福岡出張記

 さあ、久しぶりの福岡です。出張だけど、散策の時間は取れそう・・・桜が楽しめる
かなあ?ちょっと早すぎるかなあ・・・
 
<3月19日(月)>
 
 朝早く家を出発、羽田へ。JALのフライトで福岡空港へ向かった。座席は普通席で
ちょっと狭かったけど、ちょうどJクラスの真後ろの列の通路側の席で、前の座席との
間隔も広く、ゆっくりできたよ、ラッキー!ただ、Jクラスの人はお菓子を貰ってたのに
一つ後ろの席なのにポチは貰えなかった・・・悔しかったね。
 福岡空港から地下鉄で博多駅まで行って、すぐホテルへ。チェックインタイムより
1時間ほど早かったけど、部屋は準備できてて、すぐ部屋に入れた。部屋で荷物を
整理し打ち合わせへ出かけた。
 ホテルに戻ってきたのは17時過ぎ。友人と19時に会い、居酒屋へ。
お刺身とモツ鍋を焼酎で楽しんだよ。で、ホテルへ戻り、バッタリ!

<3月20日(火)>
 
 さて、今日はフリー。朝、9時過ぎにチェックアウトし、博多駅の地下街のレストラン
で朝食をとり、香椎にあるポチの実家へ。
 そこで一服して、すぐに、10時半頃だったかな、散策へ出発した。
まずは、香椎宮へ向かった。
 
 香椎宮の参道 DSCF0417.jpg
 香椎宮の
  弁財天がある池が見えてきた
DSCF0418.jpg
 香椎宮への
  入り口にある鳥居
DSCF0420.jpg DSCF0419.jpg
 その鳥居をくぐって
  香椎宮へ入って行った
DSCF0421.jpg
 すぐ左手に
  先ほどの池が見えてきた
DSCF0422.jpg
 池の中央辺りに
  弁財天があった
DSCF0423.jpg
 更に奥へ進んでいった DSCF0424.jpg
 次の鳥居が見えてきた DSCF0425.jpg
 あ、その鳥居の傍に
  桜の花が咲いてた!
  香椎宮ではこの1本だけだった
DSCF0426.jpg DSCF0427.jpg DSCF0428.jpg
 その鳥居のところから
  入り口の門のところを
  見上げた
DSCF0429.jpg
 門の扉の彫刻
  大きな菊の御紋が
  格の高さを感じさせるね
DSCF0430.jpg
 門をくぐった左側 DSCF0431.jpg
 門をくぐった正面
  更に階段があり、
  左手奥に本殿(?)が見える
DSCF0432.jpg
 門をくぐった右側 DSCF0433.jpg
 正面の階段を登ると
  左前方に更に階段があり
  その上が本殿(?)かな
DSCF0434.jpg
 正面にあった木は
  綾杉、というらしい
DSCF0435.jpg DSCF0436.jpg
 あ、階段の左手の梅の木
  もう花はほとんど散ってた
DSCF0437.jpg DSCF0438.jpg
 そして、階段の前で
  朱色の門を見上げてみた
DSCF0439.jpg
 階段を登って
  中に入った
  あ、門の上部の彫刻
  ここにも、菊の御紋が
DSCF0440.jpg
 その門をくぐった正面 DSCF0442.jpg DSCF0441.jpg
 門をくぐった左側 DSCF0443.jpg
 門をくぐった右側 DSCF0444.jpg
 あ、左側にも
  梅の木があったけど
  花はピークを過ぎてた
DSCF0445.jpg
 本殿(?)を
  ぐるっと周って撮影
DSCF0446.jpg DSCF0447.jpg
DSCF0448.jpg
 あ、入り口の門の彫刻
  カラフルだけど
  やはり菊の御紋だった
DSCF0449.jpg
 
 入ってきた朱色の門を出て、右手の階段を降りず、綾杉の横を通りまっすぐ行くと
左手に池が見えてきた。あ、こちらの境内の出口のところ、池の方へ行く道の前に
狛犬が居た!
 
 香椎宮の狛犬 DSCF0450.jpg
 この池は
  亀乃池っていうんだ
  ホントに亀がいた
DSCF0453.jpg
DSCF0451.jpg DSCF0452.jpg
 池の周りは
  切り開かれた斜面だった
DSCF0454.jpg
 
 この辺りだったのかなあ。昔々、50年近く前、香椎宮の周りの山を駆け巡り、
いろんな実を食べたり、畑の収穫のあとのサツマイモをかじったりして遊んでたなあ。
池は記憶に無いけど、この斜面、当時は緑に覆われていた、背の低い木が沢山生えてた
と思ったけど・・・でも、記憶にかすかに残る遊んだ場所がここかどうかは、はっきり
しなかった・・・
 
 斜面の上から池を DSCF0455.jpg
 
 そういう思い出に浸ってたので、斜面の上のやぶの中へ入って行ったよ。
道なき道を、折れた木の枝を飛び越えながら、藪の中を、香椎宮の建物に向かって
歩いて行った。
 
 藪の中から香椎宮の建物を DSCF0456.jpg
 そして、この巻尾神社の
  ところに出てきたよ
DSCF0457.jpg DSCF0458.jpg
 
 ここの門から、また香椎宮の境内に入って、最初に香椎宮に入ってきた道を逆に
歩いて行った。
 
 これが最初にくぐった門
  反対側から撮影
  この門をくぐって
  階段を降りた
DSCF0459.jpg DSCF0460.jpg
 そして、最初の
  広い広場に戻った
  そこに案内板があったよ
DSCF0461.jpg
 
 これで香椎宮の散策は終わりにし、西戸崎へ電車で行こうと、宇美線の香椎神宮
という駅を探した。山勘で歩いたけど、無事、発見できた!でも、よく見ると
案内板に駅の位置が表示してあったみたいね。
 
 宇美線の
  香椎神宮駅
DSCF0462.jpg DSCF0463.jpg
 
 15分くらいで電車が来たので、乗り込んだ。単線ののんびりした電車の旅だったよ。
で、西戸崎駅に着いたら、すぐ前の広い通りを左手の方へ、ずーっと歩いて行った。
確か、左の方の突き当たりに志賀島へ行くフェリー乗り場があるはずだったので。
結構、距離があるのは覚悟してたけど、ホントにずいぶん歩いた。あ、西戸崎駅の
近くに市営の船乗り場ができてたけど、それは違うだろうと、昔の記憶を優先し
歩き続けたよ。
 で、やっと突き当たりに着いたら、フェリー乗り場のターミナルの建物が
西戸崎老人いこいの家、になってた・・・フェリーは無くなったらしい・・・がっくり!
 
 元フェリーターミナル
  今は、老人いこいの家
DSCF0464.jpg
 でも、海が見れてよかった DSCF0465.jpg DSCF0466.jpg
 
 で、また来た道をずーっと歩いて、西戸崎駅まで・・・あ、すぐ隣の、市営の船乗り場
に行ってみたよ。ところが、ポチの目の前で、船が出て行った・・・その船が、志賀島行き
だった。しかも、次の船は1時間半後!がっくり・・・
 
 西戸崎の船乗り場 DSCF0467.jpg
 船乗り場のところから
  西戸崎駅の方を
DSCF0468.jpg
 船着場 DSCF0469.jpg DSCF0470.jpg
 航路案内 DSCF0471.jpg
 
 また西戸崎駅に行って、さてどうしようかと考えたけど、以前確か、ここからバスで
行ったはずだと思ってバス停を探した。少し離れた所にあったよ。で、運がいいことに
バス停に着くと同時にバスが来たので、乗り込んだ。バスは、地元のお年寄りの
足になってるんだね。顔なじみの人が、乗ったり降りたり、だった。
 ポチは志賀島で降りた。
 
 バス停のすぐ近くの
  志賀宮の鳥居
DSCF0472.jpg
 そして、帰りは船に乗りたくて
  船乗り場をまず確認した
DSCF0473.jpg DSCF0474.jpg
 
 それから、12時を過ぎていたので、昼食を取ろうと、いつもの志賀島センターへ
行ったら、もう満席で、沢山の人が店の外で順番待ちをしてた。ポチは諦めて
食事は後にし、先に海岸を散策することにしたよ。
 海の中道を戻る方向にずいぶん歩いたよ。志賀島の近くは工事中で、砂浜に
降りられなかったんだ。で、工事中の区間の先まで歩いて砂浜へ降りた。
 
 やっと、砂浜に
  降りられた
DSCF0475.jpg
 志賀島の海
  外海の方だから
  波が荒いね
DSCF0476.jpg DSCF0477.jpg
DSCF0478.jpg DSCF0479.jpg
 あ、ハリセンボンが
  砂浜に打ち上げられていた
DSCF0480.jpg
 いやあ、気持ちいい
  海岸だったよ
DSCF0481.jpg DSCF0482.jpg
DSCF0483.jpg DSCF0484.jpg
DSCF0485.jpg DSCF0486.jpg
 これは、志賀島の方を見ての
  海岸の写真です
DSCF0487.jpg
 いやあ、綺麗な海ですねえ DSCF0488.jpg DSCF0489.jpg
DSCF0490.jpg DSCF0491.jpg
 海の中道
  車道の横に歩道があった
  そこを歩いて、志賀島へ
  戻ったよ
DSCF0492.jpg
 
 で、もう一度、志賀島センターへ行ったら、待ってる人が少なかったので、
ならぶ、というか、ノートに名前を書いて待つことにした。すると、10分くらいで
お店に入れたよ。
 ポチは、1050円のサービス定食を食べた。カレーの煮つけがメインで、甘い煮付け、
おいしかった。それに、刺身、魚の天ぷら、もずく等がついてて、美味しかったよ。
 食後に、船乗り場に行ったら、西戸崎までの船、出発までに30分位あったので、
また近くの散策に。
 
 あ、船着場に
  船が停泊してた
DSCF0493.jpg
 
 近くに防波堤があったので、それをずーっと歩いて、海の中に行ってみることに。
 
 大きな島が見えた
  何と言う島なんだろう?
  防波堤の先端から
  撮影してみた
  山頂に何か建物が
  見えるけど、何だろう
DSCF0494.jpg DSCF0496.jpg
DSCF0495.jpg
 防波堤から
  博多湾側の海越しに
  海の中道を
DSCF0497.jpg DSCF0498.jpg
 これが歩いてきた防波堤
  先端の方から撮影
DSCF0499.jpg
 カラフルな海草が見えた DSCF0500.jpg DSCF0501.jpg
DSCF0502.jpg
 防波堤から
  船着場の方を
DSCF0503.jpg
 博多湾側の砂浜 DSCF0504.jpg
 
 で、防波堤のところから、また船乗り場へ戻っていった。
 
 あ、これが昼食を食べた
  志賀島センター
DSCF0505.jpg
 
 船待合室で、缶コーヒーを飲みながら待ってると、乗船の時間に。
 
 いよいよ、志賀島を出発 DSCF0506.jpg
 志賀島の港を出て行った DSCF0507.jpg
 船は結構速かったよ DSCF0508.jpg DSCF0509.jpg DSCF0510.jpg
 志賀島がだんだん遠くに DSCF0511.jpg
 先ほど、防波堤から見た島ね DSCF0512.jpg
 おっと、飛行機が上空を DSCF0513.jpg
 志賀島、海の中道が遠くに DSCF0515.jpg DSCF0516.jpg
 あ、ここが大岳という
  船の駅、らしい
  でも、乗降者が居ないのか
  通過したよ
DSCF0517.jpg
 何だ?この島は? DSCF0518.jpg
 いよいよ、志賀島が
  見えなくなるかな?
DSCF0519.jpg
 船の2階の最後部の座席
  ポチはここで一人で
  座ってたよ
DSCF0520.jpg
 あ、西戸崎の近くにあった
  変な建物が見えてきた
  あれは何なんだろう?
DSCF0521.jpg
 気になったので
  何枚も撮っちゃった
DSCF0522.jpg DSCF0523.jpg
DSCF0524.jpg
 で、西戸崎で船を降りた
  この船が乗ってきた船
DSCF0525.jpg
 
 さて、すぐに西戸崎線の西戸崎に行ったけど、次の電車は30分後・・・
バスで帰ろうかと、バス停の方へ歩いていってたら、公園があったので、ちょっとだけ
中に入ってみた。
 
 海の中道海浜公園だった
  綺麗な白い花が咲いてたよ
  かなり広く、周るのは
  大変そうで、すぐに諦めた
DSCF0530.jpg DSCF0526.jpg
DSCF0527.jpg DSCF0528.jpg
DSCF0529.jpg
 
 公園を出て、すぐ傍のバス停に行ったら、50分くらい待たなきゃいけなかった。
電車が早いことがわかり、西戸崎線の駅へ戻ったよ。
 
 西戸崎駅 DSCF0531.jpg
 あ、駅のプラットフォームへ
  行く途中の道に
  こんな綺麗な花が咲いてた
DSCF0532.jpg
 これが、ポチが乗った
  西戸崎線の車両
DSCF0533.jpg
 
 で、西戸崎線に乗って、実家へ戻った。そして、実家で宴会、お酒を飲んで
気持ちよくなって、おやすみに・・・
 
<3月21日(水)>
 
 さあ、今日は祭日、帰るのは午後、ということで、朝早く出かけ、大宰府でも
周ろうかと思ったけど、桜には早すぎるようだし、前日飲んでるし、ということで
のんびりすることにしたよ。起きたのも、9時近くだった。
 午前中は実家でのんびり過ごし、12時ごろ実家を出て、福岡空港へ向かった。
空港に着いたらすぐにJALラウンジに行って、おつまみを少々お土産に貰って、
あ、そうそう、近くのJALUXの売店に行って、ちゃんとしたお土産も購入したよ。
それ以外はコーヒーを飲んでラウンジで過ごした。
 あ、JクラスへのアップグレードのICチケットがあったので、Jクラスが空いてる
かどうか聞いたら、空いてる、とのことだったので、Jクラスにアップグレード
してもらった。よかったよかった。
 東京の家に着いたのは、17時ぐらいだったかな。久しぶりの福岡出張も
これで終わった。

 
<地域情報>

   福岡
 
 

ポチのトップページへ