ハワイ旅行記 4月24日(土)
   ハワイ(ホノルル)へ
   到着日にハナウマ湾とシーライフパークへ
   夜は、驚きの出会いで、桃山で大宴会!
 
 ホノルル向けの便の出発は夜の9時半、ポチの家を出るのも、
夕方でよかった。だから、午前中はテニスができたんだけど、
でも、もしそのテニスで怪我でもしたら大変と自重・・・
それに、友達がパソコンのトラブルで困っていたので、午前中は
その対応に時間を割くことに。そして、午後、旅行の準備をして、
そう、家を出たのは夕方の5時くらいだったかな。
 で、タクシーで、品川駅に向かって、着いたのが、5時40分位
だった。それからトランクを引いて、成田エクスプレスの出発
ホームへ向かった。あ、ホームに下りる前にお手洗いへ。そうそう、
ここはチップがいるお手洗いなんだった。でも、ポチはころっと
忘れてチップを渡さずに出てきちゃった。
 ホームで15分ほど待ったら成田エクスプレスが到着、乗り込んだ。
そして1時間ほどで成田空港へ到着。成田空港は連休前なので
そう混んでなく、チェックインも出国手続きもスムーズに済んで
JALのラウンジに、7時半過ぎには着いたよ。
 もちろん、早速、生ビールとおつまみで乾杯!そして、日本酒
の1合瓶を2本、お土産用にゲット。それから、おつまみに、甘い
キットカットの小さなものがあったので、それをずいぶん食べたよ。
7〜8個食べた。そして、白ワインを1杯。それから、紅乙女という
胡麻焼酎があったので、それをオンザロックで飲もうと。ところが
そのボトルが終わりかけてたので、全部グラスに入れちゃった。
結構多かった。しかも、アルコール度が38度もあり、効いたよ、
これは。
 搭乗の時も、いい気持ちでふらふらと歩いて行った。
フライトは結構混んでたね。暇な人、多いんだねえ。
 機内では、ワインだけで、後はソフトドリンクを沢山飲んだよ。
これ以上酔うわけにはいかなかったからね。あ、このフライトには
個人用TVが無い!残念。どんな映画が見られるか楽しみだったのに。
どうやら、ホノルル行きの便でも、機種によって個人用TVの設備が
ある便と、そうで無い便があるらしい。ポチが乗った機種は
B747SR-SUD/LR-SUDだったけど、エンターテイメントシステム
MAGICが装備されていなかった。この他、MD11、B767、DC10にも
MAGICは装備されていないとのこと。ホノルル行きにはB744という
機種も使われているので、そのフライトに乗れば、個人用TVも
楽しめるはず。残念。
 でも、ハワイの場合は、到着が朝早くで、到着日は1日中、起きて
動き回るわけだから、フライトの中では寝たほうがいいね。
今回はおかげで、ゆっくり休めたよ。
 で、ホノルルにはほぼ定刻どおり着いた。入国手続きもスムーズ
に済み、すぐタクシーを捕まえてホテルへ向かった。いつものホテル
じゃなく、通る道が違ったので、ちょっと心配したけど、無事到着。
 ホテルに着いたら、早速フロントへ。インターネット予約が
ちゃんと通っていることを確認した。でも、チェックインは15時以降
なので、荷物を預けて観光に出かけることに。ロビーで荷物を整理し
身軽になって出かけた。あ、そうそう、このホテルのフロントは
日本人の女性2人で、言葉上の不安は全くなかったよ。
 まずは、地球の歩き方・旅プラザがホノルルにあり、観光のこと、
いろいろ相談にのってくれそうなので行くことに。場所はカラカウア
通りに面したビルの2階ですぐわかった。でも、行ってがっかり。
対応がそっけない・・・やはり、現地のツアーに参加させたいようで
それ以外の相談にはのりたくない気持ちがありあり。地球の歩き方・
旅プラザはあてにならないことが判明。ま、いいか。
 で、次に観光に行くんだけど、観光はバスを利用するつもりなので
ABCストアに行って、4日間乗り放題のチケットを購入した。20ドル
だったので、1日あたり5ドル、安いものだよね。
 行き先は、やっぱりハナウマ湾にした。ワイキキからそう遠くは
ないし、あの海の綺麗さは忘れられないからね。ホテルが面する
クヒオ通りのワイキキトレードセンターの前のバス停から、22番の
バスに乗って、ハナウマ湾へ向かった。20分ぐらいで着いたよ。
  
 ハナウマ湾
  右側の半島
 
 ハナウマ湾
  浜辺
  楽しんでる人、多いね
 
 ハナウマ湾
  左側の半島
 
 ハナウマ湾を見下ろす山
  空の青と山の緑
  綺麗だったよ
 
 ハナウマ湾の中央
  綺麗だねえ
 
 さんご礁の上を
  歩いてるのかな?
 
 再度、右手の方を  
 
 泳いでる、泳いでる
 
 ハナウマ湾の中央・・・
  綺麗だねえ、ホントに
 
 再度、左手の方を  
 
 もう、激写!  


 
 
 浜辺に降りて・・・
  南国の浜辺の風景だよね
 
 
 水も綺麗だったよ  
 
 浜辺でくつろぐ人たち  
 
 あ、砂浜が白っぽく
  なっちゃったけど・・・
 
 さあ、これでハナウマ湾を終わりにして、降りてきた坂道を登ろうと
すると、車のサービスがあった。でも、有料!登りが一人1ドル、降りが
一人50セントだった。値段が違うんだ。
 
 ハナウマ湾の
  坂道を行き来する車
  登りは結構混んでた
 
 でも、ポチ達は、ちゃんと歩いて坂道を登ることに・・・
 
 未だ、未練がある・・・  
 
 結構きつい坂道・・・
  やっぱり1ドルで
  乗ればよかったかなあ
 
 坂道の途中で・・・
  うーん、去りがたい
 
 坂を登りきって、ハナウマ湾を出て、バス停へ向かった。
次はシーライフパーク、バスはまた待たされるかな?
 
 バス停へ行く途中に見つけた
  綺麗な花
 
 
 バス停へ向かっていると、バスが入ってきた!あっと思って走って
バス停へいってみると、シーライフパーク行きだった。よかったあ。
待ち時間無しでバスに乗れたよ。ラッキー!
 バスに揺られて、20分くらいで、シーライフパークに着いた。
 着いたら、何だかお腹が空いていたので、まずは何か食べようと、
シーライオンカフェへ直行した。ポチはビールと照り焼きプレートを
食べたよ。照り焼きプレートにはフライドポテトも沢山ついてて
ビールのつまみに、昼食に十分な量だった。
 
 シーライオンカフェ
 
 シーライオンカフェへの
  通り沿いに咲いてた
  綺麗な花
 
 
 
 お腹が一杯になって、次に海岸に行ってみることに。
シーライフパークの裏はすぐ浜辺で、ここがまた綺麗なんだ。
 浜辺に行く前に、車の通りの激しい道路があって、信号が無いから
渡るのに苦労するところなんだ。車、結構スピードを出してるから
危ないんだ、ここは。ビールが入ってたので、慎重に渡ったよ。
 前回、クリスマス前にもここに来たけど、そのときは人影もなく、
広い浜辺を一人で独占できた。でも、今回は結構人が多かった。
 
 結構人が多かった
  テントのお店まで
  営業してた
 
 あー、綺麗だなあ
  あれ、灯台みたいなもの
  前回、あったかなあ?
 
 
 綺麗な海だなあ
 
 あ、この動物の顔
  のような島、覚えてる
 
 波が荒く、しぶきが
  かかりそうだったよ
 
 
 釣りを楽しんでる人もいた
 
 波打ち際には魚が
  見えるかな?
 
 
 この波打ち際で待っても待っても奥さんは来ない・・・
ま、いいか、ということで、しばらく一人でこの波打ち際で荒々しい
波が打ちつけるのをみてたよ。
 そして、重い腰をあげて、道路の方へ戻っていったら、道路のところに
奥さんが待ってた。どうも、ポチを見失って、探していたらしい。
 
 あ、新郎新婦が・・・
  綺麗な海を背景に
  記念写真を撮るのかな?
 
 
 浜辺から戻って、シーライフパークに入った。
 
 入り口のところ
  シーライフパーク
  という表示、見えるかな?
 
 亀が泳いでた
 
 アシカ(シーライオン)のショーの始まる時間が間もなくだったので、
それをみることに。あ、ちょっと時間があったので、その近くの広場へ。
 
 緑の広場
  周りには綺麗な花が
  あ、ここから綺麗な海と
  島が見える・・・
 
 
 
 さあ、アシカのショーがはじまった。
 
 女性と会話しているような
  スタイルのショーだった
 
 球の扱い、さすがだね  
 
 ちゃんと輪もくぐれた
 
 ダンスも・・・
 
 アシカのショーを見た後、園内を散策していると、似たような
動物が・・・あ、いや、これはアシカではなく、アザラシだって。
 
 ポチを見つけて、
  じっと見つめてた・・・
  変なヤツ、って見てた?
 
 
 あ、このアザラシ、
  口をあけて寝てる
 
 イルカは
  元気良く泳いでたよ
 
 
 アシカにエサをあげる所
  アシカが精一杯
  背伸びしてる
 
 もう、4時近かったので、ほとんどのショーは終わってた。イルカと
ペンギンのショーなどもあったけど、今日はもう終わってたよ。
 ポチ達も疲れたので、シーライフパークを出て、ホテルへ戻る
ことにした。
 
 シーライフパークの入り口
 
 バス停に行くと
  ちゃんとバスが待ってた
  今日はバス運がいい!
 
 シーライフパークに来たバスと同じ22番のバスに乗って、ワイキキ
へ戻った。そして、ミラマーホテルに行って、チェックイン。部屋に
入った。うん、そんなに悪く無いよ。実用的な部屋、15階の部屋だった。
 
 部屋のベランダから
  山側を撮影
 
 部屋のベランダから
  海側を撮影
  ビルの間から海が見えた
 
 
 右下は大通りだった
  クヒオ通りだね
 
 うーん、高いところは苦手・・・股間に寒気が・・・
 部屋で少し休んで、それからトランクを開け、荷物を出して、
タンスへ収納、整理をしたよ。この部屋で7日間、過すんだからねえ。
 で、5時過ぎだったけど、未だ明るかったので、いつも行ってる
ワイキキの浜辺を楽しんで、それから居酒屋で夕食でも、と思い出発。
あ、ミラマーホテルは、Internet Market Placeに接していた。
ここには沢山のお土産屋さん、食べ物屋さんがあった。その中を
通り抜けると、カラカウア通りに出られた。Internet Market Placeは
クヒオ通りとカラカウア通りの間にあるんだね。
 
 International Market Place
    の入り口
  カラカウア通りに面してた
 
 カラカウア通りに出ると、お祭みたいだったよ。歩行者天国で
沢山の人が歩いてた。道路上には両側に、臨時の店舗が多数並んで
いろんなものを売ってた。周りのビル内のお店が臨時店舗を道路上に
出してるみたいね。食べ物屋さんが多かった。多くのレストランが
いろんなものを安く売ってた。沢山の人が並んで購入してて、食べながら
散策したり、道の両側のベンチのところなどに座って、美味しそうに
食べてたよ。うーん、今日はここにするか、もう食べちゃおうかとも
思ったけど、まずはワイキキの浜辺、そしてやっぱり居酒屋と思い、
我慢した。
 道路の何箇所かにステージがあって、トークショーとか、音楽の
演奏が行われていた。沢山の人が回りに集まってたなあ。演奏は大音量で
煩かった。
 
 演奏のステージ
 
 このステージで、道路の歩行者天国も終わり、通行止めになってたので、
ステージの横を抜け、ロイヤルハワイアンショッピングセンターに
入ろうと、大音量で演奏中のステージの横を、聞いている人たちの前を
横切って歩いていたら、後で女性の悲鳴が!で、後を振り向いてみると、
二人の女性が右手でポチ達を指差し、左手で口元を押さえ悲鳴を
あげてる・・・ん?何だろうと、その二人の女性に近づくと、
何と、知ってる人だった!なんでこんなところで・・・悪いことは
できないねえ。あ、いや、今回は悪いことじゃないけど・・・
 ポチ達が以前、20年近く住んでたところの知り合いのお母さんと
お嬢さんで、お嬢さんがホントに小さな時に、一緒に遊んでたんだ。
そのころは、お母さん方が集まって、よくトランプやったり、飲みに
行ったり・・・なぜかそのグループにポチも参加してて、で、子供達、
10人ぐらいとよく遊んでたよ、ポチは。その仲間の、お母さんと
お嬢さんなんだ。
 お母さんとは、ポチ達が引っ越したあとも年に1〜2回、飲み会を
やってるけど、でも町で出会うということは無いのに、ホノルルで
会うとは!いやあ、ホントに奇遇だねえ。
 ということで、ポチ達はワイキキの浜辺に行くことはやめて、
一緒に飲もうということに。ここであったが100年目、という
気持ちだったねえ。そこで、当初から行こうと思ってた、ロイヤル
ハワイアンショッピングセンター内の浪花屋へ向かった。浪花屋は
ハワイに来るたびに一度は寄ってる居酒屋なんだ。ところが、お店は
閉まってた。残念。
 そこで、近くの居酒屋で、行ったことがあり、感じがわかってるところ
ということで、シェラトンホテルの桃山に行ったよ。歩いてもすぐの
ところだったからね。
 桃山は、以前は現地人が和服を着て料理を出してくれてたけど、
今回は日本の人だったね。ちょっと感じが変ったような・・・
 まずは、生ビールで、この出会いに乾杯をしたよ。そして、
刺身の盛り合わせとか、天ぷらの盛り合わせとか、いろいろ頼んだ。
あ、ここは、ロブスターの活き作り、メニューには無いけど、以前は
作ってくれたので、聞いたら、できます、ということだったので、
お願いした。この、ロブスターは大きく、活き作り、美味しかったよ。
そのあと、お味噌汁にしてくれたけど、それがまたホントに美味しかった!
 あ、それから、日本酒の4合瓶を一本頼んで、飲んだよ。何だか
(いつもの)自由が丘で飲んでるみたいだねえって感じの宴会だった。
楽しかった!
 彼女達は、明日は乗馬を楽しみ、明後日帰るとのこと。今度は
日本で飲みましょう、と約束し、解散した。ポチ達は、ふらふらと
ホテルへ戻った。
 いやあ、長い1日だった。疲れた体にアルコールが回って
すぐに寝ちゃった。
 
続き(4月25日)へ