ヨハネスブルグ、フランクフルト出張記

 11月11日(土)東京−>ヨハネスブルグ
   パリまでJAL便、エクゼクティブクラスの席!
     美味しい料理に美味しい冷酒を楽しんだ
     映画も3本観たよ
      「プラダを着た悪魔」
      「トリック 劇場版2」
      「スーパーマン リターンズ」
     13時間のフライトも楽しかった
   パリで約3時間、寒さに震えながら待ってた
   Air France便でヨハネスブルグへ
     狭い座席で11時間!寝ることに徹したよ。
     朝の7時ごろ、到着
 
 家を出たのは、朝の6時45分、いつものように前日、タクシーを予約しておいた。
で、品川までタクシーで行って、コンビニでアイスコーヒーを買って、成田エクスプレス
に乗り込んだ。隣には若いお兄さんが既に座ってた。一言もしゃべらず・・・
 成田についたらすぐJALのカウンターでチェックインした。まず、JAL便ではパリまで、
パリからヨハネスブルグまではAir Franceの便に乗るんだ。預けた荷物は
ヨハネスブルグへ直行するとのことだったよ。
 そして出国、JALラウンジへ。あ、携帯は事前に自宅へ送ってもらっていたから、
空港での手続きは今回は不要だった。これは便利だったね。
 JALラウンジでは、日本酒と焼酎「吾空」を飲んだよ。おつまみはおにぎりで・・・
あ、現地での非常食用に、おにぎり2個、パン1個を調達。それから、フランクフルトの
説明があるJAL Guideをもらった。さすがに、ヨハネスブルグは無かった・・・
 フライトには予定通り、搭乗。いいねえ、エクゼクティブクラスは。ゆっくりしてて。
あ、機内でずいぶん飲んだよ。冷酒を3本、3合、飲んじゃった。和食の食事も
美味しいから、いいつまみになったので。
 今回は酔っ払いながらも、映画を3本観たよ。パリからヨハネスブルグまでの
フライトも11時間、そこでよく寝むれるようにと思って。
 まず観たのは、「プラダを着た悪魔」。いやあ、面白かった。コミカルで、登場人物の
一人一人の心の動きもわかり。ファッションには興味の無いポチ、どうかなと心配しながら
観てたけど、いやあ楽しかった。もう日本で上映は始まってるかな?これは先行上映、
だった。
 次に、「トリック 劇場版2」を観たよ。これはテレビドラマだったんだね。観たことが
なかった。これも面白かったよ。TVで見る役者が多数登場し、あ、この人も出てるんだ
って考えてると、早い話の展開についていけなくなるところもあったなあ。楽しかった。
 最後は、「スーパーマン リターンズ」。うーん、まあ、アクションは楽しめたけど、
今一つ、よかったあって感じはしなかった・・・。
 パリに着く前に、乗務員の方に、パリで乗り継ぐ際、EUの入国手続きが必要なのか
確認したけど、はっきりせず、一応、入国カード、書いておいていただけますか、
ということだったので、慌てて書いたよ。でも、実際は要らなかった・・・
 パリに着いたら、すぐに乗り継ぎの便のゲートへ向かった。着いたのは午後3時半ごろ
だったよ。移動の途中、パスポートチェックはあったけど、EUへの入国はしなくて済んだ。
 すぐに出発ゲートのあるターミナルに着いた。そこは、日本へのフライトのゲートでもあり、
JALやANAの便が何本かあって、日本人のお客さん、団体客が多かったよ。それに
日本語のアナウンスも。間違って乗ったら元の木阿弥、眠たくてふらふらだったけど
注意してたよ。
 でも、パリの空港は寒かった。約3時間の待ち時間、寒くて寒くて。仕方なく、1階の
カフェテリアに行ってコーヒーを飲んで待ってたよ、1時間ちょっと粘ったかな。
でも、そのカフェテリアはオープンなスペースで、ちっとも暖かくなかった・・・暖かいコーヒー
をちびちび飲みながら、時間を潰した。
 で、搭乗が始まるとすぐに乗り込んだよ。うーん、狭い。この機内で11時間かと思うと
うんざりだけど、仕方が無い・・・JAL機内で使ってたスリッパを捨てずに持ってきて
この機内でも使ったよ。靴じゃ、足が蒸れるからね。あ、食事が出たよ。ビールを
飲みながら食べた。そして、早々と、JALでもらった目隠し、耳栓を使って寝る体制に
入った。まあ、ぐっすり眠れたわけでは無いけど、長いこと、休んでいたよ。食事は
抜かされないよう、気を配りながら、ね。
 ヨハネスブルグ空港には、朝の7時ごろに到着したよ。
 
続き(11月12日)へ