香港旅行記
   12月22日(月)名物ストリートとお買い物
 
 今朝は、部屋で朝食。りんごとブドウの朝食だった。
で、今日は奥さんがツアーコンダクターで、まずは香港の名物ストリート
を歩いてみることに。そうそう、出かける準備をしている時に、
ポチが便利に使っていた、JALの香港の小冊子が無い・・・どこを
探しても見つからない・・・多分、昨夜のお店に忘れてきたんじゃない?
お店で食事を取る時に、机の上に荷物を置いたけど、JALの小冊子も
机の上に置いた記憶があるから、きっと、そうなんだろうなあ。
ま、いいかと、気を取り直し・・・
 コーズウエイ・ベイ駅に行って、MTRで太子(プリンスエドワード)駅
まで行った。駅から太子道西という交通量の多い通りに沿って歩き、
途中から、並行する通り、フラワー・マーケット・ロードに入った。
 そう、ここは花屋が軒を連ねる通りなんだ。朝少し早いので、
市場から仕入れた花をお店に搬入する小型の車がずらっと駐車していて
お店の人が忙しそうに店内運んだり、店先に並べていたよ。お客さん、
観光客もちらほら散策していた。ポチ達はお店の人の作業を邪魔しない
ように歩いたよ。お花も球根も安かったけど、持ち帰れないから、
お買い物は出来なかったけど。
  
 フラワー・マーケット・ロード  
 
 そのフラワー・マーケット・ロードの突き当りに、バード・ガーデン
があった。入り口のところには、沢山の人が鳥かごを木にぶら下げ、
傍に座ってたり、他の人の鳥を鑑賞したりしてた。売ってるのかな、
と思って鳥かごを見たけど値段は書いてない・・・
 うーん、いろいろ考えたけど、奥さんとの結論は、これは犬の散歩、
のようなものじゃないかと・・・鳥かごに入れ部屋の中で飼ってると
鳥もストレスが溜まるから、そのストレスを解消させてあげるのが
目的ではないかと。あ、もう一つは、やはり他の鳥が鳴くと自分も鳴く、
そう、一緒にさえずらせることによって、自分の鳥をもっと良い声に
しようという狙いもあるのでは?いや、これは想像ですが。
 
 バード・ガーデン
  の入り口までの通り
 
  
 バード・ガーデン
  の入り口の門
 
 中に入ると、鳥かごの中に沢山の鳥が、種類ごとに飼われていた。
種類もすごいし、ものすごい数の鳥だった。もちろん、これは売り物で
値段が書いてあった。どの程度の値段だったかは覚えてないけど、安い
と思った記憶は残ってる。もちろん、ポチ達は買えないけどね。
 ホントに、いろんな種類の鳥がいたよ。小さな鳥から、大きな鳥まで。
カラフルな鳥も多かったし、いい声で鳴く鳥も多かった。それから、
鳥かごとかエサなども売ってたなあ。
 あ、売り物のかごの中の鳥用のえさを、かごの外から自由の身の鳥が
狙って、鳥かごに群がっていたよ。自由の身の鳥は、スズメだけじゃなく
売り物と同じようなカラフルな鳥もいた。
 
 いろんな鳥が売ってたなあ
  あ、鳥かごやエサもね
 
 
 ここでは、何組かの日本人がいたよ。わ〜可愛いって、声が聞こえて、
あ、日本人なんだって、わかったよ。
 地元の人は、マイ鳥を連れて(自分の飼ってる鳥が入っている鳥かご
を持って)、お店を周っていたよ。
 
 バード・ガーデンの出口の
  高台のところから、
  フラワー・マーケット
  を撮ってみた
 
 次に、金魚屋街に行くことに。あ、近いので歩いていったよ。
太子道西通りを戻り、今度はファーユエン・ストリートに入り
モンコク側へ歩いていった。ファーユエン・ストリートは衣類、雑貨の
お店がびっしり、両側に並んでいたよ。あ、お店は両側だけでなく、
この見えてるお店は出店で、両側のお店の並びの後にそれぞれもう一本
通りがあって、そこにもお店が並んでいた。すごい量のお店だったよ。
 
 ファーユエン・ストリート  
 
 ファーユエン・ストリートを1ブロック歩いたら、一本、通りを変え、
金魚屋街に入った。いやあ、ここも金魚や金魚を飼う器材やエサなどを
売る店がずらり並んでいた。
 
 金魚屋街のお店
  あ、店内の金魚の写真、
  ピンボケだけど・・・
 
 
 で、次に女人街へ行くことに・・・ところが、この通りのお店は
未だ準備中だった。多分、ファーユエン・ストリートと同じようなもの
かな?と思って、ここは諦めることに。
 これで、香港の名物通り散策は終わりにし、ショッピングをする
ことにして、MTRでモンコクからチムサアチョイへ行った。
 チムサアチョイに着いたら、まずはペニンシュラホテルの地下の
ペニンシュラ・アーケードへ。ここのペニンシュラ薬局で、いろんな
化粧品を買った。もちろん、奥さんがね。
 それから、ニュー・ワールド・センターへ行った。奥さんが買いたい
ものがある、ということで。で、パレス・モールから地下に入って
ニュー・ワールド・センターへ向かった。
  
 ここはどこだったかな
  子供達を集めての
  イベントが行われていた
 
 
 地下街をいろいろ歩いたけど、ニュー・ワールド・センターがわからず
右往左往した。で、結局、地下道でつながっているのではなく、地上に
エレベータで昇らないといけないことがわかった。そうすると、その
建物の入り口の前に出た。
 
 ニュー・ワールド・センター
    の入り口
  
 ニュー・ワールド・センター
  の内部、中央は吹き抜けで
  周りにお店がずらり
 
 この中に有るはずのお店、カシミヤのお店が見つからなかった。
この建物の案内係に聞いたけど、英語がわからないみたいで役に
たたなかった。もう一人、お店の人に聞いたけど、探しているお店は
知らない、ということだった。
 それでも諦めない奥さん。いろいろ周って、カシミヤのお店、ついに
見つけたよ。執念だねえ。そこには、日本人のお客さんが何人かいて
買い物をしていたよ。日本の雑誌に紹介されているから、日本人の
お客さんが多いんだろうね。お店の人も片言の日本語で応対して
くれたよ。
 カシミヤのセータとか、お土産用のものを何点か購入して、
お買い物もこれで終わりに。
 次に、そうそう、乾物屋街がある、ということで、そこへ行って
みることにした。あ、もうお昼も過ぎてるし、お腹が空いてきたので
途中で何かいいお店があれば食べることにして。
 まずはチムサアチョイのMTRに向かった。
 
 ペニンシュラホテル
  の前を通ったので・・・
 
 
 MTRでチムサアチョイからションワンへ向かった。
ションワンに着いたら、まずは何か食べようと・・・で、地元の人で
ごった返す飲食店街を見つけ、その中のお店に入った。ここでは、
ビールと、チャーハンのようなものと、なんだったかな、もう一品、
食べたよ。これで腹ごしらえが出来た。
 
 お昼を食べたお店
 
 そこで、永楽街を西へ向かって、ずっと歩くと、乾物を売っている
お店が増えてきた。そう、そこが、乾物屋街だった。
 いろんなものが売ってるし、同じものを沢山のお店で売ってて、
どこが安いのか、さっぱりだった。でも、イチジクの乾燥させたものや
いくつか明らかに安そうなものを買ったよ。
 その乾物屋街の近くに仏壇仏具を売っているお店が多い通りも
あるということで探したけど、うーん、わからなかった。その代わり
お菓子の卸屋を見つけた。そこで、割安なするめのおつまみ風のものを
買ったよ。大量に入ってて、ホントに安かった。
 
 あ、乾物屋街の中に
  こんな門?もあった
 
 さあ、これで香港の名物ストリート散策、お買い物は終わりにし
戻ることにした。MTRで、ションワンからコーズウエイ・ベイまで戻り
歩いて、ホテルへ。結構疲れたなあ。
 ホテルの部屋で一服して、さあ、夕食。今夜も、コーズウエイ・ベイの
居酒屋に行こうということに。
 
 見慣れた通りも
  夕方で、明かりがついてた
  あ、バスの広告、
  出前一丁、わかるかな?
  出前一丁、人気があるねえ

 
 よさそうな居酒屋を探してふらふらしていると、ビクトリア・パーク
のところに出た。そうしたら、何かイベントをやってて、沢山の人が
集まっていたので、ちょっと寄ってみた。
 博覧会のようなものだったよ。入場料がいるし、お腹が空いていたので
入るのはやめた。子供づれも多く入場していたし、若い人のグループも
多かった。
 どうやら中国の特産品が販売されているらしく、食べ物らしき大きな
荷物を持って出てくる人もいた。
 
 博覧会?  
 
 で、どのあたりだったかなあ、よく覚えてないけど、居酒屋が
結構あって、その中の1件、天喜屋に入った。
 
 天喜屋
 
 天喜屋では、まず大生を飲んだ。美味しかったなあ。喉が渇いて
いたからね。あ、付けだしに、ゆでピーナッツが出たけど、これは
中国特有のちょっと変な味がついてて、食べられなかったよ。
 刺身、今日は少しでいいかなと、安そうな魚の刺身を頼んだ。
三文魚の刺身・・・注文した時は、これが何の刺身かわからなかった。
まあ、二束三文の安い魚の刺身かなと思ってた・・・でも、はたと
気がついた!三文って、サーモン!サーモンの刺身なんだと、気がついた。
で、確かにサーモンの刺身だったよ。しかし、すごい当て字・・・
 刺身は美味しかったよ。厚い切り身が6キレもあって、$50だった。
それから、うにが一箱$100だから頼んだ。上等なうにではなかったけど、
まあ、それなりのうにだった。牛タンの串焼き、$35だけど、大きくて
美味しかったよ。揚げナスを取ったけど、鰹節が大量にかかってる、
それはまあいいけど、甘いタレがかかっていて、うーん、ちょっと違う、
という感じだった。それに、魚湯餃子鍋を頼んだ。まあ、水餃子だね。
美味しかったよ。値段は$68だった。
 飲み物は、花の舞という銘柄、静岡のお酒、を4合瓶でもらった。
$260だった。まあ、そう高くは無いね。
 今日は、結構飲んだ。いい気持ちになった。
 
 ホテルのロビー
  2枚目はフラッシュなし
 
 
 ホテルに帰って、気持ちよく眠れたよ。
 
続き(12月23日)へ