香港旅行記
 10月6日(金)
   朝食はワンチャイのお店「喜記」で魚のお粥。
   今日は、香港ディズニーランドと、
     新しく開通したSkyrailで
           天壇大仏辺りを散策。
   夕食は、ワンチャイの和食の
           お店「KEYAKI(春樹)」で
     冷酒に刺身に、少々変わったものを。
 
 朝ゆっくり起きて、まずはお風呂に入って昨日の疲れを取って、部屋でゆっくりして
出発したよ。今日は、香港ディズニーランドとランタオ島の散策をしようと思ってるんだ。
 
 ポチの部屋からの
  Victoria Harbour
DSCF5923.jpg
 ホテル前の高架の歩道から
  ポチが泊まってるホテルの
  3階のレストランを撮影
DSCF5924.jpg
 同じ所から
  ホテルの入り口を
DSCF5925.jpg
 高架の歩道から降りて
  ポチが泊まってるホテルを
  見上げてみたよ
  一番右端の列の
  上から4番目辺りの部屋かな?
DSCF5926.jpg
 
 まずはちょっと遅い朝食をとることに。香港の朝食と言えば、お粥!ということで
最寄の地下鉄のワンチャイ駅へ向かいながらお粥が食べられるお店を探しながら
歩いた。あ、セブンイレブンがあったので水のペットボトルを買っておいた。
 お粥のお店、あったよ。名前は「喜記」。麺とお粥のお店だけどね。
ポチは魚のお粥を注文した。美味しかったよ。でも、魚の骨も入ってるお粥
だったので、骨に注意しながら、出しながら食べなきゃいけなかったので、
時間がかかった。でも、美味しかった。
 そして、地下鉄の駅へ。まずはワンチャイ駅から香港駅へアイランド・ラインに
乗って行き、そこでトンチュン・ラインに乗り換え、Sunny Bay駅まで行き、そこで
ディズニーランド・リゾート・ラインに乗り換え、ディズニーランド・リゾート駅まで
行ったよ。時間は30〜40分位だったかな。
 
 Sunny Bay駅で
  ディズニーランド・リゾート・ライン
  の電車が入ってきたところ
DSCF5927.jpg
 あ、窓がミッキーマウス! DSCF5928.jpg DSCF5933.jpg
 あ、つり革もミッキーマウス! DSCF5930.jpg
 車内の座席は
  こんな感じの
  リゾート・ラインらしい
  座席だった
DSCF5931.jpg
 ディズニー・リゾート駅に到着
  沢山の観光客が降りていた
DSCF5932.jpg
 ディズニー・リゾート駅の構内 DSCF5934.jpg DSCF5935.jpg
 ディズニー・リゾート駅 DSCF5936.jpg
 ディズニーランドの反対側
  見える建物のところは
  バスターミナルなどが
  あるみたい
DSCF5937.jpg
 ディズニー・リゾート駅の
  近くの案内図
DSCF5938.jpg
 ディズニーランドの方へ
  少し歩いて、駅の方に有る
  アーチを撮影
DSCF5939.jpg
 ディズニーランドの方へ
  歩いて行くと大きな噴水が
  噴水の上で、ミッキーマウスが
  サーフィンをやってた
DSCF5940.jpg
 ディズニーランドの入り口
  ここでチケットを購入
DSCF5941.jpg
 
 ところが、どうも入場料金が高い。今日は金曜日、平日だから295HKDだと
思ってたのに、休日・祝祭日の入場料350HKDだったんだ。うーん、そのときは
何か事情があるんだろうと思いつつも、仕方が無いかと、ディズニーランドに入ったよ。
 後から気がついたんだけど、どうやら中国が連休の時は休日・祝祭日料金
になるみたいね。確かに今日、10月6日は、中秋節、中国は休みだし、連休だと
聞いていたから、多分それで、高い入場料に設定されてるんだろうね。
 
 入ってすぐの正面に有る
  ディズニーランド鉄道の駅
DSCF5942.jpg
 こんな星型の花の木があった DSCF5943.jpg
 あ、丁度、列車が来た DSCF5944.jpg
 駅前広場に有る
  建物の一つ
DSCF5945.jpg
 駅前広場から
  ファンタジーランドへ向かう
  メインストリート
DSCF5946.jpg
 メインストリートの奥に
  眠れる森の美女の城
  が見えてきた
DSCF5947.jpg
 メインストリートを
  右手に曲がると
  トゥモローウランドへ
DSCF5948.jpg
 あ、Space Mountainがあった
  懐かしい・・・
  昔、東京ディズニーランドが
  オープンしてすぐ行った時
  乗ったなあ
DSCF5949.jpg
 
 このSpace Mountain、待ってる人も少なく、人気が無いということは大したものでは
無いんだろうと、懐かしさもあり、乗ってみることに。ところが、真っ暗な中を走る
ジェットコースター、時間は短かったけど、激しい横揺れもあり・・・いやあ、結構
怖かったなあ。
 後でわかったことだけど、香港ディズニーランドは、小さい子供を対象にした
イベントが多く、お客さんもそういう人が多く、ジェットコースターのようなスリルの有る
乗り物は人気が無いみたいね。
 
 ディズニーランド内の庭園 DSCF5951.jpg DSCF5952.jpg
 こんな花が咲いてた DSCF5953.jpg
 眠れる森の美女の城 DSCF5955.jpg DSCF5956.jpg
 あ、Poohさんの
  世界にも入ったよ
  ここは小さい子向けだった
 
 さて、そろそろお昼をなので、何か食べようと思っていたら、Royal Banquet Hall
というレストランがあったので入ってみた。ここはフードコートみたいになってて、
何種類かの料理のコーナーがあって、そこで好きな料理を購入して、ホール内、
あるいはホールの外のテーブル席で食べる、という方式になってた。ポチは、
お寿司のセットを食べたよ。まあ、お米は細いタイ米みたいなお米で、しかも
冷凍で冷たかったので、美味しい、とは言えなかったけど、まあ、ちゃんと食べる
ことができたよ。それよりも不満なのは、ビールが飲めないこと、ディズニーランド内
にはアルコールが飲めないようになってた・・・これは辛いねえ。
 
 Royal Banquet Hall
  ここで昼食をとった
DSCF5959.jpg
 ディズニーランド鉄道の
  ファンタジーランド駅
DSCF5960.jpg
 こんな綺麗な花も咲いてた DSCF5961.jpg DSCF5962.jpg
DSCF5966.jpg DSCF5967.jpg
 アドベンチャーランドには
  大きな川があった
DSCF5968.jpg
 霧みたいなものを噴出しながら
  ジャングルのリズムが
  打ち鳴らされる、ということ
  だったけど・・・子供が遊んでた
DSCF5969.jpg
 川のツアーがあった
  乗ってみようと並んだよ
DSCF5970.jpg
 5〜6分、待ったかな
  待ってる時に撮影
DSCF5971.jpg
 あ、船が戻ってきた DSCF5972.jpg
 川は島をぐるっと周るように
  設計されていた
  島に渡る渡し舟は他にあり
  島ではジャングルの雰囲気を
  味わえるようだった
DSCF5973.jpg DSCF5974.jpg DSCF5976.jpg
 あ、先ほど
  ポチが船に乗った場所
DSCF5975.jpg
 島への渡し舟乗り場
  あ、渡し舟ではなく
  いかだだね
DSCF5977.jpg DSCF5978.jpg
 川の岸辺に象がいた!
  慌てて、降り返って撮影・・・
  でも、後で考えると
  象がいるはず無いなあ
  そう、偽物だった・・・
DSCF5979.jpg
 川の岸辺には
  こんな綺麗な花も咲いてた
DSCF5980.jpg DSCF5984.jpg
 ポチが乗った船
  お客さんは沢山だった
  韓国の人が目立ったなあ
DSCF5981.jpg
 こんな演出も DSCF5983.jpg
 
 船のツアーは、そう、15分くらいだったかな。乗ったところに戻ってきて降りた。
 
 綺麗な花
  ん?花、なのかな?
DSCF5985.jpg DSCF5986.jpg
 あ、こんな感じの船で
  川を一周したよ
DSCF5987.jpg
 いろんな花が咲いてたよ DSCF5988.jpg DSCF5989.jpg
DSCF5990.jpg DSCF5992.jpg
DSCF5991.jpg DSCF5993.jpg 
DSCF5994.jpg DSCF5996.jpg
 緑に囲まれた通りを
  歩いていると
  眠れる森の美女の城
  のところに出てきた
DSCF5995.jpg
DSCF5998.jpg DSCF6000.jpg
 あ、パレードだ! DSCF5997.jpg DSCF5999.jpg
 あ、女性が・・・
  蝶の妖精、なのかな?
DSCF6001.jpg DSCF6002.jpg
 お城を背景にしたパレード DSCF6003.jpg
 ここにも女性が・・・
  海の妖精、なのかな?
DSCF6004.jpg DSCF6005.jpg
DSCF6006.jpg DSCF6007.jpg
 パレードは
  メインストリートを通り
  入り口の方へ
DSCF6008.jpg
 
 ポチもこれで香港ディズニーランド散策は終わりにしようと、メインストリートを通り
出入り口へ向かった。と、そこで、ディズニーランド鉄道を思い出した。一度、乗って
みようと、一周することにしたよ。
 
 列車に乗り込んで
  ぐるっと周ってみたよ
  木が生い茂ってて
  ディズニーランドを
  見渡すことはできなかった
DSCF6009.jpg
 
 これでホントに香港ディズニーランド散策は終わりにし、地下鉄の駅へ向かった。
そして、またディズニーランド・リゾート・ラインに乗って、Sunny Bay駅へ行き、
トンチュン・ラインの、香港駅とは反対の東涌(トンチュン)駅へ向かった。そう、
今度はランタオ島散策なのです。東涌駅から、確かケーブルカーで山の上に
登れるはず。「地球の歩き方」によると、今年の6月にゴンビン360というSkyrail
(ケーブルカー)が開通予定、とのことだったので、行ってみることにしたんだ。
 
 トンチュン駅前の広場
  噴水が・・・
  暑い時は子供達が
  濡れて遊ぶんだろうね
  近代的な駅、広場だった
DSCF6010.jpg
 こんな感じで
  周りは高層ビルだった
DSCF6011.jpg
 ビル街の間を抜けると
  右手にバスターミナルがあり
  その奥にケーブルカーの
  乗り場らしきものが見えた
DSCF6012.jpg
 
 上の写真の中央のエスカレータに乗って、高架の歩道橋で道路を渡ると
ケーブルカーの駅に着いた。お客さんはそう多くなく、往復のチケットはすぐに
買えた。あ、料金はいくらだったかなあ。忘れたけど、結構な値段がするんだな
と思ったのは覚えてる。
 
 さあ、いよいよ
  ケーブルカーに
  6人乗りだったね
DSCF6013.jpg
 山の向こうの方に
  ケーブルカーがある
  あそこまで行くんだあ
  もやがかかってた
DSCF6014.jpg
 近くにも街があるのかな?
  高層ビル群が見えた
DSCF6015.jpg
 
 あ、このケーブルカーは、途中で2度、方向を変えた。方向を変えるところには
建物があり、スピードを落とし方向を変えるようになってた。乗降はできないけどね。
 
 一つ目の方向転換直後に
  ケーブルカーの駅の方を。
  中央の鉄柱のすぐ向こうが
  ケーブルカーの駅
DSCF6017.jpg
 ケーブルカーは
  かなり高い所を通ってるけど
  下の浜辺では貝を採ってる
  人たちがいた
DSCF6019.jpg DSCF6020.jpg
 こんな感じで
  山の上へ
DSCF6021.jpg
 先ほど見えた高層ビル群
  アパートみたいね
DSCF6022.jpg
 あ、空港が見えた DSCF6023.jpg DSCF6026.jpg
 ここは何だろう
  カラフルな旗が沢山建ってた
  お寺かな?
DSCF6025.jpg
 ケーブルカーが
  連なって行き来してた
  当たり前か・・・
DSCF6027.jpg
 山は林というより
  草原のようだった
DSCF6028.jpg
 ケーブルカーの下には
  細い道が続いていた
DSCF6029.jpg DSCF6030.jpg
 そして、第2の方向変換の
  ポイントに。
  左手の方に
  方向変換後の
  ケーブルカーが見えるね
DSCF6031.jpg
 ひゃ〜、歩いてる人がいた
  どこから歩いたんだろう
DSCF6032.jpg
 未だずいぶん先があるねえ DSCF6033.jpg
 あ、変なものが見えてきた
  大仏様だ!
   これは天壇大仏と
   言うらしい
DSCF6035.jpg
 山の側面の細い谷には
  川が流れていた
  滝もあった
DSCF6036.jpg DSCF6037.jpg DSCF6040.jpg
 散策路はどこまで
  続いているんだろう
  一度歩いてみたいなあ
DSCF6038.jpg
 天壇大仏様に
  近づいてきたぞ
DSCF6039.jpg DSCF6041.jpg
 そして、いよいよ
  ケーブルカーの終点へ
DSCF6042.jpg
 ケーブルカーの終点は
  新しく開発された街で
  綺麗だし、多くの観光客で
  賑わってたよ
DSCF6043.jpg DSCF6044.jpg
 
 この賑やかな街のところから、天壇大仏様のところへは、歩いて数分だったね。
 
 向かう途中で
  天壇大仏様を
DSCF6045.jpg DSCF6046.jpg
 
 途中にはバスターミナルもあり、公共バスで来たり、観光バスで来てる人も
多かった。
 
 天壇大仏様の前には
  広場があり、こんな門もあった
  奥にはお寺があるのかな?
  行かなかったけど
DSCF6047.jpg
 広場には
  大きな線香立て
  のようなものもあった
DSCF6048.jpg
 そして、いよいよ
  天壇大仏様のところへ・・・
   しかし長い階段!
DSCF6049.jpg
 沢山の人が登ってた DSCF6050.jpg DSCF6051.jpg
 階段の途中から
  天壇大仏様を
DSCF6053.jpg DSCF6054.jpg DSCF6055.jpg
 間近から天壇大仏様を DSCF6057.jpg
 天壇大仏様の周りは
  散策できるようになってた
DSCF6058.jpg DSCF6059.jpg
 さっきの広場の門
  奥にはお寺のような
  建物があるね
DSCF6060.jpg
 うーん、でかい DSCF6061.jpg
 先ほどの門のあるところの
  左手の方
  ケーブルカーが見えた
DSCF6062.jpg
 花びらのすぐ下は
  入れない通路があった
DSCF6063.jpg
 さあ、天壇大仏様のところの
  散策を終え、降りることに
DSCF6064.jpg
 登ってきた階段を
  降り始めた
DSCF6065.jpg
 階段を降りたところに
  こんな綺麗な花が
DSCF6066.jpg
 階段を降りて、
  先ほどの賑やかな所へ
  歩いて戻った
  途中でお別れの一枚を
DSCF6067.jpg
 
 ケーブルカーは混んでなく、すぐに乗れたよ。
 
 行きとは逆側の
  山の景色だけど
  何だかちょっと違うね
DSCF6068.jpg DSCF6069.jpg
 これが下から2番目の
  方向転換地点
DSCF6070.jpg
 これはすごかったよ
  海に向かって
  落ちていく感じで
DSCF6071.jpg
 これが1番目の
  方向転換拠点
DSCF6072.jpg
 
 ケーブルカーを降りたら、同じ道を通って、トンチュン駅へ向かった。
そして地下鉄でワンチャイへ戻ったよ。香港駅で乗り換えて。あ、帰りに良く行く
居酒屋「魚や一丁」コウズウエイベイ店に行こうかと思ったけど、6時前で、まだ
開いてない可能性が高かったので、ホテルへ一旦戻ったよ。前回、確か、Xmas
の時、6時まで待たされた記憶があったので。
 ホテルで一服すると、もうコウズウエイベイまで地下鉄で行く気も無くなって
ワンチャイの地下鉄の駅に行く途中にあった和食のお店、名前は「KEYAKI(春樹)」、
そこにすることにしたよ。ところが、見つからない・・・いや絶対にあるはずだと
何度かホテルと地下鉄の間の道を歩いて、やっと見つけた。ビルの2階で
しかも未だちょっと早かったのかお店のネオンサインがついてなかったから
わからなかったみたいね。
 ホッとしてお店に飛び込んだ。そして、まずはビールを飲んで、冷酒を頼んだ。
そして、刺身になんと、「ふぐ」があったので、それを注文。ところが・・・出てきたのは
ホワイトツナだった。これ、「ふぐ」と違うって言ったんだけど、これも「ふぐ」と
言いますって、店員は・・・白豚肉、Globe Fishはホントに香港では「ふぐ」って
呼んでるのかなあ・・・何かごまかされたような感じ・・・メニューに「ふぐ」の一夜干し
もあり、それはGrilled Swell Fishって書いてあったけど、これはホントの「ふぐ」
なのかなあ?
 いろいろ食べた後、食事にと、「ねぎマグロ巻」を注文した。ところが、これは
ねぎマグロ巻をころもをつけて揚げた物だった。ポチは、あっさりしたお寿司だと
思ってたのに・・・ころもをとって、中身だけ食べたよ。
 料金は一人当たり5000円程度で、ちょっと高いね。まあ、仕方が無い。
ふらふらと、ホテルへ戻ったよ。今日は良く歩いた。
 
続き(10月7日)へ