シンガポール旅行記
   8月9日(木) シンガポール市内観光

  朝食はホテルの部屋で、JALのラウンジで入手したおにぎりで
 軽くすませた。窓からシンガポール市街を眺めながら・・・
 マンダリンホテルやパン・パシフィックホテルで、湾や高層街の
 全体は見えなかったけど、それでもなかなかいい眺めだったよ。
 
  16階の部屋から
    シンガポール市街を望む
 
  それから、市内観光へ。まずは、近くの散策から・・・
 
  コンラッドホテルの正面
  コンラッドホテル全体
 
  ホテルの近くから、シンガポールコンベンションセンターを通って
 Suntech Cityというところに出て、そこにシティ・ホールというMRTの駅
 の印があったので入ってみた。そうすると、その地下街の長いこと!
 10分以上歩いてやっと、MRTのシティホール駅辺りへ・・・
 そこで、教会らしきものを見つけたので、ちょっと寄ってみた。
 セント・アンドリュース教会だった。
  でも、その敷地に入るのは躊躇した・・・一つ目の出入り口には
 2-3人の人が集まって、何かに取り付かれたように唱えていた。
 二つ目の出入り口には、人が両側に立ってて、何かをチェックして
 いるようで。三つ目の出口にも、2-3人の人が集まって、何かを
 唱えていた・・・で、諦めかけてそこを一度は通り過ぎたけど、
 ふと見ると、その異常な集団(あ、失礼、熱心な信者なんだろうね)
 はいなくなり、旅行者みたいな人が入っていたので、ポチたちも
 思い切って入ってみた。
  信者の人だと思うけど、敷地内を何かを唱えながら散策し、
 ときどき土の中に何かを埋めていた・・・何だろう?
 
  教会のところから
        市街を望む
  教会の周りに咲いてた花
    名前は何だろう?
  セント・アンドリュース教会   

  教会を出て、セント・アンドリュース・ロードを通って、昨日見た
 マーライオンの方へ向かった。 
 
  シンガポール市街を望む
  シンガポールの
     最高裁判所の建物
  国会議事堂のところに
      象の像が・・・?
 
  国会議事堂
  マーライオンの対岸の公園
  にあったリム・ボー・セン
  記念碑・・・何の記念?
  対岸から見たマーライオン  
  公園の風景
     観光客も多かった
  シンガポール川には
     観光船が行き来してた
  もう一つのマーライオン
   マーライオンの後ろに、
   一回り小さいものが・・・

  マーライオンのところから、シンガポール川の上流へ歩いていき、
 カベナ橋のところへ。そこには立派なフラートンホテルの入り口が。
 そうそう、フラートンホテルにはお世話になりました。お手洗いを拝借・・・
  それから、シンガポール川では蟹が取れるらしく、簡単なしかけを
 橋の上から、川端からたくさん、川へ投げ込んでは、時々引き上げて
 蟹が取れてるかどうか確かめる人が多かった・・・ 暇だねえ。
 
  シンガポール川には
   子供達が飛び込んで・・・?
  カベナ橋から
   ボート・キーあたりを望む
  これがカベナ橋
  橋のそばのフラートンホテル
    (奥の右側の建物)
 
  そこから、さらにシンガポール川の上流へ・・・ そうすると、レストラン街の
 ボート・キーへ到着。
 
  ボート・キーの入り口
    お昼は休みのところが多い
    ここはやっぱり、夜の街かな
  泉という日本料理のお店も・・・
  夜はごった返すんだろうね・・・
    今日は雨も降ってるから
    観光客も少ないのかな
  ボート・キーを通り過ぎた橋から
    ボート・キーを望む
  綺麗な花が壁一面に・・・
 
  で、いよいよシンガポール川、マリーナ・ベイの観光船に乗ることに。
 
  観光船乗り場
  ボート・キーの中の
    観光船乗り場にも立ち寄って
  もう一つのレストラン街
    クラーク・キーの船着場
   (この観光船は止まらず)
  クラーク・キーの建物  
  クラーク・キーの上には
    ホテル ニューオータニが・・・
  ニューオータニの下には
    紀伊国屋、大丸が・・・
   (ここから船は下流へ戻る)
  それにしてもクラーク・キーは
     カラフルな建物が多い
  ボート・キー
  ポチ達が乗船した船着場
  で、マーライオンのところへ
     こういうポーズだと
          大きく見えるなあ
  エスプラネード橋越えに
    シンガポールの高層街を・・・
  そして、マリーナ・ベイへ
  クリフォード桟橋を
    マリーナ・ベイから望む
   左側が高層街、
    右側の方にポチのホテルが。
  マリーナ・ベイから高層街を望む
 
  この後、マリーナ・ベイを走る大型船の波の影響を受け、ポチ達が乗った
 観光船が大きな横回転の揺れ・・・ 浸水しかねないほどの大きな揺れ!
 あ、船長が冗談かサービスのつもりでやってるんだな、でもちょっとやりすぎ
 だよなあって、船長の方を見たら、必至で操作していたので、ポチも恐かったよ。
  観光船は、15-6人のりで、お客さんはポチたちを入れて7人だった。
 危うく、マリーナ・ベイで海水浴、となるところだった・・・
 
  マリーナ・ベイから
    シンガポール川に戻って・・・
    マーライオンが迎えてくれた
 
  で、クラーク・キーが
    見えるところに戻ってきて
    ボート・キーの船着場で下船
 
  観光船ツアーが終わって、今度はクラーク・キーの散策へ。
 
  シンガポール川側は
    ボート・キーと同じく
    オープンテラスのレストランが
  カラフルなクラーク・キーの建物
 
  そろそろお腹がすいたので、昼食を。 でも、クラーク・キーも、やはり
 夜がメインのようで、閉まっているところが多かった。もちろん、客引きも
 あったけど、シーフードが食べたかったので、望江楼というチャイニーズ・
 シーフード・レストランのメニューへ入った。建物の2階だったけど、入り口の
 割には結構広いレストランだったよ。
 
  望江楼
    建物の入り口と
    その中にもう一つ
       入り口みたいなものが
 
 
  入り口は静かと言うか、人がほとんどいなく、閑散としてるかなと思いきや
 結構お客さんがいた。 しかも、日本人もいた。 日本人や他の国の人の
 ツアーのお客さんもいたね。
  さて、蒸したお魚を食べてみようということになり Steamed Sea Bass
 を頼んだ。 あっさりした味付けで美味しかったよ。 ただ、ポチの苦手な
 チャンサイとパプリカが入っていたので、それをよけながら食べたけど・・・
 それに、点心を二つ、エビシュウマイに水餃子を。いやあ、これが美味し
 かったなあ。 で、もちろんタイガービールをジョッキで2杯ずつ・・・
  ところで、このお店の支配人、どこかで見たような人だった。気になって
 いたんだけど、思い出せなかった。そうしたら、向こうから話し掛けてきて
 私、浜田幸一に似てる?って言うんだ。 あ、そう、あの浜幸だっ! 
 国会議員で、いつも誰かに噛み付いている・・・ そっくり!
 で、杏仁豆腐プレゼント、やさしい浜幸さんねって自分で言って、サービス
 してくれた。 その杏仁豆腐も美味しかった。 ポチが二人分食べた。
  いやあ、満足満足!

  そこから、ふらふらっと歩いて、紀伊国屋とか大丸が入っているビルへ。
 結構にぎわっていたね。
 
  紀伊国屋の表示、見えるかな?
 
  そのビルの前からタクシーに乗って、高島屋のところまで行ってみた。
 シンガポールのメインの大通りオーチャード・ロードに面した高島屋で下車。
 すると、オーチャード・ロードは、今日が丁度、National Day(建国記念日)
 だったので、いろんな出店がでていて大混雑だった。面白いのは、このような
 出店の多くが、パソコンや携帯電話等のIT機器に関するもの、さすが
 日本より一足早くIT立国を歩み始めた国だねえ。もちろん、飲み物や
 アイスクリームも売ってたし、無料のポップコーンサービスには長い列が
 できてた。
 
  オーチャード・ロードでは
     建国記念日のイベントが
  オーチャード・ロード
     かなりの人出だったね
 
  で、高島屋の入り口に・・・  
  中に入ってみると
     お寿司屋が・・・
     今は食べられない・・・
 
  今日は、高島屋は視察だけにして、すぐ出て、そのままオーチャード・
 ロードを奥のほう、つまりポチのホテルとは反対、海とは反対の方向へ
 歩いていくと、伊勢丹が。
 
  伊勢丹
 
  で、15時近くになり、そろそろ疲れたので、ホテルに一度戻ろう、
 ということにして、昨日も夕食に来た時に使った、伊勢丹のそばにある、
 MRTのオーチャード駅へ。 そこから、ポチのホテルに一番近い
 シティ・ホール駅へ。 ちょっと疲れていたので、どこかで休憩を、という
 ことになり、駅を出てすぐ地上に出て、すぐ近くのCAFE CARTELへ。
 
  CAFE CARTEL
 
  ポチは、Mocca Frappeを注文。 冷たくて美味しかった。
  このお店、まずはテーブルを確保し、そこにある注文書に、注文する
 商品にチェックし、テーブル番号を記入し、それをレジに持っていって、
 その分のお金を払うと、注文は受け付けられて、後はテーブルで待って
 いれば、持ってきてくれるというスタイルだった。なかなか合理的な
 システムだ。

  ホテルへの帰りは、今度は地上を歩いて。途中に、大きな公園が。
 ウオ-・メモリアルパーク(戦争記念公園)と言う名前らしい。日本軍が占領
 したときに数万人が虐殺されたようで、このようなことが2度と起こらないよう
 日本政府の協力で作られたらしい。
 
  日本占領時期死難人民記念碑
 
  その公園を過ぎ、朝も通ったSuntech City、コンベンションセンターを
 通り過ぎて、ホテルへ、到着。 疲れた・・・
  で、ホテルで一休み、一眠り・・・

  外も暗くなったので、そろそろ夕食を・・・ でも、ちょっと疲れたので
 近くのお店で、ということになり、近くのパン・パシフィックホテル内にある
 欅という日本食レストランへ向かった。
 
  途中のでホテルの夜景を・・・
     ちょっとピンぼけだけど
     コンラッドホテル、わかる?
 
  欅は、パン・パシフィックホテルの4階にあった。
 
  楡の入り口
    途中の通路には狸が・・・
 
 
  このお店、中庭の日本庭園も広く、高級な料亭って感じだったよ。
 お店の中はテーブル席とお座敷があり、結構広かった。
  ポチたちはテーブル席で、まずビール・・・サッポロビールだった。
 と、飲み始めた頃、何かお店の中が騒がしくなって・・・ 何人かが中庭へ
 どうやら、今日の建国記念日のイベントとしての花火が見えるかも、
 ということらしい ポチも、中庭に出て、みんなの見てるほうを見ていたけど
 結局はポチは花火よりもビールを選び、席へ戻った。ホントに見えたか
 どうかは確認できなかった・・・
  料理は、まずは刺身の盛り合わせ、S$52だった。うん、なかなかいい
 お刺身だった。それから、酢の物盛り合わせ、野菜の炊き合わせ、
 前回のアメリカ出張で拘ったソフトシェルクラブ、それに鮭のかぶと焼きを
 食べた。久しぶり?の和食で、美味しかったねえ。
  ビールの後は冷酒にし、菊水の240mlのボトル1本と、欅というブランドの
 240mlのボトルを2本、飲んだ。欅も、癖も無く、辛口で美味しかった。
  最後に、カリフォルニアロールと、デザートにポチだけバニラのアイスクリーム
 を食べた。
  このお店の人、みんな和服だった。それもよかったね。それに、ポチの
 テーブル担当の女の子は若くて可愛い子だった。それもよかった・・・
  
  いい気持ちになって、中庭をちょっと散策し、パン・パシフィックホテルの
 アーケード街を通って、コンラッドホテルへ戻って、本日の活動終了。
  あ、部屋に帰ってみると、ベッドメーキングされてて、果物(りんご、洋ナシ
 オレンジ各1)が置かれていた。でも、もう食べられない・・・
 
続き(8月10日)へ