韓国出張記 8月21日(日)
   金浦空港経由済州島へ
   近くのお店で海産物うどんを昼食に
   沙羅峯公園辺りを散策
   夕食は、済州会館で海産物鍋
    お昼とちょっと似てたけど・・・

 羽田発のフライトだから楽かなと思ったけど、朝8:15発の
フライト、その2時間前に空港に着くとなると、夜明け、4時50分に
家を出なければならなかった。東急電車の始発に乗ったよ。眠かった。
 羽田空港の第1ターミナルに着いて、その南ラウンジの1階から
ターミナル間の連絡バス(無料)で国際線ターミナルへ移動した。
これは不便だねえ。大きな荷物を持ってる時は大変。
 で、JALのカウンターでチェックイン。ところが、出国手続きは
6時45分より。ということで、20分くらい、待たされたよ。
 出国手続き後、特別ラウンジへ。ここにはJAL専用のラウンジは無く、
JGCメンバーには、この特別ラウンジ入場券を配ってくれたんだ。
この特別ラウンジで、ウイスキーを飲んだ。アルコールはウイスキー
だけしかなかった。コーヒー2杯、ウーロン茶2杯、それにクッキー
を食べたよ。あ、お土産は、お茶の缶3缶とおつまみ多数・・・
 フライトは予定通り出発。すぐにお弁当のような朝食が出た。
飛んでたのは1時間45分位だった。
 金浦空港到着後、入国手続きを済ませ、荷物を受け取って、税関へ。
申告するものがなければ、申告書を記載する必要は無かった。
 それから、両替をしたよ。日本語で客引きをしてた。
 で、済州島への便はどこだろうと探してもわからない・・・
そこで、Informationに聞いたら、バスで国内線ターミナルへ移動
しなければならない、空港シャトルバス(無料)で2駅の国内線の
ターミナルへ、ということだった。やはり日本語での対応だった。
あ、荷物は自分で持っていかなきゃならないから、大きな荷物が
あるときは、この乗り換えは大変だよねえ。
 
 金浦空港
  空港シャトルバスを
  待ってる時に
 
 この連絡バス、ずいぶん走ったよ。途中、市街地を通って行った。
離れてるんだねえ。でも、駅名を確認しながら乗っていたので、
降りるところはすぐわかったよ。
 で、国内線ターミナルのTourist Informationで、アシアナ航空の
チェックインカウンターの場所を聞いた。ここでも、日本語で
答えてくれた。2階だって。荷物を持って、2階へ上がるエスカレータへ
向かっていたら、若い女の子二人がポチの前を歩いていて、その一人が
可愛いこと、可愛いこと!つい、写真を撮っちゃった。いや、こちらを
向いてる時は撮れなかったけど・・・
  
 左側の女の子が
  可愛かったよ!
 
 そして、アシアナ航空のカウンターでチェックイン。荷物の検査が
終わるまで待たされ、OKが出てからボーディングパスをもらった。
  
 アシアナ航空の
  チェックインカウンター
 
 で、すぐに搭乗ゲートへ向かった。手荷物検査のところで、ボディチェック
を受けた。その時、札入れの中まで見られちゃった。それから、手荷物の中の
小銭入れが引っかかり、チェックされた。小銭入れの中のキーホルダーが
ひっかかったみたいね。
 
 金浦空港の
  国内線ターミナルビル内
 
 ん? 太鼓?
  ヨンゴ、というらしい

 
 
 12時05発の
  済州島(Jeju)行きの
  フライトに乗るんだ
  1時間ぐらい待った
 
 あ、搭乗ゲートの近くに
  Family Martがあった
 
 夏休みなんだろうか?
  子供連れ、子供の団体が
  多かったよ
 
 軽食堂
 
 本屋
 
 搭乗ゲートの所から
  Gimpo(金浦)空港
 
 Jejuにはほぼ定刻に到着した。
 
 Jejuの空港の
  タクシー乗り場
 
 Jejuの空港
 
 すぐにタクシーに乗って、ホテルへ向かった。タクシー代は4400ウオン
だった。金額が大きいので驚くねえ。まあ、ざっくり言って1000ウオンが
1US$だから、500円だね。安いね。
 RAMADA PLAZA JEJU HOTELは、海岸線にあり、なかなか豪華なホテル
だったよ。ホテルで荷物を置いて、身支度をして、早速、散歩に。
 
 ホテル内のエレベータ
 
 ホテル内のフロア
 
 海のほうに出てみた
 
 ホテルの外にも
  テラスの通りがあった
 
 海沿いに道路があり
  遊歩道もあった
 
 これがホテルの海側
 
 あ、遊んでる人もいる
  日曜日だからね
 
 ロッテリアがあった
 
 ホテルの海とは反対側
  こちらが正面
 
 お昼はとっくに過ぎていたので、何か食べようと。でも、夜、
美味しい物を食べたいので、軽いものを、麺類にした。韓国の
海産物うどんも美味しいと聞いていたので。しかし、困った・・・
全く字がわからない。どのお店に麺があるのか、わからない。でも、
このお店は、どんぶりの絵で、あ、麺があるんだとわかったよ。
 アサリ、ムール貝、海老が入った薄味の、細麺のうどんというか
ラーメンというか・・・それに、キムチが2皿付いていた。辛いキムチが
薄味のスープにちょうど良かったよ。3500ウオン、400円くらいだった。
 
 うーん、お店の名前、
  読めない・・・
 
 お腹が一杯になって、また海岸線沿いに歩いた。運動公園みたいな
ところがって、沢山の人が運動やゲームを楽しんだり、見学したり、
応援してたよ。
 
 フリースローの大会?
  チアガールが応援してた
 
 
 ローラースケートの競争?
 
 何だろう?
 
 漁港があったよ
 
 電球が沢山ぶら下がった
  漁船が停泊していた
  集魚灯なんだろうね
 
 
 更に海岸線に沿って歩くと
  公園のようなところに
 
 あ、フェリーターミナルだ
 
 お客さんは誰もいなかった
  けど、受付に女性が居て
  そこで観光案内書、日本語
  の案内書をもらったよ
 
 で、お手洗いに行って、フェリーターミナルを出た。
 
 自動車道の奥のほうに
  何やら灯台みたいなものが
  うーん、遠そうで迷ったけど
  行ってみることに
 
 いやあ、結構遠かったよ
  やっと灯台がある高台の
  ふもとに着いたよ
 
 しかし、田舎だなあ
  何か匂うなあって
  思ってたら、
  臭い筈、牛が乗ってる
  トラックの横だった
 
 さあ、ここでも迷った・・・
  灯台のところまで
  行くべきかどうか?
  結局、行っちゃったけど
 
 坂道を上り始めた
  結構急な坂だったよ
 
 高台から
  コンテナ置き場あたりを
 
 山道を歩いて
  違う角度の所から
 
 あ、灯台が近くなってきた
 
 いよいよ、灯台だ
 
 灯台の前に
  でも、ここは入れなかった
 
 灯台の前にお寺があった
  沙羅寺?
 
 
 門をくぐると
  中にもいくつか
  建物があった
 
 お寺を過ぎても
  車は通行止めだったけど
  山のほうに道は続いていた
 
 静かな山道を歩いて行くと
  奥のほうに人の流れがあって
  そこへ行ってみると
  広場があった
  そこにあった案内板
 
 そこからの景色
  緑が多いね
  あ、近くにテニスコートが
  あったよ
 
 広場
  のんびり休んでる人も
 
 この広場に入るルートはいろいろあるみたいね。ポチのルートから
入る人は少なく、他のルートから入って来る人が多かった。
多分、近くまで車で来れるんだろうね。
 ここからさらに上に登る道があり、多くの人が登って行ってたよ。
ポチはもう疲れたからどうしようか迷ったけど、ここまできたんだから
一番高い所へ上がってみたいと思って、歩き始めた。ポチは、革靴で
ちょっと足が痛くなってきた・・・みんなは、運動靴で体操着のような
服装だった。
 
 いやあ、結構きつい坂だった  
 
 山道の途中で
  海の方が見えた
  さっきのフェリー発着場
  のあたりだね
 
 で、やっと山頂へ。さぞや、景色がいいかなと楽しみにしていたら
ほとんど見えない・・・みんなは観光に来ているのではなかった・・・
山頂には、いたるところに鉄棒があったり、腹筋台があったり、いろんな
身体を鍛える道具が置いてあった。地元の人は、健康作りのために
この山に登り、運動をしてまた降りるんだね。健康的な休日の過ごし方
だねえ。
 
 山頂にある
  沙羅峯公園
 
 
 ポチは運動する気にもなれず、すぐに降りたよ。あ、違う道から
降りてみた。こちらは、ずーっと階段だったよ。
 
 急な階段の道が続いていた
 
 階段の道を降り続けると、やはり駐車場に着いたよ。地元の人は
ここまで車で来てるんだ。
 ポチは更に歩き続け、街中へ。でも、遂に疲れて、タクシーを拾ったよ。
もう3時間以上、歩いてたからねえ。タクシーでホテルへ戻った。
 ホテルで、一服し、さあ、夕食。でも、ホテルのレストランで食べるのは
面白くないので、近くの飲食店街、お昼に海産物うどんを食べたお店のある
飲食店街に行った。
 お刺身やお鍋などの、同じようなお店がずらりと並んでいたよ。
韓国というと焼肉かと思ったけど、ここには焼肉屋は無かった。全て、
海産物の料理屋さんだった。値段は大体同じだったね。
 一番入り安そうなお店、呼び込みが厳しくなく、メニューに値段が
書いてあるお店を選んだよ。それが、済州会館だった。今夜のメインは
海鮮鍋に決めたんだ。海鮮鍋はどこも10000ウオン位だった。まあ、
1200〜1300円、安いねえ。
 ここで、まずビールを頼んだ。地ビールのHiteというビールだった。
500mlの瓶だった。そして海鮮鍋を注文。そうすると、それにセットに
なっているものがずらりとテーブルの上に並べられた・・・
 鯖の刺身・・・これ、脂がのってて美味しかったよ。小さなカニが
4個、そのまま丸かじりできて、おつまみによかった。それに、ホヤも
付いてた。ポチは苦手なんだけど、何とか食べたよ。それに生のにんじん、
辛いものをつけて食べた。これもつまみによかったね。とうがらし、少し
すっぱく、めちゃくちゃ辛かった!いりこを唐辛子であえた様な物が。
それに、キムチが2種。ほとんど辛い物ばかり。こりゃあ、お酒が進むね。
ビールの次に、地元の焼酎なんだろうけど、オメギ(35%)をオンザロック
で飲んだよ。美味しかった。300mlの瓶だったけど、半分は持って帰った。
このお酒は3000ウォンだった。安いねえ。
 あ、メインの海鮮鍋には、貝、海老、アサリ、巻き貝などが殻ごと
煮込まれており、お店の人が目の前で、殻から身を取り出してくれたよ。
スープはやはり薄味だった。いやあ、美味しかった。
 最後に、デザートに梨瓜が出たよ。これも美味しかった!
 
 済州会館
  ここで夕食をとった
  うーん、ピンボケ・・・
 
 
 いい気持になって、ふらふらとホテルに戻った。
ホテルで、酔っ払ってTVを見てたら、あ、英語の番組だったけど、
カーペンターズの話をしていたよ。カーペンターズの女性の方の
シンガー、カレンの話だった。カーペンターズは大好きだったから
ついつい見ちゃった。カレンはいい声だよねえ。トップオブザワールド
なんかいいよねえ。彼女は32歳で、拒食症で世を去ったけど・・・
 
続き(8月22日)へ