横浜旅行記

 3月30日(金)
   ホテルの朝食をゆっくり楽しんだ
   その後、バスで三渓園へ
     桜の綺麗な三渓園をたっぷり散策
   お昼過ぎに、三渓園から中華街へ
     均昌閣で、中華料理にビールを
 
 さて、今日は午前中は雨、というのが天気予報。ということで、また昨夜ずいぶん
飲んだこともあり、今朝はゆっくり起きたよ。ところが、7時ごろ外を見ると雨が降ってない。
 
 大観覧車
  時刻は7時4分
DSCF0669.jpg
 国際橋 DSCF0670.jpg
 綺麗に咲いた桜並木 DSCF0671.jpg
 あ、船も忙しく
  走ってた
DSCF0672.jpg
 
 ひょっとしたら、朝から散策が楽しめるかもって思ったけど、疲れもあり、だらだら
してたら、雨が降ってきちゃった。
 
 雨の中の大観覧車
  時刻は8時44分
DSCF0673.jpg
 雨に濡れた国際橋 DSCF0674.jpg
 
 やっぱりすぐに出発はダメかと諦め、ホテル内のレストランでゆっくり朝食を
とることにしたよ。着替えをして、レストランへ。朝食はバイキング形式だったので
和食中心に、しかし、生野菜や果物はたっぷり取り、食後は、ゆっくり新聞を読みながら
コーヒーを飲んだよ。そうしたら、雨が上がった!でも、また降りだすのではと、
しばらくコーヒーを飲みながら、ゆっくりしてたら、鳥が飛び始め、日も照ってきた。
あ、これは天気は回復するな、と思い部屋に戻って、出発の準備をした。
 そして、ホテルをチェックアウト。みなとみらい駅から、元町・中華街駅まで
みなとみらい線で行き、近くの山下町というバス停から148番のバスに乗って
三渓園へ向かった。バスは10分くらいできたよ。で、乗ってる時間は15分くらい
だった。
 本牧三渓園前というバス停で降り、そこから歩いて5分くらいで三渓園入り口に着いた。
 
 三渓園に向かう桜道 DSCF0675.jpg
 三渓園の入り口と桜 DSCF0676.jpg DSCF0677.jpg
 
 で、入場料を払って、三渓園へ入った。大人は500円だった。
 
 池越しに山の上に
  三重塔が見えた
DSCF0678.jpg
 入ってすぐの広場に
  満開の桜の木があったよ
  みんな写真を撮ってた
DSCF0680.jpg DSCF0681.jpg
 
 そして、池の傍に行って、池に沿って右手の方へ歩いて行った。
 
 何だか風情のある景色だねえ
  あの木の船がポイントかな?
DSCF0682.jpg
 三重塔の下の方には
  桜が綺麗な広場が
  あるみたいね
DSCF0683.jpg
 三重塔
  あ、正式には
  旧燈明時三重塔
  という名前ですね
DSCF0684.jpg
 観心橋あたり
  うーん、遠くの煙突が
  気になるねえ
DSCF0685.jpg DSCF0686.jpg
 正面の広場の辺りの池には
  鳥が沢山泳いでた
DSCF0687.jpg
 三重塔 DSCF0688.jpg
 鶴翔閣
  外国の観光客のグループ
  が入って行ってたので
  ポチも入ってみた
  但し、撮影の作業のため
  建物には入れ無かった
DSCF0689.jpg DSCF0690.jpg
DSCF0691.jpg DSCF0692.jpg
 猫柳 DSCF0694.jpg DSCF0693.jpg
 池には、亀が沢山いたよ DSCF0695.jpg DSCF0696.jpg
 あ、こちらからの方が
  逆光じゃなく、いいね
DSCF0697.jpg
 御門
  白雲邸の前の小道への入口
  でも、白雲邸には
  入れ無かった
DSCF0698.jpg DSCF0699.jpg
 あ、綺麗な花
  なんという名前?
DSCF0700.jpg
 三渓記念館に入り
  お手洗いを拝借
  休憩所があったから
  ちょっと一服
  あ、綺麗なお庭に
  面していたよ
DSCF0701.jpg DSCF0702.jpg
 もみじの新芽?
  赤くて綺麗
DSCF0703.jpg
 もちろん、桜も綺麗 DSCF0704.jpg
 がまずみ、という木?
  名札が付いてたけど
DSCF0705.jpg DSCF0706.jpg
 これは、とさみずき? DSCF0707.jpg DSCF0708.jpg
 亭樹
  橋の中央にある
  休憩所みたいなものだった
DSCF0709.jpg
 臨春閣 DSCF0710.jpg DSCF0711.jpg
 あ、日陰に
  こんな綺麗な花が
  なんという花?
DSCF0712.jpg
 これが亭樹
  おじさんが一生懸命
  写真を撮ってた
  はい、ポチもおじさんでした
DSCF0714.jpg
 旧天瑞寺寿塔覆堂 DSCF0715.jpg DSCF0716.jpg
 亭樹から
  緑に囲まれた聴秋閣を
DSCF0717.jpg
 山道を登って行った DSCF0718.jpg
 上には
  月華殿があった
DSCF0719.jpg DSCF0724.jpg
 更に奥の高台に
  天授院があった
DSCF0720.jpg DSCF0721.jpg
 月華殿の奥に
  金毛窟があった
DSCF0722.jpg DSCF0723.jpg
 そして、小川の傍の
  坂道を降りて行った
DSCF0725.jpg
 聴秋閣に着いた DSCF0726.jpg DSCF0727.jpg
 逆に、山側から
  亭樹を撮影
DSCF0728.jpg
 春草廬
  
DSCF0729.jpg DSCF0730.jpg
 海岸門 DSCF0732.jpg
 
 この海岸門のあたりが、これまでの内苑とこれからの外苑の境界になってるみたい。
ここで、外苑の散策を始める前に、大池の方に降りて行った。池の傍に綺麗な桜が
咲いてるはずだから。
 
 綺麗な桜、咲いてたよ
  茶屋があり、ここは
  観光客も多かった
DSCF0733.jpg DSCF0734.jpg
 
 で、かなり急な坂道を登って、外苑の散策を開始した。
 
 こんな坂道を歩いて登った DSCF0736.jpg
 こんな急な階段のも有った DSCF0737.jpg
 松風閣という建物が
  有った所に
  展望台と休憩所があったよ
  でも、あまり景色は
  良くなかった
DSCF0738.jpg
 
 松風閣から戻る時、登ってきた坂道を戻らず、尾根伝いに歩いて行くと
出世観音があった。
 
 出世観音 DSCF0739.jpg
 その先に
  旧燈明寺三重塔があった
DSCF0740.jpg DSCF0741.jpg
 三重塔の辺りから
  下の大池の方を
DSCF0742.jpg
 三重塔の近くに
  咲いていた桜
DSCF0743.jpg
 三重塔の辺りから
  旧燈明寺本堂のあたりを
DSCF0744.jpg
 三重塔の辺りから
  こんな急な坂道を
  降りて行ったよ
DSCF0745.jpg
 降りた所に
  妙な枝振りの
  梅の木があった
DSCF0746.jpg DSCF0747.jpg
 横笛庵 DSCF0748.jpg DSCF0752.jpg
 合掌造・旧矢の原家住宅 DSCF0749.jpg DSCF0750.jpg
 
 あ、この家は公開されてて、中に入ったよ。靴を脱いで、上がった。2階にも
上がれた。急な階段で、降りるのが怖かった。
 
 欄間の彫刻、
  扇子だったよ
DSCF0751.jpg
 みつばつつじ DSCF0753.jpg
 旧燈明寺本堂 DSCF0754.jpg DSCF0755.jpg
 なかなか良い景色だった DSCF0756.jpg
 散策の道も
  桜が沢山咲いてた
DSCF0757.jpg
 大池の傍から
  三重塔を望む
DSCF0758.jpg
 大池の桜 DSCF0759.jpg
 観心橋から
  三渓園天満宮の方を
DSCF0760.jpg
 観心橋の辺りから
  三重塔を望む
DSCF0763.jpg
 観心橋の桜 DSCF0764.jpg
 三渓園天満宮 DSCF0765.jpg DSCF0767.jpg
 あ、ここに狛犬がいた! DSCF0766.jpg
 八橋辺りの桜 DSCF0768.jpg DSCF0769.jpg
 そして、入ってすぐの
  素晴らしい桜のある
  広場に戻ってきた
DSCF0770.jpg
 あ、大池には
  沢山の鳥が
  寄ってきてた
DSCF0771.jpg
 八重紅枝垂と言うんだ DSCF0772.jpg DSCF0773.jpg
 
 これで三渓園の散策は終わりにし、三渓園を出て、バス停へ向かった。
 
 バス停へ向かう通りの桜 DSCF0774.jpg
 桜のトンネルの通りがあった DSCF0775.jpg
 
 バスは10分ほど待ってると来たよ。そして、中華街入り口まで乗って行った。
約20分ぐらいだった。バス停は、朝陽門のすぐ傍だった。
 
 朝陽門
  ここから、中華街に入り
  中華街大通りを歩いた
DSCF0776.jpg
 市場通り
  中華街大通りに直交する
  賑やかな通り
DSCF0777.jpg
 中華街大通りの
  突き当たりにある
  善隣門
DSCF0778.jpg
 中華街大通り
  沢山の人だった
DSCF0779.jpg
 
 さて、この中華街大通りにある均昌閣で、食事を取った。もちろん、ビールも。
歩き疲れていたので、ビールが良くまわった・・・その後、軽く、買い物をして
すぐみなとみらい線の元町・中華街駅へ行き、家に戻ったよ。
 横浜散策も、なかなか良かった。
 
横浜旅行記へ