪い、
ということだったので調べてみた。どうやらLANカードのケーブルのコネクタ
のところが断線しているみたいだった。せっかく博多に行くんだから、パソコン
ショップに寄って買ってこようと思い、そのLANインタフェースカード、ケーブルを
持って、博多へ出発。
 博多に着いたら、まずはパソコンショップへ。で、LANカード、新しいタイプ
のものを購入した。それにしても、LANカード、ケーブルは安くなってるねえ、
2500円くらいだった。
 それから、予約をしておいてくれてたお店、てら岡という日本料理屋へ
行ったよ。そこでは、予約していたコース料理の他、イカの活き作りを頼んだよ。
美味しい料理、イカだった。それに、ビールに日本酒も。日本酒、結構飲んだなあ。
昼間からずいぶん酔っ払ったよ。
 酔っ払ってたけど、購入したLANカードのインストールをしてあげないと困るかな
と思って、帰りにもう一度、妹の家に行った。しかし、思った以上にインストール
に時間がかかったよ。LANカードのドライバのインストールと、ケーブルインターネット
のソフトの再インストールで、大変だった。あ、それにデジカメのメディアの
ドライバもついでにインストールした。何時間かかったかなあ。帰りはもう薄暗く
なってた。
 おふくろの家に着いたらすぐ夕食。お昼、たっぷり食べていたので、軽く済ませた。
あ、でも、食後の果物はたっぷり食べたよ。結局、またお腹はパンパンに。
早々と寝ちゃった。

 9月5日、さあ、帰京の日。でも、フライトの出発は夜の8時半、ずいぶん時間が
あったし、おふくろが午前中、会合にでかけるということなので、ポチも一人で
ふらっとどこかに行こうということに。
 でも、午前中はのんびりして、11時ごろだったかな、大宰府天満宮に行ってみようと
思い立って・・・
 JR香椎駅から二日市駅まで行ってみた。いやあ、昔からこんなに便利だった
のかなあ?昔は、博多で乗り継ぎをしたような記憶が有るなあ。それに、博多を
過ぎたら快速運転、結構速かったよ、二日市まで50分はかからなかった。
 ところが、二日市から大宰府って、どうやって行けばいいのかさっぱり・・・
バスを調べても、うーん、わからない・・・タクシー乗り場に、大宰府まで
1500円程度と書いてあったから、じゃあ、行っちゃえってことでタクシーで行った。
 そのタクシーの運転手さん、親切に、帰りは西鉄で帰ったほうが安いですよ、
大宰府前から出ていますから、と説明してくれた。いや、それはわかっては
いたんだけど・・・
 大宰府について、さあ、参道へ・・・ いやあ、しかし、暑かった・・・
 
 大宰府の表参道
 左手に曲がったところの鳥居
 
 太鼓橋を渡って
   右手に志賀社が
  
 あ、心字池に亀が沢山いた  
 
 鳥居の向こうに
   桜門が見える
 
 桜門
 
 で、いよいよ
  太宰府天満宮の本殿!
 
 本殿を、もっともっと  
 
 桜門の近くから本殿を
 
 神主さんと巫女さんが
   依頼者のために
   ご祈祷を・・・
 
 
 ん? この牛はなんだ?
  
 何の花だろう?
  天満宮の裏道の石垣の上に
  咲いてた
 
 白鷺かな
  心字池にいた
  志賀社も見えるかな?
 
 
 太鼓橋を横から撮影
  沢山の人が渡ってた
 
 さて、これで最初の鳥居のところに戻ってきた。
で、もうお昼はとっくに過ぎていたので、大宰府名物の梅枝餅をお昼代わりに食べようと
菖蒲池の前のお店に入った。
 お店の中は冷房が効いてて、涼しかった!
梅枝餅を2個、そこで食べて、10個入りの箱を3個買った、お土産用にね。
あ、今もまだ冷凍庫に残ってる。朝ごはんのパン代わりに時々食べてるよ。
 涼しいところで大宰府天満宮のパンフレットを見ていると、東風吹かばの歌碑が
あること、また光明禅寺の庭がよさそうということがわかり、そこを見て帰ることに。
 
 東風吹かばの歌碑があった  
 
 光明禅寺
 
 うーん、なかなか風情のある
  庭だねえ
 
 
  
 あ、これが庭の全体が
  わかるかな?
 
 さあ、これで大宰府プチ旅行は終わりにして、西鉄で福岡へ戻ったよ。
タクシーの運転手さんが教えてくれたように、大宰府前からローカル線で西鉄二日市
まで行って、そこで特急に乗り換えた。うん、この特急は速かった。
 福岡の天神に着いたので、そこから地下鉄・西鉄を乗り継いで、西鉄香椎駅へ。
で、近くの、いつもお土産を買っている中島屋商店にいって、そのお店で作っている
辛子明太子をお土産に買って、おふくろの家に戻ったよ。帰り着いたのは15時過ぎ、
だったかな。暑い時だったなあ。
 で、身支度をして、また17時ごろのJRで博多駅、そこから地下鉄で福岡空港へ
行った。空港まで、妹と息子、それにおふくろが送りに来てくれた。まあ、空港での
ショッピングも目的のようだったけど・・・
 みんなでレストランに入ったけど、ポチはちょっと抜け出し、博多ラーメンを
食べてきた。やっぱり、せっかく福岡に来たんだからね、一度は博多ラーメンも
食べないとね。美味しかったよ!
 みんなとは食事の後わかれて、ポチはJALのラウンジへ。
ここでも出発まで1時間ぐらいあった。ビールを飲んだよ、350ml缶、2本。
あ、そうそう、ここは生ビールサーバが無く、缶ビールだった。ので、2本、
お土産にもらってきちゃった・・・
 しかし、ひどいやつもいるねえ・・・ど〜んと4本、持ってきて、どうどうと
かばんに入れているやつがいた! ポチだって遠慮して2本なのに・・・
ちょっとちょっとって注意したくなったよ。
 ん? 50歩100歩、かな?
 
 あ、帰りのフライトでも、スーパーシートだった。楽だったなあ。
羽田に着いたのは夜の10時半ぐらい、もう遅かったから、すぐタクシーで家に
帰った。ということで、福岡旅行も終わりに・・・えーっと、福岡旅行の目的は
おふくろの様子を自分の目で確かめることだったけど、思った以上に元気そうで
よかったよかった。
 
ポチのトップページへ