ディズニーシー、鋸山散策記

 5月3日(木)
   9時半頃、ヒルトン東京ベイを出発
   京葉線、内房線を乗り継ぎ浜金谷へ
     途中、いろいろトラブルはあったけど・・・
   昼食を浜金谷駅近くの食堂で
     アジのたたきの定食
   ロープウエイで鋸山山頂駅へ
     鋸山山頂辺りを散策後日本寺内散策へ
     浅間神社、百尺観音、地獄覗き、
     千五百羅漢などを楽しんだ
   夜は、自宅近くの居酒屋で
     三浦半島直送の美味しいお魚と
     ビールに冷酒をたっぷり!
 
 今朝は起きたらまずシャワーを浴びたよ。そして、しばし、窓からの景色を
楽しんだ。
 
 早朝の東京側のビル群 DSCF0904.jpg DSCF0905.jpg
 ズームで撮影したけど
  建物に思い当たるものが無く
  場所を特定できなかった
DSCF0906.jpg DSCF0907.jpg
DSCF0908.jpg
 1時間後くらいにもう一度撮影
  少しクリアな写真が撮れた
DSCF0909.jpg DSCF0910.jpg
 あ、左手に風力発電が見えた
  どの辺りなんだろう・・・
DSCF0911.jpg
 部屋の目の前の海を
  船が沢山走って行ったよ
  釣り船なんでしょうね
DSCF0912.jpg
 
 で、ホテルのレストラン「フォレストガーデン」へ朝食を取りに出かけた。8時半頃
だったよ。朝食もバイキングだった。あ、朝食付きの予約だったので、別途の費用は
一切かからなかった。
 朝食後、部屋に戻って、ゆっくり休み、出発したのは9時半頃だったよ。
ホテルをチェックアウト後、例のモノレール、ディズニーリゾートラインに乗って
JRの舞浜駅へ行った。
 で、浜金谷までの切符を購入した。500円のびゅう商品券を持っていたので
それを使って購入したよ。なかなか使うチャンスが無かったので、良かった良かった。
 まずは舞浜から蘇我行きの快速に乗った。蘇我まで約30分だった。
で、蘇我で内房線に乗り換えた。快速もあったけど、浜金谷に停まるかどうか
不安だったので、多少遅くなってもと、とにかく一番最初に来た木更津行きの
鈍行に乗ったよ。電車は空いてたのでゆっくり座れた。あー、これで安心して
浜金谷へ行けると思ってたら、30分ほどして、次は木更津ってアナウンス・・・
そこではじめて浜金谷が木更津より遠いことを知ったよ。木更津で時刻表を
みると、15分ほど後に快速の「君津行き」があった。快速は停まるのかなあと
不安だったので駅員さんに聞いたら、笑いながら、「停まるも何も、浜金谷までは
行きません。浜金谷には30分後の鈍行しかありません。」と。がっくり・・・
でも、ま、仕方が無いと思っていたら、事故の関係で、更に9分ほど遅れます、と。
まあ、間が悪いときはこんなものかと、思ったよ。
 で、やっと電車が到着。それは結構混んでたけど、何とか座れた。助かった。
浜金谷に着いたのは12時半過ぎだった。いろいろ思いがけないこともあり
予定より30分ほど遅れての到着だった。
 
 浜金谷の駅から
  港の方を
DSCF0914.jpg
 浜金谷の駅の建物 DSCF0915.jpg
 駅前の案内板 DSCF0916.jpg
 
 さあ、鋸山へと思ったけど、お腹が空いてたので、まずは昼食を取ろうと、
駅近くの食堂を何軒か入ってみたけど、どこも満席だった。電車で来た他の人が
既に座ってて、遅れを取ってしまった。そこで、ちょっと離れているラーメン屋さんで
アジのたたきの定食があったから、そこへ入った。そこも満員だったけど
カウンターに何とか空きがあったので、そこに座った。で、アジのたたきを注文。
ところが、このお店は、料理を作るのはおばさん一人、隣の部屋では8人ぐらいの
宴会をやってて、カウンターにはお客さんが6人ほどいて・・・こりゃ時間がかかるから
諦めて出ようかとも思ったけど、他のお店の状況もわかってたので、我慢して
待ってたよ。
 アジのたたきは、新鮮で美味しかったけど、うーん、1000円はちょっと高かった。
食べ終わったのは1時20分、お店を出て、まずは金谷の海岸にちょっと出てみた。
 
 金谷の漁港 DSCF0917.jpg
 あ、海岸沿いには
  浜昼顔が沢山咲いてたよ
DSCF0918.jpg DSCF0919.jpg
 海岸から、鋸山の鋸状の壁が
  よく見えたよ
DSCF0920.jpg
 
 それから、急いで鋸山ロープウエイの乗り場へ向かった。JRの浜金谷駅から
歩いて8分、ということだったけど、もっと遠かったような気がした。
 ロープウエイ駅へ向かう車が渋滞し長い列だったよ。また、ロープウエイに乗る
人の列も長く、どうしようかと考えたけど、ここまで来て鋸山散策を諦めるわけにも
いかず、覚悟を決めて並んだよ。でも、ロープウエイに結構早く乗れた。40人乗りの
ロープウエイは5分間で運転されていたからね。あ、料金は往復で900円だった。
 鋸山山頂駅に着いたのは午後の2時少し前だった。
 
 山頂駅から見えた
  保田側の海岸
DSCF0922.jpg DSCF0923.jpg
 山頂駅の上に
  展望台があった
DSCF0924.jpg
 展望台から
  保田側の海岸を
DSCF0925.jpg DSCF0926.jpg
 展望台から
  金谷の海岸を
DSCF0927.jpg
 鋸山の所々に
  人の姿が見える
  地獄覗きの所も見えたよ
DSCF0928.jpg DSCF0929.jpg
 鋸山山頂の表示と
  そこからの金谷の海岸
DSCF0932.jpg DSCF0930.jpg
 山頂からこんな石の道を
  降りて行ったよ
DSCF0933.jpg DSCF0934.jpg
 
 結構、急な坂、階段をずいぶん降りたよ。降りるのは楽だけど、でも、帰りも
ロープウエイに乗るんだからまた山頂駅まで行かなきゃいけない、降りてきた坂と
同じだけ登らなきゃいけないと思うと複雑な気持ちだったね。
 降りたところは、広場になってて、そこには駐車場もあった。
で、そこが日本寺の入り口(西口)になってた。拝観料600円を払って、入った。
入るとすぐ、右側に長い上りの階段があった。多くの人がパスしていたけど、
ポチは、バカの高上がり、高い所に上ってみたいので、階段を上りはじめた。
 
 急な長い階段 DSCF0935.jpg
 
 でも、階段はこれだけじゃなかった。この何倍も急な階段が続いたよ。
ポチも正直、後悔した・・・でも、途中で引き返すわけにも行かず、最後まで
上ったよ。いやあ、もう足はがたがただった。
 
 階段の途中、
  綺麗な「シャガ」を見つけた
DSCF0936.jpg
 階段を上った一番上は
  広場になってて
  浅間神社があった
DSCF0937.jpg DSCF0939.jpg DSCF0940.jpg
 浅間神社のある広場から
  金谷の海岸を
DSCF0938.jpg
 浅間神社のある広場から
  保田側の海岸を
DSCF0941.jpg
 
 で、また階段を降りて、日本寺の入り口のところに戻った。いやあ、しょっぱなから
疲れたよ。
 そこから、上りになってる順路に沿ってしばらく道や階段を歩いて行くと、百尺観音
への方向表示があったので、その道へ入って行った。
 
 百尺観音への道
  高い石の壁の間を
  歩いて行った
DSCF0942.jpg DSCF0943.jpg
 百尺観音の所から
  上を見上げてみると
  地獄覗きが見えた
  とすると、この辺りが
  地獄なのかも?
DSCF0944.jpg DSCF0945.jpg
 これが百尺観音
  一緒に写っている
  人の大きさから
  観音の大きさ、わかるでしょ
DSCF0946.jpg DSCF0947.jpg
 もう一度、見上げてみた
  地獄覗きも見えるし、
  その先に、もう一つ
  展望台みたいなものがあるね
  それにしても、高い高い
  岩の壁だね
DSCF0948.jpg DSCF0949.jpg DSCF0950.jpg
 
 百尺観音のところから、元の散策路に戻って、鋸山の地獄覗きへ向かった。
 
 地獄覗きへは、下りあり、
  上りありの山道だった
  ここも結構疲れたよ
DSCF0951.jpg DSCF0952.jpg
 
 で、やっと地獄覗きの近くの山頂展望台へ着いた。あれ、山頂はさっきのところなのに
ここが山頂展望台?何か変だけど・・・
  
 山頂展望台の2階から
  地獄覗きの方を・・・
  怖そうだねえ
DSCF0953.jpg DSCF0957.jpg DSCF0955.jpg
 ちょっと下を覗くと・・・
  股の下がすうすうするよ
DSCF0954.jpg DSCF0956.jpg
 
 で、地獄覗きの方へ歩いて行くと、長蛇の列!地獄覗きの列だった。
もちろんポチも並んだよ。でも、待っても待っても列の長さは短くならず、時間が
かかりすぎるから諦めた。残念。
 
 地獄覗きへの道と
  待ってる人たちの列
DSCF0958.jpg
 地獄覗きの先に
  この展望台があったから
  こちらを楽しんだよ
DSCF0959.jpg
 その展望台から下を覗いたら
  怖くて怖くて・・・
  カメラだけ壁の外に出して
  撮影したよ
DSCF0960.jpg DSCF0961.jpg
 これがその展望台 DSCF0962.jpg
 この展望台のところから
  百尺観音の辺りを
  人影が見えるよね
DSCF0964.jpg DSCF0965.jpg
 これで、地獄覗き辺りの
  散策は終わりにし
  羅漢様の方へ
  降りていった
  こんな急な階段、
  坂道だったよ
DSCF0966.jpg
 あ、羅漢様だ
  西国観音ですね
DSCF0967.jpg DSCF0968.jpg DSCF0969.jpg
 散策路の山側には
  いろんな所に羅漢様が
DSCF0970.jpg DSCF0973.jpg
 散策路は
  こんな石の壁の傍にあった
DSCF0974.jpg
 百躰観音 DSCF0975.jpg DSCF0976.jpg
 あせかき不動 DSCF0977.jpg
 こんな山道もあったよ DSCF0978.jpg
 宝筐印塔 DSCF0979.jpg DSCF0981.jpg DSCF0980.jpg
 日牌堂 DSCF0982.jpg DSCF0983.jpg
 こんな石の階段の
  通りもあった
DSCF0984.jpg
 奥の院 無漏窟 DSCF0985.jpg DSCF0987.jpg DSCF0986.jpg
 薜羅洞
  二つトンネルがあったけど
  どっちだったかな?
DSCF0990.jpg DSCF0991.jpg DSCF0992.jpg
 唯摩窟 DSCF0993.jpg DSCF0994.jpg DSCF0995.jpg
 聖徳太子 DSCF0996.jpg DSCF0997.jpg
 
 さて、これで羅漢様のある散策路は終わり。次に、大仏様の方へ、とも思ったけど
疲れてもいたし、時間も無く、そのまま、坂道を上って行って、日本寺の入り口、
西口へ。で、そこから日本寺を出て、ロープウエイの山頂駅まで、急な坂道を
上ったよ。いやあ、疲れた。
 
 ロープウエイの
  山頂駅に着いた
DSCF0998.jpg
 
 で、ロープウエイに乗って降りてきた。3時45分くらいだったかな、ロープウエイは
そう混んではいなかった。降りたらすぐに浜金谷駅へ。帰りは早く帰りたいので
特急の指定席があるかどうか確認したらあったので、購入した。ただ、その特急は
新宿行きなので、秋葉原で降りることに。
 
 浜金谷駅のホームから
  ロープウエイの山頂駅が
  見えたよ。
DSCF0999.jpg
 
 さて、特急に乗ったら、ビールでもゆっくり飲みたいなと、浜金谷駅の近くを
探したけど、酒屋が無い!ビールを売ってなかった!列車に乗っても、結局、
車内販売も無かった・・・
 ビールが飲みたくて飲みたくて、結局、自宅近くの居酒屋へ直行しちゃった・・・
ここで、何のことは無い、三浦半島直送の美味しいお魚に、ビールと冷酒を
たっぷり楽しんで、自宅へ千鳥足でご帰還でした・・・
 
ディズニーシー、鋸山散策記へ