上海出張記

4月23日(水)東京−>上海
  早朝の5時に、自宅を出発
  朝9時ごろのフライトで上海へ
  タクシーで会合の場所へ、そして仕事
  夜は、中華のお店でご馳走に

 早朝の5時に家を出ないといけない・・・前の日からプレッシャーだったよ。
いや、結構早起きで、いつもは4時〜5時には起きてるんだけど、起きなきゃ
と思うと、起きられるかどうか不安で、4時に目覚ましをセットして寝たよ。
でも、結局、目覚ましより早く起きたけどね(笑)
 で、準備をして、5時に家を出て、東急線の始発の電車で成田へ向かった。
いつも使う成田エクスプレスの始発では間に合わないので、東急線、地下鉄、
京成線を乗り継いで向かった。いやあ、3時間近くかかったよ。
 で、成田で同行する人からチケットをもらって、中国国際航空のカウンターへ。
結構列が長く、チェックインに時間がかかった。そして、次に両替へ。ここも少し
長い列だった。でも、無事、中国元をGET!で、すぐに出国手続きへ。いやあ、
ここも結構人が多く、待たされた。搭乗口に着いたのは、結局出発の30分前、
すぐに搭乗が始まったよ、ぎりぎりだった。
 さて、飛行機に乗り込んだ。座席は、両側を挟まれたところで、最悪!でも、
ま、仕方が無い・・・飲み物は、着いてすぐ会議があったので、ビールはやめて
コーヒーに。あ、ワインをちょっとだけ、飲みました。でも、あまり美味しくなかった。
飲み物サービスの後、すぐに朝食。いや、お腹がすいていたので助かった!
 飛行時間は3時間とちょっと。近いんだね。で、時差が1時間あるから、お昼ごろ
上海浦東国際空港に到着した。入国手続きをすませた後、すぐにタクシーに
乗ろうと、タクシー乗り場へ向かった。
  
 上海浦東国際空港の
  ターミナルビルの外の
  タクシー乗り場から
DSCF2015.JPG DSCF2016.JPG
 
 タクシー乗り場には係りの人が居て、どのタクシーに乗れ、というような指示をしてた。
ポチたちもそれに従い、後方の車のところへ行こうとしたら、レーンが違うけど、近くの
タクシーの運転手が手を振って招いてくれたので、その車に乗った・・・
どうやら、そのタクシーは、危険なタクシー会社だったらしい。その会社は、個人の
タクシー運転手を形式的に雇ってはいるけど、基本は個人タクシーで、めちゃくちゃな
運転をやるから地元の人は乗らないらしい。空港でも、多分、認められていないため
事情を良く知らないお客さんを割り込んで拾ってたみたい。
 そのタクシー、めちゃくちゃ飛ばした!まるでカーチェイス!5〜6車線あるけど、
車線をめまぐるしく変えながら、遅い車をよけつつ、時速200キロくらいで走った。
同行者は必死に足踏ん張って、怖がってた。自分も運転するらしく、タクシーの運転が
信じられない運転で怖がってた。ポチは、運転の危うさはぴんとこず、同じような
タクシー1台と、競争してたので、その方が興味津々だったよ(笑)
 約30分で、訪問する会社に着いた。で、近くで昼食を取り、打ち合わせ開始。
夕方、中華料理屋に連れて行ってくれて、創作中華をご馳走になった。そのときの
紹興酒の美味しいこと!
 その後、車でホテルまで送ってくれた。いやあ、長い長い一日でした。
 
続き(4月24日)へ