ロンドン、マドリード出張記
 5月15日(月) ロンドン
     今日は、Kew Gardensをたっぷり散策
   夕食は、「さくら」で。
 
 さあ、朝早くの打ち合わせなので、朝食をとるとすぐにお出かけ。
で、ホテルには11時過ぎには戻ってきたよ。結局、かなりの自由時間ができた。
 で、今日はKew Gardensという王立植物園に行くことにした。身支度をして、
ホテルを出発、地下鉄のAngel駅へ。あ、1日券は、昨日までの1−2ゾーンの
1日券ではなく、1−4ゾーンの1日券を購入した。Kew Gardensへ地下鉄で
行けるけど、ゾーン3の駅なんだ。でも、料金は£5.4で、ゾーン1−2用の1日券
とそんなに変わらなかった。
 まずNortthern LineでLondon Bridge駅まで行って、Jublee Lineに乗り換え、
Westminster駅まで行き、そこでDistrict Lineに乗り換え、Kew Gardens駅へ
向かった。Westminster駅で、20分近く待ったよ。いや、電車は1分か1分30秒
ごとにホームに入ってくるけど、行き先が違うんだ。Kew Gardensへ行く路線の
電車は少なかった。そう、Kew Gardens駅までホテルから約1時間だったよ。
 
 Kew Gardens駅
  ここで降りた
DSCF4739.jpg
 駅前の案内板 DSCF4740.jpg
 
 うーん、ちょっとお手洗いに行きたくなって・・・反対側のホームにお手洗いがあり
1日券を持っている人は入れるようなことを書いてあったので、1枚目の写真にある
地下道を通って反対側に渡り、ホームに入ってお手洗いにいったよ。
 
 反対側のホームから
  ポチが電車から降りたホームを
DSCF4741.jpg
 こちらの方が
  Kew Gardens駅の
  正面なのかな?
DSCF4742.jpg
 
 で、先ほどの案内板でKew Gardensの位置やルートを確認しようと、また地下道を
通って反対側へ戻った。
 
 こちらは住宅街だね DSCF4743.jpg
 
 ところが、案内板によると、Kew Gardensは反対側だった。
今度は高架の道を通って、正面側に出たよ。何だか右往左往したなあ。
 
 これが、駅の賑やかな方に出る
  高架の道、なぜか高い壁に
  囲まれた通りだった
DSCF4744.jpg
 駅前から伸びる
  この通りをずっと歩けば
  Kew Gardensに着くらしい
DSCF4745.jpg
 両側は立派なお屋敷って
  感じの家が並んでた
DSCF4746.jpg
 Kew Gardensに着いた
  何だか混んでるみたい
DSCF4747.jpg DSCF4748.jpg
 
 早速チケットを購入。混んでたのは団体だね。個人のチケット売り場はがらがら
だったよ。入場料は、£11.75と、結構高かった。ロンドンの他の公園は入場無料
だったけど。そうそう、ここには日本語のパンフレットがあると本に書いてあったので
聞いてみたら無かった。今、切れてるみたいだった。
 
 いよいよ
  Kew Gardensに入場
  あの塔はSteam Museum
  ということだけど・・・
DSCF4749.jpg
 入って右手に歩くと
  大きな池があって
  綺麗な花壇が
DSCF4750.jpg
 池の正面には
  通りと花壇、それに
  温室があったよ
DSCF4751.jpg
 池の奥に綺麗な建物が見えた
  ポチはこの建物の方へ
  ぐるっと池を周るように歩いた
DSCF4752.jpg
 先ほどの塔
  Steam Museum、
  結局、確認できなかった・・・
DSCF4753.jpg
 池越えで温室の方を DSCF4754.jpg
 池の後ろには小さな山があった
  その頂上辺りには
  Temple of Aeolusというのが
  あるみたいだけど、
  近づけなかった
DSCF4755.jpg
 その小さな山の向こうには
  花壇、畑が広がっていた
DSCF4756.jpg
 綺麗な花が咲いてた DSCF4757.jpg DSCF4758.jpg
 あ、こちらから
  Temple of Aeolusが
  よく見えた
DSCF4759.jpg
 こんな感じの
  緑の世界だったよ
DSCF4760.jpg
 この白いのは
  葉なのか花びらなのか・・・
DSCF4761.jpg DSCF4762.jpg
 綺麗な花が沢山咲いてた DSCF4763.jpg DSCF4764.jpg
DSCF4765.jpg DSCF4766.jpg
DSCF4767.jpg DSCF4768.jpg DSCF4769.jpg
 この花壇というか畑の中央には
  こういう通路があった
  あ、小雨が降ってきたよ
DSCF4770.jpg
 菜の花と藤の花かなあ DSCF4771.jpg DSCF4772.jpg
DSCF4773.jpg DSCF4774.jpg
 この辺りが
  Rock Gardenなんだろうね
DSCF4775.jpg DSCF4776.jpg
DSCF4777.jpg
DSCF4778.jpg DSCF4779.jpg
 あ、別の温室がある
  小雨も降っていたので入ったよ
DSCF4780.jpg
 この温室には
  珍しい花が沢山
DSCF4781.jpg DSCF4782.jpg
DSCF4783.jpg DSCF4784.jpg
DSCF4785.jpg DSCF4786.jpg
DSCF4787.jpg
 おっと、ここにも温室が
  入ってみたよ
DSCF4789.jpg
 この温室の中にも
  変わった植物が多かった
DSCF4790.jpg DSCF4791.jpg
DSCF4792.jpg
DSCF4793.jpg DSCF4794.jpg
DSCF4795.jpg
 左上の写真が芽で
  右下の写真が育った木
  なんだろうね
DSCF4796.jpg DSCF4797.jpg
DSCF4798.jpg DSCF4799.jpg
 こんな花、植物も DSCF4801.jpg DSCF4800.jpg
DSCF4802.jpg DSCF4804.jpg
 ここはサボテンの部屋
  綺麗な花が沢山咲いてた
DSCF4805.jpg DSCF4806.jpg
DSCF4807.jpg DSCF4808.jpg
DSCF4809.jpg
DSCF4810.jpg DSCF4811.jpg
DSCF4812.jpg DSCF4813.jpg
DSCF4814.jpg
 ここは湿気の多い部屋
  食虫植物があった
DSCF4816.jpg
DSCF4818.jpg DSCF4817.jpg
 動物もいた
  1枚目の魚は
   ガラスについてるコケを
   一生懸命食べてた
DSCF4819.jpg
DSCF4820.jpg
DSCF4821.jpg DSCF4822.jpg
 温室を出て
  奥のほうに奥のほうに
  こんな感じの通りを歩いて行った
  緑、花が多く、気持ちよく歩けたよ
  変わった木もあったしね
DSCF4823.jpg DSCF4824.jpg
DSCF4825.jpg DSCF4826.jpg
DSCF4827.jpg
DSCF4828.jpg DSCF4829.jpg
 レストランが見えてきた
  Main Gateに近い
  The Orangery Restaurantだね
DSCF4830.jpg
 レストランの横は
  原っぱになってて
  その奥に綺麗な建物があった
  Kew Palaceらしい
DSCF4831.jpg
 原っぱには
  こんな鳥が何羽か
  よちよち歩いてた
DSCF4832.jpg
 ここはヒースロー空港が近いから
  上空に次から次に
  飛行機が飛んできたよ
DSCF4833.jpg
 綺麗な木の花 DSCF4834.jpg DSCF4835.jpg
 ん? 七面鳥の放し飼い? DSCF4836.jpg DSCF4837.jpg
 
 この原っぱのところから、テムズ川の傍のRiverside Walkという通りを探したよ。
少し時間がかかったけど、見つけた。この辺りは人が少なく、Riverside Walkを
歩いているのはポチだけだった。
 
 Riverside Walk DSCF4839.jpg DSCF4840.jpg
DSCF4841.jpg
 Riverside Walkの通りを離れ
  Kew Gardensの中央の方に
  こんな草原の中の道を通って
  戻ったよ
  一人っきりで、多少の不安と
  気持ちよさがあった
DSCF4842.jpg
 人通りが多少ある通りに出て
  反時計回りに歩いてると
  日本の民家があった
  愛知県の民家をここに
  持ってきたらしい
  この辺りはBamboo Gardenだった
DSCF4843.jpg DSCF4844.jpg DSCF4845.jpg
 ホントに自然が一杯の
  Kew Gardens
DSCF4846.jpg
 あ、ここにもリスがいた
  可愛いねえ
  人懐っこいよ
DSCF4847.jpg DSCF4848.jpg
 Kew Gardensの中央辺りには
  長い池があったよ
DSCF4849.jpg
 水辺の花 DSCF4850.jpg DSCF4851.jpg

 
 つつじが綺麗なところがあった DSCF4852.jpg DSCF4853.jpg
 池の反対側に出ようと
  ぐるっと周った
  あ、遠くに温室が見えた
  あれは、入ったときに
  池の前にあった温室かな?
DSCF4854.jpg
 ホントに飛行機が沢山上空を
  飛ぶねえ
DSCF4855.jpg
 こういうところ歩くのは
  気持ちいいねえ
  一人だけの世界に浸れるね
  しかも、緑と花に囲まれて・・・
DSCF4856.jpg
 遠くに何だか変な塔が見えた
  五重塔とは違うなあ
DSCF4857.jpg 
 日本庭園があったので
  入ってみた
  勅使門と枯山水庭園?
DSCF4858.jpg DSCF4859.jpgDSCF4860.jpg DSCF4862.jpg
DSCF4861.jpg
 おっと、日本庭園の傍にも
  リスがいた
DSCF4863.jpg
 Pagodaという塔
  うーん、どこの国の塔?
DSCF4864.jpg DSCF4865.jpg DSCF4866.jpg
 Kew Gardensの
  境界に近い道を歩いて
  ポチが入場したゲートの方へ
  途中にこんなものが
    Ruined Archというらしい
DSCF4867.jpg
 その先に、こんな建物が
  Marianne North Galleryらしい
DSCF4868.jpg
 もう少し歩くと、左手に
  大きな温室が見えてきた
  入ってみたよ
  Temperate Houseというらしい
DSCF4869.jpg
 色違いの花
  綺麗だよね
DSCF4870.jpg DSCF4871.jpg
DSCF4872.jpg DSCF4873.jpg
DSCF4874.jpg DSCF4875.jpg
 螺旋階段があって
  登れるようになってたので
  登って撮影、それと螺旋階段を
  撮影
DSCF4876.jpg DSCF4877.jpg
 何という花?
  つぼみが大きいねえ
DSCF4878.jpg DSCF4882.jpg DSCF4879.jpg
 これはどこかで観たことがある
  綺麗な色だねえ
  あ、色違いもあった
DSCF4880.jpg DSCF4881.jpg
DSCF4885.jpg
 これも変わった植物
  黄色いのは花?
DSCF4883.jpg DSCF4884.jpg
 で、温室を出た
  遠くにPagodaが見えた
DSCF4886.jpg
 
 この温室の傍に、もう一つEvolution Houseという温室もあったので入ってみた。
 
 
 蒸気を吹き上げていた
  火山のつもり、だろうね
DSCF4887.jpg
 地球の昔の時代を
  イメージしているんだろうね
  大きなトンボがとまってた
DSCF4889.jpg DSCF4890.jpg
 地獄もあった DSCF4891.jpg
 赤く見えてるのは
  マグマのつもりかな?
DSCF4892.jpg
 
 この、Evolution Houseから出て、また大きな温室、Temperate Houseに入った。
そこを通り抜けるのが、大通りに出る近道のようだったから。
 
 うーん、まだまだ見ていない
  綺麗な花があったよ
DSCF4893.jpg DSCF4894.jpg
DSCF4895.jpg
DSCF4898.jpg DSCF4897.jpg
DSCF4899.jpg DSCF4900.jpg
 何だこりゃ? DSCF4901.jpg
 これは小さな花だったけど
  可愛いね
DSCF4903.jpg DSCF4904.jpg
 朝顔の一種? DSCF4909.jpg
 
 温室Temperate Houseを出て、いよいよ出口へ向かって歩いた。いやあ、4時間近く
歩いて、ホントに疲れたよ。
 
 帰りの通りにも
  鮮やかな黄色の木の花が
DSCF4910.jpg DSCF4911.jpg
 そして、最後にこんな花も DSCF4912.jpg DSCF4913.jpg
DSCF4914.jpg DSCF4915.jpg
 で、最初に見つけた
  塔のところへ戻った
  でも、この塔には入らなかった
  ちょっと心残りが・・・
DSCF4916.jpg
 
 これでKew Gardensの散策は終わりにし、地下鉄の駅に戻って、地下鉄で市内へ
戻った。あ、一旦ホテルに帰ろうかとも思ったけど、戻ってもすぐに夕食に出かける
時間になりそうだったので、少し早いけど、そのまま夕食の場所へ向かうことにした。
今日は、居酒屋「どん底」へ行こうと思ってたので、地下鉄のOxford Circus駅へ行った。
 
 Oxford CircusのRegent Streetと
  反対側の通りへ少し歩いてみると
  こんな建物があった
  何だろう?
DSCF4917.jpg
 その先にはこんな建物も DSCF4918.jpg
 時間がかなりあったので
  Neroの地下でコーヒーを
  飲んだよ
DSCF4919.jpg
 
 それでも、「どん底」が開店する6時半までに1時間以上あったので、諦めて、
ずっと開いている「さくら」に行くことにして、Neroを出た。
 でも、「さくら」も未だお昼のメニューで、お刺身定食などは無かった。仕方なく、
餃子を食べながら、冷酒・白鹿吟醸の300mlのボトルを飲んだよ。それに、タンメンを
夕食として食べた。
 
 「さくら」 DSCF4920.jpg

 そして、地下鉄でホテルに戻って、荷物の整理を。明日、日本に戻るからね。
あ、フロントにチェックアウト時間の延長をお願いした。ホントは16時までとお願い
したけど、15時までなら無料で延長できる、ということだったので、15時までの
延長でお願いした。
 
続き(5月16日)へ