ハワイ旅行記 12月24日(日) ダイヤモンドヘッドへ

  朝食は、昨日の昼食の時の奥さまが残したサンドイッチと、部屋にあった
 コーヒーで軽く済ませた。
  今日は、まずはダイヤモンドヘッドが目標。 そこで、旅行案内書に書いて
 あったように、懐中電灯と水を、いつものRainbow Bazaar内のABC storeで
 調達し、10時頃にホテルをタクシーで出発。

  到着すると、$2を払い、
 ダイアモンドヘッドへ入場・・・
  火山のせいか、木々の緑はなく、荒れた土地、その中を歩いていった。
 歩道ははじめの方はコンクリで舗装されていたが、途中からは岩がごろごろの
 山道に。細い道で、降りてくる人とのすれ違いも注意しないといけないし、
 山の急斜面に作られた道なので、一方は山の壁に迫られ、一方は崖となって
 おり怖かった。しかもその道が急勾配で、結構疲れたな。
  急勾配の細い山道、わかるかなあ
  こんな感じで山の急斜面をジグザグ道で登っていき、ところどころに階段が
 ある。その階段がまた急勾配で、しかも狭い。ここも怖かったなあ。その階段を
 上がると、真っ暗なトンネルが、そこで懐中電灯が活躍。ホントに真っ暗なので
 足下を照らしてでないと危なくて・・・そんなところが2カ所あった。
  中央に階段を登っている人の列、
 見えるかなあ
  もう一つの階段、こちらは両方が
 壁、結構長かったなあ
  途中に一休みと周りを眺めるところがいくつかあった。
 火山の外輪山に囲まれたクレータにある駐車場、その向こうには海が・・・
  で、最後に真っ暗な螺旋階段をずいぶん上ると、除き窓があり、そこから
 這い出すと、そこが山頂だった。
  見えるかなあ、
      ポチ達が這い出した窓が
  いやあ、もっと楽だと思ったけど、大変だったよ。
 その苦労もあってか、ダイアモンドヘッドの山頂からの眺めは素晴らしかった。
 でも、断崖絶壁の上にある展望所、端に行って写真を撮るんだけど、怖かった、
 股間がすーすーして。
  ダイヤモンドヘッドからの絶景
  ワイキキのホテル街もよく見えた
  ポチ達の部屋があるヒルトン・ハワ
 イアン・ビレッジのレインボータワー
 も見えた。 わかるかなあ・・・ 
  降りるときも怖かったねえ、真っ暗な螺旋階段、真っ暗なトンネル、急勾配の
 長い階段に岩ごつごつの山道・・・
  麓に降りたのは、12時半ぐらいだったかな。
  で、もう疲れて、昼食をロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターで
 取ろうということで、駐車場からタクシーで向かった。

  このショッピングセンターに昼間来
 たのは初めてかな?クリスマスの飾り
 がよく見えた。
  昼食は和食に拘らず、ということで
 Paradiso Seafood & Grillへ
 ポチはシーフードスパゲッティのセットを注文。 サラダとか沢山あったけど、
 メインのスパゲッティの多いこと! 大きなお皿に山盛り!しかも、ものすごく
 濃いスープで、参った。 半分ほどでギブアップ。
  でも、この店で、いい情報キャッチ。 実は昨夜飲んだ白山を何とか日本に
 持ち帰りたいと思いどこで手にはいるか探していたので、この店でも聞いてみた。
 すると、ダイエーにあるのでは、という回答。 そうだ、ダイエーを忘れてた!
 昼食後、すぐダイエーへ向かった。通り1本奥の、クヒオ通りを通っているバスで
 行けるということだったので、バスで行くことに。
  8番のバスだったかな? バスに乗って、一つバス停を行きすぎて下車。
 ちょっと歩いたけど、ダイエーへ到着。 しかし、広いなあ・・・
  入ってすぐの所に、日本の地酒の特売コーナーが。 沢山あったけど、全て
 日本の地酒だった。あれ無いのかなと思ったけど、諦めず、隅まで探し回ったら
 あったあった、白山が! 純米吟醸は無く、純米酒、と普通の物が。純米の白山
 750mlボトルが$7.59だった。 安い!沢山買いたかったけど、荷物に
 なるので、3本で我慢。
  ダイエーには門松も売ってたねえ。買おうかと思ったけど、バカかと言われる
 のがおちなのでやめた。生きたロブスターとかクラブも売っており、今度来た
 時はこれを買って持って帰りたいと思ったよ。多分、日本持ち込みは問題ない
 と思うし。
  ちょっと荷物が多くなったので、ダイエーからホテルまでタクシーで移動。
 部屋に荷物を置いて、一休み。
  夕方のワイキキの浜辺、
        部屋のベランダより
  ワイキキの浜辺から、
   夕暮れのダイヤモンドヘッドを
ダイヤモンドヘッドと反対側の海岸、
        逆光で幻想的な写真に
  で、慌てて、海岸線まで行って、
 陽が落ちるところを、激写!


  さて、ワイキキでの日没を見て、さあ夕食だ! 何処に行こう?
 もちろん、和食! でも、奥さまは、もう刺身はいい、だってさ。
 でも、和食のお店にはお肉もあるよと説得し、結局は和食のお店、踊り子、
 へ行くことに。踊り子は昨夜通ったキングス・ビレッジのちょっと先にある店、
 ここにも一度入ってみたいなと思っていたところ。ホテルからバスで向かった。
  で、踊り子を発見!
  踊り子では、もろきゅう、冷や奴、タコぶつ、餃子、刺身(いか、タイ、
 はまち)、キムチに、牛串を。 飲み物は、純米ではない白山(本醸造?)が
 あった。750mlで$12.85だった。最後に、たまご雑炊を食べて投了。
  そうそう、ここではパンフレットに、「カップルでお食事の方に、幻の
 1ドルコイン進呈」というのがあったので、そのパンフレットを渡し、
 もらっちゃった。

  いい気持ちになって、また賑やかなカラカウア通りを散策していると
 銅像人達や、大道芸人がいろいろやってた中で、こいつも頑張ってた。
 お金を投げてくれると、足で押さえ込む、うーん、ハワイのポチもなかなか
 やるじゃない。
  大道芸犬? なかなかのワザだった
  さて、今日はクリスマス・イブ、ということで、イオラニパレスあたりの
 イルミネーションが綺麗と聞いていたので、カラカウア通りでタクシーを拾い
 イオラニパレスへ。
  綺麗なイルミネーション・・・
 でも、デジカメではちょっと難しいな
  ということで、以降の撮影は断念
  イオラニパレスから、ホノルル市庁舎あたりのイルミネーションを
 楽しみ、市庁舎あたりからバスでホテルへ戻った。 で、もう少し飲みたい
 ということになり、初日に行った Tropic's Surf Club で、水割りを注文し
 その水割りとつまみを持って部屋へ。 部屋でゆっくり飲んで、おやすみに。
 

次は 12月25日(月)