ハワイ旅行記

6月20日(水)カウアイ島
   今日はカウアイ島一日ツアーに参加
     シダの洞窟、ワイルアの滝、
     ワイメア渓谷、潮吹きの穴を周遊
   昼食は途中で、56号線沿いの
     WAHOOOというレストランで
     鶏と魚の定食
   夜は昨日と同じく、ホテルのレストランで
     魚の蒸した料理に白ワイン
 
 朝、6時前に目が覚めたよ。ベランダでしばらく波の音を聞きながら、冷たい風に
吹かれながら庭越しに海岸を眺めていた。
 
 鳥が朝早くから
  芝生のところに飛んできた
  小さい鳥なのに朝日で長い影
DSCF1108.jpg
 朝日に照らされた
  庭越しの海
DSCF1109.jpg
 早朝の、逆光の海 DSCF1110.jpg
 少し右側の海岸だと
  逆行にならず撮れてるね
DSCF1111.jpg
 
 そうそう、昨日のホテルのチェックインの際、ポチはHiltonのゴールド会員だから
エクゼクティブラウンジでコンチネンタルブレックファーストが食べられる、という
ことだった。そこで、今朝、早速、そのエクゼクティブラウンジに行ったよ。丁度、
朝の7時ごろにね。
 
 早朝のホテルの中庭 DSCF1112.jpg
 
 エクゼクティブラウンジには、パンとジュース、果物、コーヒーなどが置いてあり
自由に食べることができた。火が通った料理は無いけど、朝食にはこれで十分
だったよ。
 そうそう、チェックインのときに、インターネットやスパの自由使用オプションを
薦められたので購入した。1日役15ドルだった。でも、部屋では無線LANが使えず
このエクゼクティブラウンジで、朝食をとりながらメールのダウンロードだけしたよ。
 朝食後、少し時間があったので、庭や海岸を散歩した。
 
 庭の綺麗な花 DSCF1113.jpg DSCF1120.jpg
 これも庭の花
  何だろう?
DSCF1116.jpg DSCF1117.jpg
DSCF1115.jpg
 これも、庭の花 DSCF1118.jpg DSCF1119.jpg
 早朝の海岸 DSCF1121.jpg DSCF1122.jpg
DSCF1125.jpg DSCF1123.jpg
DSCF1124.jpg
 海岸の昼顔 DSCF1127.jpg DSCF1128.jpg
 
 部屋に戻って一服した後、8時45分に部屋を出て、ホテルのフロント近くで
ツアーのピックアップを待った。ピックアップ予定時間は9時。でも、過ぎても
来ない・・・心配になって電話しようかと、予約票を確認したら、15分過ぎても
来なかったら電話ください、ということだった。ところが、丁度15分過ぎにバスが
来たよ。ガイドは日系のおばさんで、お客さんは日本人ばかり15〜6名ほど
だった。大型バスにこの人数だから、バスではゆっくり座れたよ。
 このツアー参加者は、ほとんどの人はオアフ島滞在の人で、朝の5時にホテルを
出発、という強行軍だったらしい。カウアイ島に泊まってて、良かった。
 バスはまずシダの洞窟へ向かった。56号線を走って、ワイルア川の船着場へ。
ここで、シダの洞窟までの遊覧船に乗り換えた。
 
 これがその観光船 DSCF1129.jpg
 船内ではお客さんが集まるまで
  演奏が行われていた
DSCF1130.jpg
 あ、このバスが
  ポチが乗ってきたバス
DSCF1132.jpg
 
 そして、いよいよ観光船が出発!
 
 あ、カヤックのグループ
  結構、簡単そうだねえ
DSCF1133.jpg
 船が出発した船着場の辺り DSCF1134.jpg
 聳え立つ岩肌の山 DSCF1135.jpg
 あ、ここにも
  カヤックツアーグループが
DSCF1136.jpg
 こんな感じで
  ワイルア川を上って行った
DSCF1137.jpg
 船の中では
  フラの踊りが
DSCF1138.jpg
 川の両側には
  こんな花が咲いていた
  この花は、黄色から
  色が赤くなって散るみたい
  2枚目の川の水面に
  赤い花が散って浮かんでるよ
DSCF1139.jpg DSCF1140.jpg
DSCF1142.jpg
 あ、シダの洞窟の
  船着場に着いた
DSCF1141.jpg
 ここでみんな下船、
  散策路に沿って
  歩き始めた
DSCF1143.jpg
 変わった花
  ガイドの人によると
  これは現地の人の
  薬草らしい
DSCF1144.jpg DSCF1145.jpg
 散策路は舗装されていて
  歩くのに支障は無かった
DSCF1146.jpg
 ジンジャーという
  生姜科の植物みたいね
DSCF1147.jpg DSCF1148.jpg
 あ、ここにも
  野良鶏がいた
DSCF1149.jpg
 シダの洞窟が見えてきた DSCF1150.jpg
 シダの洞窟の壁 DSCF1151.jpg
DSCF1152.jpg DSCF1153.jpg
 シダの洞窟の前で
  結婚式の歌、だったかな?
DSCF1156.jpg
 こんな感じで
  シダの洞窟を楽しんだ
DSCF1157.jpg
 真っ白な花で
  綺麗だったよ
  なんという花なんだろう・・・
DSCF1158.jpg
 すごくでかく
  色鮮やかな葉っぱ
DSCF1159.jpg
 散策路の周りには
  たくさんのジンジャーが
DSCF1160.jpg
 あ、これはマンゴだね DSCF1161.jpg
 この立派な花は
  何だろう?
DSCF1163.jpg DSCF1162.jpg
 で、船着場に戻ってきた
  ポチが乗ってきた船
DSCF1164.jpg
 次の船がやってきた DSCF1165.jpg
 
 ポチたちの船が、シダの洞窟の船着場を離れ、帰路に。
 
 カヌーの人たちの
  船着場なのかな?
DSCF1166.jpg DSCF1167.jpg
DSCF1168.jpg
 景色を楽しみながら
  観光船は下流へ
DSCF1169.jpg DSCF1171.jpg
DSCF1172.jpg
 水上スキーを
  楽しんでる人も居た
  ところが、この人、
  すぐに沈没・・・
DSCF1173.jpg
 でも、復活して
  ポチの観光船の横を
  通り過ぎていった
DSCF1174.jpg DSCF1175.jpg
 
 観光船の船着場に到着、下船し、バスへ向かった。
 
 この船着場にも
  たくさんの野良鶏がいたよ
DSCF1176.jpg
 ブーゲンビリアが咲いていた DSCF1177.jpg
 
 次にバスで向かったのは、ワイルア滝が見える地点。滝の近くには行けない
らしいけど。56号線をさらに北上し、583号線に入り、山の方へ。バスは
滝の反対側の山の斜面へ。対面にワイルア滝が見える地点だった。
 
 ワイルア滝 DSCF1178.jpg DSCF1180.jpg DSCF1179.jpg
DSCF1181.jpg
 ワイルア川の上流
  の景色ですね
DSCF1182.jpg DSCF1183.jpg
 あ、先ほど近くを通った
  ワイルア川のカヤックの
  船着場の辺りが見えた
DSCF1185.jpg
 うーん、ここにも
  たくさんの野良鶏がいた
DSCF1187.jpg
 遠くに海が見えた DSCF1188.jpg
 やしの木 DSCF1189.jpg DSCF1190.jpg
 
 そして、バスは昼食会場へ。56号線沿いのレストランだった。
 
 ここが、昼食会場のレストラン DSCF1191.jpg
 レストランのテラス席前の
  やしの木の林
DSCF1192.jpg
 レストランの名前は
  WAHOOOだった
  でも、和風の料理
  じゃなかった・・・
DSCF1193.jpg
 お店の前の
  綺麗なハイビスカス
DSCF1194.jpg DSCF1195.jpg
 
 昼食の後、バスで2時間くらい走って、ワイメア渓谷の展望台へ行ったよ。
いやあ、長かった・・・
 
 ワイメア渓谷の
  展望台の入り口
DSCF1196.jpg
 展望台への歩道 DSCF1197.jpg
 わお、綺麗!
  ワイメア渓谷が見えてきた
DSCF1198.jpg
 素晴らしい眺めだねえ DSCF1199.jpg
 あ、下は崖・・・
  滑り落ちたら
  助からないね・・・
DSCF1200.jpg DSCF1201.jpg
 対面の斜面 DSCF1203.jpg DSCF1202.jpg
 展望台
  あ、観光ヘリも
  飛んでいた
DSCF1204.jpg
 うーむ、かなり狭い尾根・・・
  誰か歩く人、いるのかなあ
DSCF1205.jpg
 渓谷は長く
  続いているみたいね
DSCF1206.jpg DSCF1207.jpg
 みなさん、こんな感じで
  記念写真を撮ってた
DSCF1208.jpg
 ワイメア渓谷を激写したよ DSCF1211.jpg DSCF1213.jpg
DSCF1214.jpg DSCF1215.jpg
DSCF1216.jpg
 わお!ここは落ちたら、
  下まで滑り落ちそう・・・
DSCF1217.jpg
 ワイメア渓谷の下流の方 DSCF1218.jpg
 ワイメア渓谷からの海 DSCF1219.jpg
 
 次にバスが向かったのHanapepeのお土産店、Marikoだった。
 
 Marikoの駐車場に
  咲いてた花
DSCF1221.jpg DSCF1220.jpg
 この花も DSCF1222.jpg DSCF1223.jpg
 斜め前には
  お寺のようなものがあった
DSCF1224.jpg
 駐車場の入り口の標識 DSCF1225.jpg
 
 ここで、ポチはコーヒーなどを購入した。
そして、バスは次に、潮吹き穴へ向かった。
 
 綺麗な海だったよ、ここも
  あ、潮吹きのしぶきが
  写ってた
DSCF1227.jpg
 小さな方の潮吹きの穴
  はじめの2枚は
  良く撮れてるね
DSCF1228.jpg DSCF1229.jpg
DSCF1231.jpg DSCF1236.jpg
 大きい方の穴は
  よほど大きな波が来ないと
  吹かないみたいだった
DSCF1230.jpg
 海岸の景色も綺麗だねえ DSCF1233.jpg DSCF1234.jpg
 海も綺麗 DSCF1235.jpg
 
 これで、バスツアーは終わり、帰路へ。カウアイ島のハイヤットリージェンシー
ホテルで2名下車後、リフエ空港へ。そこで全員下車し、ポチは別の車で
ホテルまで送ってもらった。残りの人は、リフエ空港からホノルルへ向かった。
ポチがホテルに着いたのは、午後5時過ぎだったよ。
 まずは部屋に戻り、荷物を置いて、すぐに海の傍のプールサイドにあるバーへ。
実は5時から6時がハッピーアワーで、飲み物1杯無料、ということだったので
美味しいビールをただで飲もうと・・・
 いやあ、一日ツアーの疲れもあり、喉も渇いていたので、このただのビール、
美味しかったなあ。そして、すぐに昨日と同じレストランへ向かった。お腹がすいて
いたので。
 でも、未だ6時前で、レストランは開いてなかった。そこで、庭に戻って
花の写真を撮ったよ。
 
 綺麗なハイビスカス DSCF1237.jpg
 これはプルメリア、だね DSCF1238.jpg
 
 そして、レストランへ。今日は2番目だった。このレストランのテラス席は
二つのテーブルごとに一つのテラスを共有することになっていたけど、昨夜と同じ
老夫婦が同じテラスにすぐ後から入ってきてびっくり。お互いに偶然を驚いたよ。
まあ、早い時間に夕食をとる人は少ないから、一緒になる可能性は高いんだけどね。
 
 テーブルのところから
  プールサイドのステージを
DSCF1239.jpg

 さて、レストランでは、もうビールはいい、ということで、白ワインをボトルでとった。
美味しかったけど、ちょっと飲みすぎたかな?料理はお魚の蒸したもの、ONOという
魚だった。美味しかったよ。
 一日ツアーの疲れと、ビール、ワインで気持ちよくなって、すぐ部屋に戻り、
シャワーを浴びて早々と寝ちゃった。
 
続き(6月21日)へ