福岡旅行記

8月18日(土)福岡
   まずは、香椎宮を散策
     不老水のところまで行った
   JR香椎線の香椎神宮駅から志賀島へ
   志賀島の入り口から、散策開始
     金印公園、蒙古塚、志賀島国民休暇村
   昼食は、国民休暇村のレストランにて
   お土産は、純米吟醸「志賀島」と
     純米酒「志賀島の誉」を
     それぞれ4合瓶を2本ずつ
   夜は、みんなで、近くの料亭で大宴会!
 
 朝、ゆっくりみんなで朝食をとり、一服した後、ポチは散策へ出発。
前回と同じように、香椎宮を周って、志賀島へ行く予定なんだ。
 
 香椎宮への入り口 DSCF1725.jpg
 
 香椎宮境内を周って、前回は行かなかった不老水のところへ向かった。
ちょっと迷ったけど、見つけたよ。
 
 不老水
  ポチはコップで
  不老水を飲んだよ
  これで大丈夫?
DSCF1729.jpg
DSCF1727.jpg DSCF1728.jpg
 
 で、また香椎宮へ戻った。戻る途中に、可愛い花が咲いてた。
 
 クローバーの花、なのかな?
  =>「ムラサキカタバミ」
    と、判明しました!
DSCF1730.jpg DSCF1731.jpg
 
 香椎宮の境内に入る直前のところから藪に入って、亀乃池に向かった。
3月に来たときの逆コースを歩いてみたよ。でも、ちょっと迷ったけど・・・
藪の中は涼しかったけど、蜘蛛の巣が多く、注意して歩いたよ。
 
 亀乃池の上に出てきた DSCF1732.jpg
 亀乃池の周りの斜面に
  早辻神社があった
DSCF1733.jpg
 
 で、香椎宮の境内の外側の通りを歩いて参道に戻り、JR香椎線(通称:宇美線)
の香椎神宮駅へ向かった。
 香椎神宮駅で、20分ほど待って電車に乗り、西戸崎へ向かった。そして、西戸崎
からはバスに乗り、志賀島へ向かった。そして、志賀島入り口でバスを降りた。
 志賀島の入り口を歩き始めたのは、10時半ぐらいだった。いやあ、もう暑い暑い!
日差しがじりじりと肌を焼いてるようだった。
 バス通りを歩いていると、10分ほど歩いたとき、酒屋があって、ここでしか買えない
純米吟醸酒「志賀島」、という宣伝が・・・ここでしか買えない、というキャッチフレーズに
どうしても通過できず、買っちゃった!4合瓶を2本も。これから、長く長く歩くのに、
と思いつつも、ここでしか買えない純米吟醸酒「志賀島」、の誘惑には勝てなかった。
 バス通りをずーっと歩いたよ。そう、40分ぐらい歩いたころかな、金印公園に着いた。
 
 金印公園の入り口の
  階段の横にある碑
DSCF1735.jpg
 階段の上に金印があった DSCF1736.jpg DSCF1737.jpg
 
 この金印の横から、山の上の方へ登る小道があり、展望台があるみたいだったので
登っていった。
 
 展望台への小道 DSCF1738.jpg
 
 展望台は、何も無く、海が高台から眺められる、という場所だった。
 
 展望台からの眺め DSCF1739.jpg
 
 さて、金印公園を出て、バス通りを今度は蒙古塚を目指して歩き続けた。
 
 ずっと海岸沿いの通りで、
  こんな綺麗な景色のところも
DSCF1740.jpg
 
 そう、15分ぐらいかなあ、蒙古塚が見えてきた。
 
 蒙古塚に到着 DSCF1741.jpg
 広場の周りに、こんな碑が
  沢山建ってた
  やはり、お墓、でしょうね
DSCF1742.jpg DSCF1743.jpg
 広場の中央の碑は
  工事中なのか
  青いシートで包まれていた
DSCF1744.jpg
 蒙古塚参拝登口は
  閉まってた・・・残念
DSCF1745.jpg
 
 蒙古塚を過ぎて、更にバス通りを歩いていった。
 
 この辺りがきつかったね
  暑くて、疲れてきて・・・
  でも、綺麗な海岸で
  癒されたよ
DSCF1746.jpg
DSCF1747.jpg
DSCF1748.jpg
 道端には、
  こんな小さな花が
  何という花?
  =>「ヘクソカズラ」
   と、判明しました!
DSCF1751.jpg
 
 で、やっと志賀島国民休暇村に近づいてきたのか、それらしき施設が見えてきた。
ホッとしたよ。
 
 この建物は
  レストランだったよ
DSCF1752.jpg
 あ、横には
  子供用のプールがあった
DSCF1753.jpg
 
 更にバス通りを歩くと、左手に海水浴場が見えてきた。やっと着いたあって、
感じだった。
 
 志賀島の国民休暇村前の
  海水浴場
DSCF1754.jpg

 志賀島の入り口から歩き始めて1時間40分、いやあ、ホントに疲れたし、
暑くて暑くて・・・もう、これはビールを飲まなきゃ!って、気持ちに。もちろん、
お昼も過ぎてたので、散策はもうこれまでとし、食事とビールを楽しむことにしたよ。
 国民休暇村「志賀島」の1階のレストランに入った。そして、早速ビールを注文。
あ、博多の地ビール、杉能舎のビールがあったので、それを注文。このビールは、
結構、濃厚なビールだった。で、次に冷酒を、とメニューを見ると、地酒、純米の
「志賀島の誉」の300mlのボトルが有ったので、それを飲んだ。さっぱりして美味しい
冷酒だった。あ、ご飯は、ポチはカレーライスを食べたよ。歩いてお腹がすいていた
ので、美味しく食べたよ。
 で、いい気分になって、バスを待ってるとき、レストラン前のお土産コーナーを
のぞいてみると、美味しかった「志賀島の誉」があった。迷ったけど、これからは
そう歩くことも無いということで、また4合瓶を2本、購入したよ。これで、4合瓶4本、
何だか志賀島へ地酒を買出しに来たみたいな散策になっちゃった。
 バスに乗って、西戸崎でJR香椎線(通称:西戸崎線)に乗って、実家へ戻ったよ。
ポチは、しばらくは、クーラーの効いた部屋に篭ってた・・・
 そして、夕方になって、おふくろ、弟家族とともに、みんなで近くの料亭に。
また、大宴会だったよ。美味しかったなあ。やはり、福岡はお魚が新鮮で美味しい!
いい気持ちになって、実家に戻って、早々に寝たよ。
 
続き(8月19日)へ