ロンドン、マドリード出張記
 5月13日(土) マドリード−>ロンドン
     今日はホントに移動だけ
   夕食は、「酔処」で。
 
 今日はゆっくり起きて、シャワーを浴びて、荷物をまとめた。そして、10時半ごろ
だったかな、ホテルをチェックアウト。ホテルの前にタクシー乗り場があったから
そこで10分ほど待ったらタクシーが来たので空港へ向かった。
 で、チェックインをして、かなり時間があったので、空港内ビルを散策したり、
朝食兼昼食を取ったよ。食べたのは、生ハムとチーズをフランスパンに挟んだ
サンドイッチと、酢の物のサラダのようなもの、これはおつまみに良かったね、
それに生ビールとコーヒーだった。いやあ、お腹一杯になった。
 
 マドリード空港は
  新しく、広いね
  しかも明るい空港だ
DSCF4601.jpg DSCF4605.jpg
 こんな感じで、いろんなところに
  食事ができるカフェがあった
DSCF4602.jpg
 空港ビルの外 DSCF4603.jpg
 この空港も
  直前まで出発ゲートが
  決まらなかった
DSCF4604.jpg
 
 フライトは予定通り出発。フライトの中では、もちろんビールとコーヒー。
またサンドイッチがでたけど、それは食べられなかった。デザートだけ食べたよ。
 ロンドンに着いたら、予約しているHilton London Islingtonへタクシーで向かった。
あ、このときの入国手続きはがらがらですぐに終わったよ。
 今回のホテル、前のホテルよりかなり遠かった感じがした。時間も料金も
かかったね。ホテルの部屋は、前のホテルより広かったよ。無線LANは前のホテル
と同じシステムだった。
 ホテルの部屋でゆっくりして、5時半ごろ夕食を兼ね、居酒屋へ出かけた。
今日は「一休」に行こうと思ってるんだ。ということで、地下鉄の
Tottenham Court Road駅が目標。
 ホテルのフロントで一番近い地下鉄の駅、Angel駅を教えてもらって、歩いた。
そう、5分位かな。前に泊まったKensington Hiltonより、駅に近かったね。
ただ、こちらホントに街中の通り、混雑してるし、雑然としてるね。Kensington Hilton
の場合のHolland Park Aveは静かで綺麗な落ち着いた通りだった。
 Angel駅でまず1日券を買って、地下鉄へ。路線図を見ると、Northern Lineで
Euston駅に行き、そこで別の方面行きのNorthern Lineに乗ればいいという感じ
だったので、まずEuston駅へ行った。そこで、乗り換えようと、駅構内を歩き回ったけど、
プラットフォームが見つからず・・・結局、乗り換えできず、一つ前のKings Cross駅
へ戻って乗り換えることに。ところが、Kings Cross駅でも、乗りたい方向のNorthern
Lineのプラットフォームが見つからない・・・構内の路線図を見ると、ポチが乗ろうと
思ってた路線が、その路線図から消されてた・・・ん?どういうこと?運休中なのかな?
そこで、Victoria Lineに乗って、Oxford Circusへ行き、更にそこでCircle Lineに乗り換え
Tottenham Court Roadにたどり着いたよ。いやあ、遠かった。
 で、駅から少し歩くけど、「一休」へ向かった。ところが、「一休」が閉まってた・・・
ん?6時半は過ぎてるのに・・・少し遅れてるだけかな、とも思って、しばらく待ってたけど
開きそうも無かった。仕方なく、近くにある「酔処」に行ったよ。
 「酔処」では、すぐに冷酒、秋田のお酒・新政を頼んだよ。つまみは、もやしいため、
キムチ、それに秋刀魚の塩焼き。あ、ご飯と味噌汁も頼んで、それで食事も取ったよ。
 
 「酔処」 DSCF4606.jpg

 帰り、一番近いNorthern Lineの駅、Goodge Streetに行ったけどクローズだった。
やっぱり、この路線は運行していないみたいね。そこで、Tottenham Court Road駅に
行って、Central LineでBank駅まで行って、Angel駅を通るNorthern Lineに乗り換えた。
この方法だと1回の乗換えで帰れるからね。うん、この方法、なかなかいいことが
わかった。
 ホテルに戻り、メールなどをチェックして、早めに寝た。
 
続き(5月14日)へ