ハワイ旅行記 4月26日(月)
   カメハメハ大王像、アロハタワー
   それから、ダイヤモンドヘッドへ。
   夕食は、京や!
 
 朝は、昨日、サンジェルマンで買ったクリームパンを食べたよ。
美味しかったあ。コーヒーが無かったので、持ってきたティーバッグで
お茶をいれ飲んだ。
 で、今日は、まずは市内観光をすることに。13番のバスでダウンタウン
へ向かった。ところが、今日は寒く、しかもバスの中はとっても冷えてて
奥さんがお手洗いに行きたい、ということで、イオラニ宮殿の近くで
バスを降りた。宮殿に入るとお手洗いが確かあったはずなので。で、
宮殿に行ったら月曜日は休み!仕方なく、近くの美術館行ったけど、
そこも休み・・・で、賑やかな方に歩いていけば、カフェがあるだろうと
思ったけど、見つからない・・・ラーメン屋があったから入ってみたけど
お手洗いは無かったのですぐ出てきた。で、食べ物屋が入ってるビルには
あるだろうと入って、飲み物を買って、お手洗いを聞いたら、ビルには
無いって!じゃあ、どこかお手洗いは無いか、聞いたら、Macy'sが
近くにあるって教えてくれたので、急いで行ったけど見つからない・・・
で、通行人の女性に聞いて、やっとMacy'sを見つけたよ。いやあ、今日は
出足からお手洗い探しで大変だった。
 Macy'sから出てから、カメハメハ大王像が近くにあったので、そこへ
向かった。あ、途中に、ハワイ銀行があったので、日本円5万円をドルに
換えてもらった。レートは、1ドルが112.57円だった。これで、ドル現金
も入手できてほっとした。
 
 カメハメハ大王像だ!
 
 カメハメハ大王像のアップ  
 
 そこから、海のほうに向かって、アロハタワーへ行くことに。
少し歩いたね。あ、途中、ポチ達が信号待ちしているときに、男女の
二人が寄って来て、朝から何も食べて無い、って言うんだ。危ないと
思って、首を横に振った。アベックの物乞いねえ。初めてだった。
 アロハタワーの近くで海に出て、海沿いにアロハタワーへ向かった。
 
 帆船が停泊してたよ
    おや、船首に女性の像が
 
 
 さあ、アロハタワーに到着!
 
 アロハタワーの入り口
 
 あ、タワーだ!
 
 まずは、このタワーに昇ろうと思い、タワーのある建物へ向かった。
そこには、おじさんが一人いて、持ち物のチェックをしてた。ポチの
バッグ、奥さんのハンドバッグも中を丁寧にチェックしてた。で、
整理が悪いと、整理をするように言ってくれて・・・このおじさんも
楽しんでるね。終わると、愛想良く、エレベータを教えてくれた。
 
 タワーの上からの海
  綺麗だなあ
 
 さっきの帆船が見える
 
 対岸の船着場?  
 
 ダウンタウン
 
 アロハタワー入り口の所の
  広場、バス停がある
 
 タワーのふもとに
  ショッピング街
 
 タワーを降りて海のほうへ。
 
 海のそばから見た
  アロハタワーの全体像
  
 海のそばには
  レストランが並んでた
 
 ポチ達もこの近くでお昼を食べることにした。ステーキの美味しそうな
お店があって迷ったけど、結局は、メキシコのタコスを食べることに。
BIKINI CANTINAという、海が見えるテラス席のあるお店に入った。
 ビール、バドワイザーと、魚のタコス、野菜のタコス、そして
CRYSPYというおつまみを取った。いやあ、それにしても、ビールが
美味しかった。もちろん、タコスも美味しかったけど、ちょっと量が
多かったかな。でも、みんな平らげたよ。
 
 BIKINI CANTINA  
 
 で、お手洗いに行って、アロハタワーのショッピング街を出て、
海岸を歩いてバス停へ。
 
 あ、観光船
  ディナークルーズにも
  使われるんだろうね
 
 で、バスに乗って一旦、ワイキキへ戻った。そして、そこでバスを
乗り換え、58番のバスで、ダイヤモンドヘッドへ向かった。
 あ、乗り換えの前に、バス停の近くのABCストアで懐中電灯を買った。
ダイヤモンドヘッドは暗いトンネル、暗い階段があるからね。
 バスは15分くらいで、ダイヤモンドヘッドに着いた。
 
 ダイヤモンドヘッドの入り口
 
 ダイヤモンドヘッドの登り口
  ちょっと白くなったけど
 
 案内板
 
 岩肌の登山道
 
 あ、第1の階段が見えた
 
 途中の休憩所からの
  ダイヤモンドヘッドへ
  入ってくるトンネルや道路
 
 
 休憩所から
  ダイヤモンドヘッドの
  周りの山並みを
  あ、頂上に建物が
  これは昔の砲台だね
 
 休憩所から
  町のほうを・・・
  あれ、どこだろう?
  
 あれれ、あの暗いトンネル、暗い螺旋階段に照明がついてた!
前回までは無かったのに。でも、これで安心だね。でも・・・懐中電灯、
買うんじゃなかった。
 
 うわ〜! 綺麗!  
 
  
 ホントに、何という
  町なんだろう?
 
 山の斜面に
  建物が綺麗に並んでるねえ
 
 ワイキキの高層ビル街
 
 ホントに綺麗だねえ  
 
 
 展望所の観光客
 
 山の斜面を這う登山道
 
 マウナラウ湾と
  ココヘッドかな?
 
 展望所から降りる階段
  
 展望所を降りたところから
  さらに螺旋階段へ向かう道
  
 あ、ここが頂上への出入り口
  ここは身をかがめて出入り
  する必要があるんだ
 
 登山道、よくわかるでしょ
 
 これで、ダイヤモンドヘッドの観光は終わりにして、また歩いて
バス停まで。 バス停には沢山の人が待ってたので、もうすぐ来るかも
って期待してたら、ホントに待ち時間は少なかったよ。ラッキー!
 
 バス停の近くに
  綺麗な小鳥が・・・
 
 バスでホテルに戻ったよ。いやあ、疲れた。一休み、一休み。
 で、少し遅くなったけど、夕食に出かけることに。少し、高級だけど
観光案内書に紹介されてた京やに行ってみることに。電話で営業してる
ことを確認し、バスで出かけた。いやあ、もう暗くなってて、降りる
バス停をどこにするか、注意深く外を見てた。で、クヒオ通りと
カラカウア通りが合流する地点を確認し、バスを降りた。そこから
京やは近いんだ。
 京やに入ると、同じ建物の中に、花火というお店があった。
いや、友達から、花火もいいよって聞いてたし、京やの隣って聞いてた
けど、同じ建物内とは知らなかった。でも、今日は京や、予約したからね。
 京やでは、まず生ビールを飲んだ。そして、宝正宗の熱燗、それに
秋田の冷酒を飲んだよ。
 おつまみは、刺身の盛り合わせをまず頼んだ。30ドルで、まぐろの
赤みが10キレも、それに、はまち、イカ、ミル貝、タイが載ってた。
結構ボリュームがあったね。それに、せりのおひたし、アンキモ、
エビのから揚げ、野菜の煮物を頼んだ。
 で、ポチは最後に、牛照り焼き定食を食べて。奥さんは、ポチが
沢山食べるので呆れてたけど。いやあ、さすがにお腹がパンパン
だったよ。
 ここはチップ込みで133.17ドル、まあ、こんあものかな。日本と
あまり変らないね。
 
 京やの入り口
  この中に、花火という
  お店もあった
 
 
 良い気持ちだったので、ふらふら歩いて帰ろうかということになり
カラカウア通り歩いて行った。あ、何だか、道路わきに木に小さな
電球が飾られていて綺麗だったよ。
  
 わかるかな?
  町はこんなに
  真っ暗じゃ無かったけど
  写真ではこうなっちゃう
 
 
 街中を歩いていくと、いろいろ見る物があり、あっという間に
ホテルに着いたよ。いい散歩だった。あ、途中でセブンイレブンに寄って
果物、リンゴ、オレンジ、それにパイナップルの缶詰の中身(スティック状)
がパックされていたものを買った。このパイナップル、甘くて美味しかった!
 
続き(4月27日)へ